144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機]
前回更新2012-10-22 19:34   ヒット数12716  
214Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
■全体
各面、各部の面出しで精度を上げ、パネルライン・凹凸ディテールを施して密度を上げてます。スジ彫りが甘い部分を彫り直し、装甲接合部・ダクト類は彫り込んで各部にメリハリをつけてます。本体色のライトパープルは明度の違う色を2色用意して塗り分け。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像1
■頭部
ブレードアンテナをシャープに整形。モノアイは市販ディテールアップパーツに置き換えて内部の下地にメタルシールを貼り込み集光レンズを被せてます。モノアイレールにはレール状のディテールを施してます。側頭部の凹丸ディテールにメタルリベットを埋め込み密度を上げてます。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像2
■ボデー
ランドセルのバーニアはフチを薄く整形。下部左右にあるアポジモーター部は開口してディテールを裏打ち。市販ディテールアップパーツで再生してます。中央センサーは丸センサーを開口してメタルシールを貼り込み集光レンズを被せてます。2基のプロペラントタンクは本体とプレートアーマーの境目を彫り込み立体的に整形。プレート取り付けボルトや凹丸モールドは開口して市販ディテールアップパーツを埋め込み精度を上げてます。左側のスタビライザー前後の赤いバー状の部分は余分を切り取り整形。回転基部のボルトディテールは市販ディテールアップパーツに置換。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像3
■腰部
フロントアーマーは左右独立可動化。股関節パーツを削り、形状を変更してふとももの水平可動範囲を拡大することでポージングの幅が格段に向上してます。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像4
■腕部
肩アーマーの各スパイク先端部をシャープに整形。肩の増加スパイクプレートの丸モールドは一旦開口して市販ディテールアップパーツを埋め込んで精度を上げてます。肘関節をディテールアップ。ハンドパーツは精密度の高い左右拳を別途用意。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像5
■脚部
フトモモ前方にパネルラインを追加。側面のバーニアはフチを薄く整形。前側のマイクロスラスターは一旦開口して市販ディテールアップパーツを埋め込んで精度を上げてます。膝関節をディテールアップ。下腿部の動力パイプの中間接続ダボを切り取ってより立体的に整形。全体にはパネルラインやディテールを追加。下腿部左右のスラスターは削り取って市販ディテールアップパーツに置き換えて精度と密度を向上させてます。足裏のバーニア内部に市販ディテールアップパーツを埋め込んで密度を上げてます。
144 ギラ・ズール [アンジェロ・ザウパー専用機] サブ画像6
■武器・防具・その他
ランゲ・ブルーノ砲・改は本体とセンサーをつなぐパイプ部分の余分を切り取りより立体的に整形して銃口は薄く整形。センサーのレンズ部分を開口してメタルシールを貼り込み集光レンズを被せてます。シールドは表面にディテールを追加してパネルライン等を追加。
214Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
アバター設定なし
ゲスト
いきなり済みません

ギラズールの出来に感服しました。説明なども分かりやすく素晴らしいです!

見ていて思ったのですがギラズールの下半身の可動域はやはりそこまで拡大出来ないものなのでしょうか?

不躾な質問で済みません
返信
投稿日時: 2015-10-20 15:59
モデラー
五ツ星
■コメントありがとうございます。

●ゲストさん:塗装にも気を遣っているのそう言っていただけて何よりです^^
返信
投稿日時: 2012-10-29 16:17
アバター設定なし
ゲスト
塗装のキメが細かくて、これで144スケールとは…はぅ
返信
投稿日時: 2012-10-25 19:24
モデラー
五ツ星
■皆様、コメントありがとうございます。

●kiku1monjiさん:今回のような調色は落とし所が難しく時間がかかりました^^;とても励みになります!
●m0124さん:いつもありがとうございます^^
何かの参考になれば幸いです。
●nyaraionさん:ありがとうございます。
あまり派手なことはしていないので恐縮ですが
お役に立てれば光栄です^^
●estさん:はじめまして。誌面の方もご覧頂きありがとうございます。
応援していただきとても励みになります。
今後も精進して参りますのでよろしくお願いいたします^^
●ゲストさん:Thank you.
●templajpさん:塗り分けの部分を拾っていただきうれしい限りです。いつも20色ぐらい用意して塗装しているのですが、微妙な色調の差や撮影の方が勉強不足のため中々その差異をうまく画像に収めることができません^^;
●shunneigeさん:私も塗り分けを多く設定するのでマスキング作業や筆塗りなどの塗装工程が多く塗装には時間がかかります^^;
こちらこそshunneigeさんの作品を楽しみにしております。
●tyou5322さん:紫の調色については劇中の色調より初期設定画の方の色調に寄せることで作品のメリハリを強調してみました。そう言っていただけてうれしい限りです。
●ゲストさん:ありがとうございます。
●tekeさん:昨今のキットは非常に再現度が高いので、細かい部分に少し手を入れるだけでも完成度を上げることができます。
●Kouichiさん:そう言っていただけて何よりです。
返信
投稿日時: 2012-10-24 22:27
モデラー
三ツ星
紫色が綺麗鮮やかー!!
返信
投稿日時: 2012-10-24 22:22
モデラー
五ツ星
いや〜いつも惚れ惚れしながら見ています(*^▽^*)
鮮やかな塗装や改修など自分には到底真似できませんがとても参考になります!!!

いつもすばらしい作品・・・眼福です!!!
返信
投稿日時: 2012-10-24 19:21
モデラー
四ツ星
いつも作品をとても楽しみに拝見させていただいています。(o^∇^o)ノ
改修前後の写真がとても丁寧に説明されていて、とてもまねは出来ないですけど、大変参考になります。

今後とも色々勉強させて頂きます。('-'*)エヘ
返信
投稿日時: 2012-10-24 1:11
モデラー
一ツ星
はじめましてエストと申しますm(_ _)m

いつもHJやこのサイトで作品拝見させて頂いてます
今回はアンジェロズールですか、渋いですね
細部の作り込や、精度の高い工作など
いつも勉強になってます^^

これからも頑張ってください^^
返信
投稿日時: 2012-10-23 23:13
アバター設定なし
ゲスト
good job
返信
投稿日時: 2012-10-23 20:20
モデラー
五ツ星
ディテールとプロポーションは言うまでもありませんが、質感が素晴らしいです!
塗り分けも細かく、精密なディテールがさらに際立って見えます(・∀・)
返信
投稿日時: 2012-10-23 17:22
モデラー
五ツ星
丁寧で正確な工作はもはや言う事なしなのですが、色分けも本当にお見事で素晴らしいです。。
今作ってるものがすこし色分けがあってマスキングに四苦八苦。。(全然レベルが違うのですが。。苦笑)
ですが本作品を拝見して気合いをいただきました。
いつも素晴らしい作品をアップしていただき、ありがとうございます。
返信
投稿日時: 2012-10-23 10:58
モデラー
四ツ星
う〜ん、かっこいいです!

細部の色分けによる情報量アップもさることながら…。
何より、全体の紫の色合いに見入ってしまいました。
絶妙だと思います!!

バックパック〜ランゲブルーノ砲にかけても、個体ユニットの集まりとその一体感が凄く良いです。
返信
投稿日時: 2012-10-23 8:07
アバター設定なし
ゲスト
はう!素敵すぎる!!
返信
投稿日時: 2012-10-23 1:57
モデラー
五ツ星
細部にわたって改修されていて、
毎回勉強になります。

こういう細かいこだわりを形にすることで、
完成度に差が出るのだとしみじみ感じます。
返信
投稿日時: 2012-10-22 23:02
モデラー
五ツ星
いつもうっとり見惚れてしまいます。
毎回拝見するだけで勉強になります。
返信
投稿日時: 2012-10-22 22:33
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!