1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1
前回更新2014-1-27 5:30   ヒット数22187  
388Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): HGUC Zガンダム
改造パーツ(2) HGUC Sガンダム
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
2014年もよろしくお願いいたします。。

新年1発目の完成品です。

最近「Zガンダム3号機」の陰に隠れて、すっかり存在感が薄くなってしまったアムロ初の「Zタイプのガンダム」こと、「ゼータ・プラスA1」です。
もちろん僕は20cm以下の1/144オンリーなので、今回もそのサイズで。しかし…HGではまだZプラスが出ていないので、旧キットに手を出してしまいました。。。(^_^;)

「センチネル」という固定概念に捕らわれず、いつもの通り「平成風」というか、ヒーロー体型な機体に仕上げてみました…が…変形は…オミットです…orz。。

今回は旧キット(といってもHGで出ていないので旧ではないのですが…)のZプラスをベースに造ろうと考えていたのですが…結果、どちらかというとベースはHGUCのZガンダムやSガンダムになってるんじゃないかな〜と。。(^_^;)
その位、ミキシングしまくりで製作いたしました。。

細かな仕様等はブログに書いてあるので、そちらもご覧頂けると幸いです(^o^)
<製作記>
http://constructionkit.blog.fc2.com/blog-category-43.html

<完成ギャラリー>
http://constructionkit.blog.fc2.com/blog-category-44.html

カラーはMGのテスト機カラーの色味ではなく、1988年にセンチネルワークスの長谷川氏が製作した「アムロ専用A1」のカラーリングを参考に。赤が強く、白がもう少し白っぽい色味になるようにしました。だいぶエアブラシにも慣れてきたのですが…相変わらず塗装が苦手で…。まだまだ荒れ肌ですが、思った色が出たと思います。(^^)/
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像1
一応旧キットのZプラスを芯に色々なキットからミキシングして製作しました。また、1/100のMG、Zプラスからも多少パーツを流用しています。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
頭→ハルート&Zプラス(旧キット)
ボディ→Zガンダム
肩→Zプラス(旧キット)
上腕→Zプラス(旧キット)
腕→Sガンダム
腰→ガンダムGP01(くるぶし)
スカート→Zプラス(旧キット)
モモ→Sガンダム
ビームカノン→Zプラス(MG 1/100)
足&クツ→Sガンダム
背中のノーズ→Zプラス(旧キット)
バインダー→Zプラス(旧キット)
ライフル→百式
シールド→Zプラス(MG 1/100)&Zガンダム
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像2
デカールは1/144用が無かったので、全て1/100(MG)用を使用しました
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
・ガンダムデカール「センチネルシリーズ」用
・ガンダムデカール「MG ZガンダムVer.2」用
・ガンダムデカール「MG ガンダムMK.2」用
・「νガンダムVer.ka」純正水転写デカール
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
の4種類からちょっとずつ使用しています。
足に「KARABA AIR FORCE」の全ての文字を入れることが出来ませんでした(T_T)。。
ので、足にはKARABA、スタビ(尾翼?)にAIR FORCEに分けて入れてます。
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像3
今回1番気をつけたところが、なるべくモモの隙間を広く取ること。合わせて肩幅もなるべく広く。ごついビームカノンをモモに配しても、手が真っ直ぐ降りるようにと考えました。そういった部分から、センチネル特有の「非人型」な雰囲気も多少出たらいいな〜っと。。
シールドはなるべく軽く造りたかったので、1/100のZプラステスト機カラーを薄く削って製作
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像4
細部です。変形「しそう」なメカニカルな雰囲気を出すために、ボディ→股関節までの内部フレームをなるべく細かく。足の内側にも放熱フィンなどをチラ見させて、密度を上げています。
スタビライザー&バインダーは現在の設定ではなく、1988年当時の初期設定稿を参考に形状を多少変えてます。バインダーには切り欠き部分を造りゴチャゴチャパーツで密度を。
肩のAマークのデカールの組み合わせが凄く悩んだ部分で、結構気に入ってます(^o^)

顔は劇場版ガンダム00のハルートから。通常Sガンダムから流用することが多いと思いますが、こっちの方が一回り小さいので、そちらを使用。ツノは…撮影中折れてしまったので瞬間接着剤でとりあえず…塗り直す気力がありませんでしたwww。
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像5
塗装前の状態です。どこをどういじったかが解りやすいと思います。
Zプラス(1/144)&Zガンダム&Sガンダム&Zプラス(1/100)でほとんどのパーツが構成されているのが解ると思います。
1/144  Zプラス-A1 MSZ-006A1    サブ画像6
-----「ベルトーチカ、早くアウドムラへ」----
---------「アムロ!!」--------
ってイメージで、合成してみました。いまいちZプラスがどう活躍したのかが曖昧ですが(テストのみという話しも最近あるし…)、カラバのエース部隊「18TRAS」の隊長機として、強襲戦で色々活躍していたという1988年当時の設定で考えています。

最後までご覧いただきありがとうございました。
388Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
五ツ星
2014-8-23 6:25:34:ゲスト様

コメントありがとうございます。
これ作ったのちょっと前(HGが出る前)なので、HGではなく旧キットなんです。。(^^;)。。
完成してすぐ発売発表されて…orz←こんな感じになってましたwww。

HGがあったら、もっと簡単で金額も抑えられたのに〜って思いましたよ。。(^^;)

是非完成したら投稿して、見せてください〜(^^)/。。
返信
投稿日時: 2014-8-25 1:28
アバター設定なし
ゲスト
始めまして。
最近HGUCのZプラス購入したんですが、なかなか改造の方向性が定まらなかったんですが、これを見て衝撃を受けました^ - ^。
返信
投稿日時: 2014-8-23 6:25
モデラー
五ツ星
To Guest of 2014-2-21 10:52:46
Thank you for comment

What's maacdamia nuts ?
I do not understand the slang
返信
投稿日時: 2014-3-28 2:47
モデラー
五ツ星
To Guest of 2014-2-21 2:10:21
Thank you for comment

Thank you for comment.
I have the blog.
Please visit it there.
返信
投稿日時: 2014-3-28 2:44
モデラー
五ツ星
To Guest of 2014-2-20 9:42:45
Thank you for comment

Perfection! It is nice words
Thank you very much for your advice.
返信
投稿日時: 2014-3-28 2:42
モデラー
五ツ星
To Guest of 2014-2-19 19:34:47
Thank you for comment

I am honored to have you like good old MS
返信
投稿日時: 2014-3-28 2:40
アバター設定なし
ゲスト
Well maacdamia nuts, how about that.
返信
投稿日時: 2014-2-21 10:52
アバター設定なし
ゲスト
Times are chganing for the better if I can get this online!
返信
投稿日時: 2014-2-21 2:10
アバター設定なし
ゲスト
A perfect reply! Thanks for taking the trleobu.
返信
投稿日時: 2014-2-20 9:42
アバター設定なし
ゲスト
Tht'as the best answer of all time! JMHO
返信
投稿日時: 2014-2-19 19:34
モデラー
五ツ星
ヒコトモ様
コメントありがとうございます。

そこまで言っていただけると、
めちゃんこ凄く嬉しいです。。(*^_^*)

もっと要点絞った改修にしたかったのですが、気がつけば…でしたwww。

もう少し要領良くなりたいです(>_<)
返信
投稿日時: 2014-2-3 8:29
モデラー
四ツ星
144でここまでかっこいいZプラス見たことないです。
って思って改修内容見て納得です。
製作お疲れ様でした。
めたくそかっこいいです。
返信
投稿日時: 2014-2-2 13:51
モデラー
五ツ星
M&K様

コメントありがとうございます。

M&K様様からそう言っていただけると、何だか恥ずかしいです。。(^^;)

自分はスクラッチ全然できないのでミキシング…ってだけなので、むしろゼロから色々造っちゃう皆さまの方がよっぽど凄いな〜と。。結局組み合わせの問題だけですから…僕の場合…。

こちらこそ、いつもブログの方拝見させて頂いて、いろいろアイディア頂いております。。m(_ _)m
これからも宜しくお願いいたします&超絶技巧のバッシュ、早くは意見したいです。僕も買っているんですが、未だ手つかずなもので、参考にさせていただきたいので。。(^^;)
返信
投稿日時: 2014-1-31 21:16
モデラー
五ツ星
2014-1-30 16:57:26 ゲスト様

コメントありがとうございますm(_ _)mペコリ
自分の好きなラインがこういう「アスリート体型」というか、「ヒーロー体型」というかなので、それを気に入っていただけるのは凄く嬉しいです。。(*^_^*)

ただ、実は難しい加工というのは皆無ですし、結局アレとコレをどう組み合わせてそれらしい位置に取り付けられるかだけなので、プラモ組み立てられる人なら、決して真似できない…というものではないので、是非チャレンジしてみてください。。僕もそうですが「あれ、意外とできた!?」という事ばかりですから。。

ブログのほうも見ていただけていると言うことで、凄く勇気頂けます。(^o^)
ありがとうございます。。
返信
投稿日時: 2014-1-31 21:04
モデラー
四ツ星
こんにちは!

ミキシングでこうして絶妙なバランスを出していくのは、
大変な労力とセンスが必要なのではないでしょうか?
大変勉強になります。

製作お疲れさまでした!
返信
投稿日時: 2014-1-30 21:27
アバター設定なし
ゲスト
前回のガンダムといい、今回のZプラスといい滅茶苦茶カッコいいですね。自分にもこんなセンスと技術があったらなー...
これからも素晴らしい作品を作り出して下さい!
陰ながら応援します!
返信
投稿日時: 2014-1-30 16:57
モデラー
五ツ星
かっちゃん様。

ブログの方も遊びに来ていただいているようで、ホントありがとうございます。。m(_ _)mペコリ

1/144とは書いているんですが、胴体から手足まで、プロポーション造るために結構延長し、頭頂高が15cmを超えてしまっているので、実質「1/125」位と、HGとMGの中間なサイズにまで大きくなってしまっているんです。なもんで、HGのパーツは「小さめなパーツ」MGのパーツは「大きめなパーツ」位なサイズ感の違いでしかなくて…。

ただ、MGのパーツを使い始めたときは「だったら素直にMGのテスト機カラーを軸に1/100で造れよ〜」と自分に突っ込んでいたのは確かですwww。

ただ、自分の勝手な解釈なんですが

1/100は細部の見せ方
1/144かプロポーションの見せ方

でいじった方が、結果かっこよくなるんじゃないかな〜と。なもんで、自分はこういう「ヒーロー体型」が好きなので1/144なんです。。

コメントありがとうございます。&これからもブログの方遊びに来てください。。m(_ _)m
返信
投稿日時: 2014-1-30 14:47
モデラー
五ツ星
ms06ssc2様

何という褒め殺しをwww。でも、凄く嬉しいです。。(*^_^*)

Zプラスは当時小学生だった25年前(歳がばれますねwww)に、ひたすらいじって「これじゃない」の繰り返しだった超トラウマな機体だっただけに、
そう言っていただけるのは、本っっっっっ当に

「 嬉 し い で す (T_T) 」

コメントありがとうございます。。m(_ _)m
返信
投稿日時: 2014-1-30 14:32
モデラー
五ツ星
Takuya様

コメントありがとうございます。。m(_ _)m

自分はTakuya様のような精密な工作も切り出しもちょっと苦手な人なので、「プロポーション」には凄くこだわりたいっていうのがありまして、ソコを褒めていただけたのは非常に嬉しいです。

ありがとうございます。。m(_ _)m
返信
投稿日時: 2014-1-30 14:15
モデラー
三ツ星
完成おめでとうございます!!
ブログでいつも拝見させて頂いてます。

腰のビームカノンやシールドなど、
大変失礼だと思いますが正直に言うと、
「スケールの違うキットを使うなんて・・・??」
と思いながら見ておりました(スイマセン!)

ですが完成した姿を見てそんな懸念など微塵も感じられないような一体感とその完成度の高さにただただ脱帽し、自分の発想力の未熟さが恥ずかしくなりました。

文句なしにカッコよく、
dawaさんにしか作れない絶妙なバランス、
本当に素晴らしい作品だと思います!!!

このセンス、うらやまし過ぎます!!!
感動致しました!!!
返信
投稿日時: 2014-1-30 1:07
モデラー
四ツ星
Zプラスって自分が作ったものも含めて何か
不完全?とでも言いましょうかコレじゃない感
とでも言いましょうか。コレだ!ってZプラスが無かったんですが、このZプラスはまさに今まで待っていたプロポーションのZプラスです!
自分が作るときにはこのプロポーションを参考にしたいです^^
最高にカッコイイです♪
返信
投稿日時: 2014-1-30 0:03
モデラー
四ツ星
1/144ですか。スケールを感じさせない造り込みとスリムで且つボリュームのある外観がが素晴らしいです。
返信
投稿日時: 2014-1-29 11:02
モデラー
五ツ星
おくまる様。
僕もキャノンとカノンの違いが…www。
異スケールは、生け贄が見つからなかったので苦肉の策だったんですが、なんとかまとまったでしょうか? シールドは自分でも「あれ、違和感ないかも〜(^o^)。。」と思ったんですが、ビーム“カノン”は果たしてどうなんだろう…って今でも?マークなんですwww。

カラーリング。地味〜に何回も色調して時間かけた部分なので、凄く嬉しいです。。(T_T)アリガトウゴザイマス
返信
投稿日時: 2014-1-28 19:18
モデラー
五ツ星
100kai 様
おぉぉぉ。。(T_T)
100kai様からカッコイイ頂けました〜(T_T)ウレシイデス

刺激に…なったでしょうか? 僕は常に100kai様の作品に刺激受けまくりなもので…。

現在制作中のジム…あれの着地点が凄く気になりますwww。
進撃…騎士…どうなるんだろう?

コメントありがとうございます。
返信
投稿日時: 2014-1-28 19:12
モデラー
五ツ星
aoken様

コメントありがとうございます。
1/144好きな方からのコメは凄く嬉しいです。。(^^)/

脳内ミキシングは…実は造る前にほとんど完成させているって言うのが本音で、「顔面」と幹に使う「ボディ」と肩と股を接続する「接続部分」を決定させてしまえば、後は現場合わせ〜という感じで、結構行き当たりばったりです。

今回は肩の位置を外に持っていきたかったのと、モモの位置を外にも定期たかったので、「ソコに何使うか〜」ってのが最も考えた部分で、あとは意外と王道な流用なもので…

可動も肩や腰などに軸を増やしているので、現行のHGレベルでは動くのですが…腰のビームカノンが凄く邪魔で足の動きはイマイチなんです(T_T)。。こういうレイアウトのキットは初めてだったので良い勉強になりました。。

1/144、盛り上げていきましょう〜(^^)/
返信
投稿日時: 2014-1-28 19:07
モデラー
五ツ星
てんぷら様

お褒めの言葉ありがとうございます。。(^^)/

もっとも大切にしている「プロポーション」を褒めていただけて非常に嬉しいです。。(^o^)

ホントはもう少し非人型にしたかったんですが、ビビってしまって肩幅や股関節の幅を広げられず…結果可動範囲が思った以上に狭くなってしまったのが、次への課題になりました。精進じます。。m(_ _)m
コメントありがとうございます。
返信
投稿日時: 2014-1-28 18:58
モデラー
五ツ星
Kouichi様

寸胴、馬面、太足…キットはそれはそれは壮絶なwww。
だけど、ちょっと長さや太さをイジルだけで、Zプラスさんだって結構イケメンになるはず〜。。
        ・
        ・
って思ってたんですが、なりませんでしたwww なので、むしろZプラスを生け贄に、ZとSガンをメインにいじった…という結果になりました…orz。

Z特有の末広がりな足がキライなんですが…ここまで細くすると、何とか見られる様になったと思うのですが、セクシィィィになりましたでしょうか?
返信
投稿日時: 2014-1-28 18:52
モデラー
五ツ星
タカ様
コメントありがとうございます。。m(_ _)m
シンプルながらズシンとくるお褒めの言葉、誠に恐縮です。(^_^;)

1/144はどちらかというとシンプルなディテと、意外とモナカパーツが多いので、ちょっと手を加えるだけで変化が出やすいと思っているんです。それが写真だとごまかしがきいている様に映るんだと思います。。
返信
投稿日時: 2014-1-28 18:45
モデラー
五ツ星
soma様
お褒めの言葉…恐縮してしまいます。。(T_T)

僕はsomaさんとは真逆で「スクラッチなんてできな〜い。。だからミキシングだ〜」な人なので、最近やっと、ちょっとハッタリ効かせる工作ができるようになった…位ですから…。
やっぱり僕が究極と思える「キット単体で勝負できる工作技術」という永遠の憧れには牛歩でしか近づけないんです…orz。

somaさんの作風は、はったりではなくまさにその「キット単体」で勝負できる作品だと思うので、憧れmaxですよ〜。

同時期に投稿〜ですが、実は仕事そっちのけで、デジラマもちょっと手を抜いてでも何とか同時期に間に合わせたんです。せっかくなら並べて投稿したい〜って思ってwww。 

こちらこそ、いつも刺激的&お手本になる作品ありがとうございます。。m(_ _)m
返信
投稿日時: 2014-1-28 18:36
モデラー
五ツ星
カッチョえ〜〜(๑≧౪≦)
無知な僕は20年位前から「キャノン」と「カノン」どー違うん??
って思ってたMSです。(実際今でもわかりませんがww)
異スケール部品でここまで違和感無いって、すごく高次元のバランスで構成されてますよね、圧巻です。
そしてそれを引き締めるこだわりのカラーリング(>_<)
やっぱこだわりってのは見る人もなんか感じるものがあるんですよね〜
製作お疲様でした〜
返信
投稿日時: 2014-1-28 11:50
モデラー
五ツ星
おぉ~、か、カッコいい!!
Zプラスついに完成したんですね。
多数のキットからのミキシングですが全然違和感の無い仕上がりは流石dawaさんです、とても良い刺激頂きました(笑)
製作お疲れさまでした。
返信
投稿日時: 2014-1-28 7:53
モデラー
二つ星
dawa さん はじめまして!いつもブログを楽しく拝見(勉強)させて頂いています!   
僕も1/144が好きなのですが、dawa さんの作品を見れば観るほど、いつも脳内ミキシングしてるじゃないかと?ホント、ミキシングセンスには脱帽です^^
 燃え尽きる程、お仕事されているのに作成スピードが上がっているような気がしますが・・・
このイカシタZプラスも活かした可動をするんでしょうね!
次作も楽しみにしてます!
返信
投稿日時: 2014-1-28 3:46
モデラー
五ツ星
すごい…
MGにしか見えません(゚д゚)
1/144、しかも旧キット改造だなんて!
各部のプロポーションも絶妙で、技術とセンスの高さを感じさせられます(・∀・)
返信
投稿日時: 2014-1-28 3:21
モデラー
五ツ星
ぜ、ぜーたぷらすやぁぁ!

あのガンダム系立体化で五本の指に入るガッカリプロポーションのΖプラスが!

まさにΖ!!

上半身の横幅、肩の位置、頭の位置、
下半身の安定感、完璧!

特に下半身の安定感がすごくセクシーです。
(変な意味ではなく)
返信
投稿日時: 2014-1-28 1:52
モデラー
五ツ星
物凄い完成度とこれが1/144で可能なのかと思うと絶句してしまいました、、、、そして掛け値なしにカッコイイです!
制作お疲れ様でした
返信
投稿日時: 2014-1-27 23:24
モデラー
五ツ星
完成、おめでとうございます!!
ブログで製作途中から拝見していましたが…
やられました。。。(*^_^*)
カッコいい!!!プロポーションもヒロックで、画面を見ながらニヤけてしまいましたw

本当プリケツ5号さんのミキシングセンスには脱帽です…違和感なく纏め上げられる工作とセンス。
今回も刺激的な作品をありがとうございますm(_ _)m

次回作も楽しみにさせて頂きます^^

製作お疲れ様でした♪
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:40
モデラー
五ツ星
DAITEN様

いつもコメントありがとございますm(_ _)m
    &
やっぱりDAITEN様からコメいただくと、口角が上がってしまっている自分がいますwww。モニターに向かってにやけてますwww

旧キットのZプラスにHGUCのZ&Sガンダムを合わせていくのは王道とは思うのですが、今回は、どうやって他と差別化出来るかを考えていたのですが、差別化出来ましたでしょうか?

色味はやっぱり僕にとってのアムロ機「1988 センチネルワーク 長谷川氏」の色味を意識してみましたが…やっぱり僕の中のアムロ専はスプリッター迷彩でも、MGのようなオレンジでもないんですよ〜。。
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:35
モデラー
五ツ星
Irving様
コメントありがとうございます。。

もしかしてIrvingさんも20年前の「センチネル」直撃世代ですねw

ワークス作例はホント僕にも衝撃で、当時小学生だった僕にはとてはまさに雲の上の存在であり、さんざん真似しようとして全く出来ないという「トラウマ」でもあるので、そう言っていただけると、この上なく嬉しいです。。(T_T)アリガトウゴザイマス
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:25
モデラー
五ツ星
NOBO 様へ
コメントありがとうございます。

NOBOさんのラインナップを拝見させていただいて、僕と同じにおいがしましたwww。1/144好きですよね(^o^)。。

最近はMGに押されて、ちょっとマイナーになりつつあるこのスケール感の改造。お互い盛り上げていきましょう〜。(^^)/

僕は逆にNOBO さんのグラデ塗装の技術が凄くて1/144には見えないですよ〜。こんな小さなパーツ、よくぼかせますね。。自分塗装苦手なモンで…(T_T)。。
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:20
モデラー
五ツ星
いも男爵あらため“いも!”様へ

1/100でA1が普通にあるから、そっち造れよwwwって感じですよね。でも・・でも・・僕は1/144オンリーで行きたいんですよ〜(T_T)。。

今回はなるべく変形しそうな雰囲気=可動域の広い関節=肩とかモモとかなるべく外に離す…なもんで、正面から見てもちょっとモビルスーツらしくない雰囲気になってくれたらなー…なんて思っていたんですが如何でしょうか?

僕も今年の目標は3体! 1体目完成ですwww。
いも!さんも1/48ユニコーン胸像頑張ってください〜!
またブログの方も遊びいかせていただきますm(_ _)m。。
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:15
モデラー
五ツ星
見事なミキシングですね。。。

センス、技術の高さに今回も驚愕しております!
(1/144と知り更に驚き)

清潔感のある塗装も心地良いですね♪
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:12
モデラー
五ツ星
ちょう様
いつもありがとうございます。

センチネル特有の「非人型」ってやっぱり僕には魅力なんですよね。。そこに永野センセーのラインなんかを取り入れてみたんですが…なんとなーくなんですが、スピードミラージュっぽいバランスをちょっとは意識してみたんですが…あくまでもイメージですが…。
なもんで、デジラマのポーズはコミック唯一のスピードミラージュシーンをいしきしたポージングになっていたり…してますwww。
(^_^;)エェ…マッタクニテナイデス…アクマデモイメージデス。。
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:10
モデラー
五ツ星
kobaruto 様

多分旧キットzプラスにZガンダム&Sガンダムを使うのってのは、王道だとは思うのですが、ソコからの脱却がどれだけ出来るかって言う感じでした。意外とこの組み合わせの作例は多いモノで…。
顔にハルート使ってみたり、肩にマーク2使ってみたり…普通は使わない生け贄を召還してみましたwww。

正直、途中から「これ、Zプラス買わなくても出来たんじゃね?」なんて思っていたりしますwww。
返信
投稿日時: 2014-1-27 22:07
モデラー
五ツ星
2014-1-27 12:31:17ゲスト様
コメントありがとうございます&ブログまでお越しいただいているようで、ホントにありがとうございます。。m(_ _)m

超絶技巧はないし、特殊なことはまったくしてない、ひたすら作業過程を淡々とのせという単調なブログではありますが、見ていただけているというだけで勇気頂けます。。(^o^)

これからもよろしくお願いします&お褒めの言葉ありがとうございます。
返信
投稿日時: 2014-1-27 21:56
モデラー
五ツ星
ガンプランナー様
ありがとうございます。。m(_ _)m
変形「しそう」な雰囲気が多少は出たでしょうか?

1/144は1/100と違って「スケール感による誤魔化し」が効くので、自分的には1/144が好きなんです(あくまでも誤魔化しですが…(^_^;)。。)

なもんで、クオリティーというよりは…誤魔化しですwww。
返信
投稿日時: 2014-1-27 21:52
モデラー
五ツ星
シュン様
コメントありがとうございます。

昨年のことではありますが、
世界大会お疲れ様でした。。m(_ _)m

最近、こういった「単体モデリング」では上位に入れないという風潮を見事一蹴したνガンダム。日本が20年以上培ってきた「ガンプラ」の改造文化のマジョリティが世界のトップになったのは、レベルの違いこそアレ(僕の改造と並列で語るのがおこがましすぎますが…)僕としては「あぁぁぁ、コレで良いんだよな〜ガンプラは」と改めて勇気を頂きました。。m(_ _)m

本当に「GBWC世界一おめでとうございます」(^o^)

…ところで、いつから言い方がモデラーではなくビルダーになったんですかね?
返信
投稿日時: 2014-1-27 21:46
モデラー
五ツ星
おずねこさま。
コメントありがとうございます&制作中は色々とアドバイスありがとうございました。m(_ _)m
御陰様で、こんな感じになりました。。

僕としてもシールドは、思いの外違和感が無くてびっくりなアイテムでした。しかし1/100を使って1/144を造るという「何故?」ト突っ込まれる手法でしたが、ヤッパリ僕は1/144にこだわりたいんですねwww。

腕の曲げも、僕はほとんどこの方向に曲がるように造っているんですが、「あぁ…これ20年前のセンチネルの影響なんだな〜」と実は今回思い出されました。。やっぱり蓄積された「ガンダム感」って人それぞれあるモンですね。。(^_^;)
返信
投稿日時: 2014-1-27 21:36
モデラー
五ツ星
ぶちゃらてぃ様

いつもコメントありがとうございます。。m(_ _)mペコ

実は僕もMGのゼータプラスのテスト機カラーの色は好きくないんですwww。一応僕もセンチネル世代なもので「違うよな〜」な色合いだと思ったので、当時のカラーに近いようにしてみました…が、つや消しクリアを噴いたら赤が弱くなっちゃってwww。やっぱり塗装は難しいです…orz。

丁度塗っているときにベアイアンさんを拝見させていただいて「ツヤ有りカッコイイ〜」とは思ったのですが、やはりまだ僕の腕前ではつや消しで誤魔化すのがやっとです・・・。塗装上手くなりたいです。。
返信
投稿日時: 2014-1-27 21:28
モデラー
新米
1/144でこんなにかっこいいゼータプラスを見たのは当時のワークス作例以来です。感動しました。
返信
投稿日時: 2014-1-27 20:23
モデラー
五ツ星
スゴイ!イケメンすぎです♪

個人的には腹部のサスペンション?メカニカルでカッコいいです♪

この情報量、スタイル、とても1/144には見えません♪
返信
投稿日時: 2014-1-27 18:24
モデラー
四ツ星
バランスがとても好きです!
1/144に1/100のパーツを違和感なく取り入れてるところが流石ですネ〜
サブ3枚目の正面画像が特に好きで、単純に末広がりだけじゃないカッコよさを感じました!
返信
投稿日時: 2014-1-27 17:41
モデラー
四ツ星
製作お疲れ様です!!
毎度毎度とてもかっこいいです!!
返信
投稿日時: 2014-1-27 14:02
モデラー
五ツ星
メリハリのあるカラーリングとセンチネルスタイルでかっこよく仕上げてきましたね(*^^*)

ミキシングモデラーとしても勉強になります。

お疲れ様でした(^O^)/
返信
投稿日時: 2014-1-27 12:40
アバター設定なし
ゲスト
ブログいつも見てます!
格好いい!
返信
投稿日時: 2014-1-27 12:31
モデラー
五ツ星
このクオリティーの高さ脱帽です!
返信
投稿日時: 2014-1-27 12:29
モデラー
五ツ星
待っておりました。
カッコいい。。お見事です。。!> <

一目でプリケツ5号さん(dawaさん)とわかるクオリティ。。さすがの一言です。。
今回のZプラスもさまざまなキットからのミキシング、その妙技に大変勉強になります。
鮮やかなカラーリングもこの形にとても合っていると思いました!
返信
投稿日時: 2014-1-27 10:32
モデラー
四ツ星
おつかれさま〜です。
プリケツさんの持ち味がしっかり反映された作品だと思います。
ミキシングならではの、緊張感あるプロポーションが好みです。
お気に入りポイントは小型化したシールド、「設定画曲げ」できるヒジ関節、ですね。
返信
投稿日時: 2014-1-27 9:40
モデラー
五ツ星
1/144とは思えないほどの精巧な作りですね^^
胴体のメカニカルさ、非常に細かく行き届き小さな機体だけにここまで情報量を詰め込むのは大変だったかと思います^^
(好きな方には申し訳ないですが)元々の設定色が色あせた感じで好きではなかったのですが、この赤と白のメリハリある発色、とても良いですね^^
改修お疲れ様でした☆
返信
投稿日時: 2014-1-27 7:57
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!