MS-06Z Zタイプ・ザク 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MS-06Z Zタイプ・ザク
前回更新2014-5-28 0:26   ヒット数16752  
276Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): WAVE製バーニア
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
Zタイプ・ザクを作りました。基本MSVキットとHGUCドムのミキシングです。
頭部、胸側面、腕は元キットの形状を生かし、トルソーと脚部に大幅なアレンジを加えています。特に脚部は元設定が非常にあっさりしているため、基本概念を洗いなおし、一からデザインを起こした上で製作しました。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像1
仕上げは健康上の事も考慮し、今回初めてアクリジョンを使用してみました。だいぶ勝手の違う塗料ですが、塗膜が薄くて強く、匂いもなく、なにより水性なのが大いに魅力な塗料です。惜しむらくは乾燥時間と色数の少なさですが、おいおい充実していくことを願っています。デカール類は自作のMDプリンタ出力です。コーティング甘くて荒れてしまったのが次回の反省点ですね。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像2
頭部:主に元キットの小アレンジのみです。モノアイシールドはヒートプレス、内部機構はHGUCドムをほぼそのまま使用していますので、上下左右にモノアイを動かせます。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像3
腕:こちらも主に元キットのラインそのままに小アレンジしたものです。二の腕をMSVキットの絵に忠実に再現してみました。謎のディティールですが、おそらくこれを再現したのはもしかして自分が始めてではと密かに自負しております(^^)。

背中:基本キットのままです。ノズルをWAVEのものに取り替えてます。またパイプの基部に若干手を加えました。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像4
トルソー:元キットが平板で胴がかなり短かかったので、ドム並みのボリュームにアレンジし、力強さを表現しました。パーツごとに分離して、ポリキャップで接続してあるので腰から上半身にかけてねじるように可動できます。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像5
脚部:
1.太もも:MSN-01と共通にしました。パーツ差し替えでタコザクにもなることを考えましたが。今回は時間の都合で省略しました。
2.すねと足:多くの作例ではドムより、あるいはパーフェクトジオングよりの足にアレンジされることが多いようですが、思い切って、足は巨大なノズル、スネはそのフェアリングと解釈してまとめてみました。足裏の大型ノズルはHGUCジオングのものにしたことで、ジオングの試作感もかもし出せたかと思います。
MS-06Z Zタイプ・ザク サブ画像6
6:最後まで御覧いただき有難うございました。
ちなみにモノアイは光りません。画像処理です。あしからず。
276Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
アバター設定なし
ゲスト
かっこいいなあ。。
返信
投稿日時: 2016-11-30 22:05
モデラー
五ツ星
higさま

コメントどうも有難うございます!
今回心掛けたことは基本の原案の補正、再構成です。完成したのは運も良かった気がします。

higさんの作品拝見させていただきました。大胆かつハイセンスのスタイリングとSFマインド溢れる作風に痺れます。
返信
投稿日時: 2014-6-5 22:21
モデラー
五ツ星
これ何度見ても本当に良いですねー。
僕もこういう作品を作りたいと思いました。
上手く言葉にできませんが本当に良いですねー!
返信
投稿日時: 2014-6-4 1:54
モデラー
五ツ星
shunneigeさま

コメントどうも有り難うございます!!
ガンプラ日本一の方に見ていただけるだけでも光栄の極みです。
今後とも精進してまいりたいと思います。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:38
モデラー
五ツ星
kumonさま

コメントどうもありがとうございます!
MSVリベンジ以来ご無沙汰しております。ザク好きの方々に作品を評価していただけるのは本当にありがたいと感じております。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:36
モデラー
五ツ星
iquina2005さま

コメントどうもありがとうございます!
Z型は自分も今回が作るのは初めてでし、かっこ悪いと感じてきましたので、逆にどうかっこよくしようかと工夫出来ました。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:34
モデラー
五ツ星
iquina2005さま

コメントどうもありがとうございます!
Z型は自分も今回が作るのは初めてでし、かっこ悪いと感じてきましたので、逆にどうかっこよくしようかと工夫出来ました。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:34
モデラー
五ツ星
DAITEN さま

コメントどうも有難うございます!!

DAITENさんの作品からはいつも模型技術の巧みさはもちろん絵画的な情緒を感じる作品の数々を見るたびに天上のレベルを感じてきておりました。そんな方からのこれ以上ない褒め言葉に大変恐縮しています。
次回作は地上型を考えてますゆえDAITENさんの作品の数々大いに参考にさせて下さい。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:32
モデラー
五ツ星
Boogiekai さま

コメントどうも有難うございます!!
ユニコーンには残念ながら登場しませんでしたね!個人的にはネオジオングよりジオングが見たかったです。
返信
投稿日時: 2014-6-1 20:23
モデラー
五ツ星
カッコいいです。この言葉がぴったりあうと思いました。

特にトップ画、もしこれが表紙の雑誌が本屋にあれば間違いなく手に取ってしまう。。
それくらいの「チカラ」のある作品だと感じました。
返信
投稿日時: 2014-5-30 16:48
モデラー
三ツ星
こんなカッコイイZ型ザクが見れる日が来るなんて・・・

細部まで吟味されたラインが、、フォルムが、、堪らないです!
感動しました!!
返信
投稿日時: 2014-5-29 23:38
モデラー
五ツ星
凄い。
Z型が初めてカッコイイと思いました。
素晴らしい!
返信
投稿日時: 2014-5-29 23:16
モデラー
五ツ星
完成おめでとうございます!

コメントせずにはいられない、そう感じる作品は正直そう多くありませんが、本作品にはコメントせずにはいられませんでした・・・

これまでの作品も、一切の妥協を許さず徹底的にご自身の理想とする完成度を追及するその姿勢と、それを実現する技術力に感服しておりました。
そんな中、今回のZタイプはMA-SHOPさんの正に真骨頂であると感じますし、唸らされました。
どこがいいとか軽率に言える次元でないとお世辞抜きに感じております。

制作本当にお疲れ様でした。

今後も「心底凄い!」と思わせてくれる作品を大いに期待しております♪
返信
投稿日時: 2014-5-29 22:04
モデラー
三ツ星
なんてかっこいいZタイプなんでしょうか!ユニコーンにでてきそうです!
返信
投稿日時: 2014-5-29 20:00
モデラー
五ツ星
ゲストさま

コメントどうも有難うございます!
HOW To BUILD GUNDAMは自分バイブルです。
光栄です!!
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:51
モデラー
五ツ星
katumasaさま

コメントどうも有難うございます!
ずいぶん時間をかけて完成しましたが、作業自体にかけた時間よりは、手の上で眺めまわしてた時間のほうが多い気がします。
はじめは明るい色でまとめかけましたが、やっぱりザクには重めの色だなーということでこうなりました。足首は大型バーニアとそれを囲むジャケットといったコンセプトです。気に入っていただけて嬉しいです!
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:49
モデラー
五ツ星
ゲストさま

コメントどうも有難うございます!
嬉しいです!
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:44
モデラー
五ツ星
ozcat さま

コメントどうも有難うございます!
そうですね、全体のボリュームの参考はやはりドムですね。ドムのトルソーの安定感はMSの中で一番かと思います。足首のアレンジは冒険でしたが、思ったより違和感無くまとめることが出来て安心しています。
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:43
モデラー
五ツ星
n兄さま

いつも有難うございます。
お言葉ありがたく頂戴いたします。
今後とも精進してまいりますm(_ _)m.
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:39
モデラー
五ツ星
06junkerさま

コメントどうも有難うございます!
Zザクの元キットは不思議なことに、あおりで見るとけっこうカッコイイのですが、俯瞰で見ると「化け猫?」みたいなズッコケ感があります。実はこの問題本作でも解決できてません..そんなわけで本作の写真もあおりばかりです(^^;) 基本的に大切な意匠は
残し、今時の解像度を盛り込んで、大幅なアレンジ部分はあえて目立たないように.. といったことを心掛けました。あとは時間をふんだんに使ったことです。構想も含めると10ヶ月かかってますので,,,(汗)
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:27
モデラー
五ツ星
rebellionさま

コメントどうも有難うございます!!
写真は角度が固定されているのでぼろが目立ちませんが、実物は「見ないデー」な感じです..
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:07
モデラー
五ツ星
rebellionさま

コメントどうも有難うございます!!
写真は角度が固定されているのでぼろが目立ちませんが、実物は「見ないデー」な感じです..
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:07
モデラー
五ツ星
ゲストさま

コメントどうも有難うございます!
心がポッキリ..光栄の極みです(!)
返信
投稿日時: 2014-5-29 0:05
モデラー
五ツ星
yasdaiさま

コメントどうも有難うございます!
製作途中は見せていませんが、フレアのラインは苦労しました.. 色々なマテリアルをああでもないこおでもないと試した結果、スジボリ時に硬いところと脆いところと出まくって地獄をみました。なんとか完成できて今はほっとしております。
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:58
モデラー
五ツ星
roketwoさま

コメントどうも有難うございます!
オリジナルとはいえ、はみ出すと白けるのは必至なので、なかなか難しかったです。もっともその基準は人それぞれですが..オリジナルの意匠をマーキングも含めてあえて残すことで「Zザクらしさ」は出せたかと思います。
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:54
モデラー
五ツ星
ijogさま

コメントどうも有難うございます!
異形といえば当初ザクより頭ひとつくらい大きい感じでイメージしてたのですが
製作して気づいたのはZザクの設定身長がザクと同じということ。そういう視点からみると、今回の作品は重MSなバランスになってしまってますが、これはこれとしてまとめた次第です。本当の正解はもっと痩せてて頭でっかちな設定画あたりにあるかと今は考えてます。
ちなみにこのサイズだと五本指からビームを発射とかもうそ臭いなー…きっとダミーだな.. とか。 
すみません、返信になってませんね。
今後とも精進してまいりますのでよろしくお願いします!
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:47
モデラー
五ツ星
Inabazeonさま

コメントどうも有難うございます!
いつもInabazeonさんのロボット魂とと大人の度量を感じるホットな作品楽しませてもらってます。

今はこうして出来上がってほっとしていますが、仕上げ時は七転八倒のやり直しの嵐で完成が危ぶまれました。
製作に当たりネットに溢れるZザクの多くの作例を
参考にしながら、足首のコンセプトが形状も含めてあいまいな印象があったので、工夫してみた次第です。幸い元絵や元キットもそれらしいといえばそれらしい形だったので(^^)。
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:33
モデラー
五ツ星
ゲストさま

コメントどうも有難うございます。Zザクの印象はスカートから上は良いのにその下は2分で描いたとしか思えないくらい簡素だったので、想像の幅が拡がる余地があるのだとおもいます!
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:15
モデラー
五ツ星
type920 さま

いつもどうも有り難うございます。920さんの
絶え間ない援護射撃のお陰でなんとか完成に漕ぎ着けることが出来たのだと、頂いたコメントを読みあらためてそう感じました.. 

自分の大好きなMS類はやはりファースト近辺ですが、初期のものは今時のガンプラに比べて極端に突っ込みどころが満載で、カミングアウトすれば昔フィギュアを作っていたことも有り、隙間産業的にプロポーションで勝負をかけられるといったところから本作まで歩を進めてきた次第です。ガンプラ経験値不足の部分は「時間をかける」といういわばコロンブスの卵的な作戦でやってます。

とはいえ、かける時間と情熱で精神的に採算が合うのは今のところザクMSVしか無いですね..

二の腕ディティールについては石橋謙一氏のボックスアートが大好きで、これまで穴が開くほど眺めて来たつもりでしたが、製作開始までは気づいていませんでした(^^;)。惜しくも若くして急逝された氏へのリスペクトと、今時のCGで温いボックスアートに活を入れたい思いとかいろいろあって、そんな気持ちが伝えられたらと少し頑張ってみた次第です。

住まいの都合上なかなか実現しませんが、機会に恵まれたらまたイベント等に参加していきたいですね。
そのときは宜しくお願いします!m(_ _)m
返信
投稿日時: 2014-5-28 23:04
アバター設定なし
ゲスト
ガンプラ道の極致!ガンプラのあらゆる魅力が凝縮されています。HOW TO BUILD GUNDAMの新版が出るとしたら、表紙に押します!
返信
投稿日時: 2014-5-28 22:49
モデラー
五ツ星
凄いです、、、、
大幅な改修だと思うのですが全く破綻がないです💦
塗装面の質感も非常に高いですしカラーリングがとても良いですね❗️ザク好きにはたまりません✨
さらには靴底の大型バーニア!物凄く萌えました\(//∇//)\
返信
投稿日時: 2014-5-28 20:58
アバター設定なし
ゲスト
かっこいい!
最高です!!
返信
投稿日時: 2014-5-28 20:11
モデラー
四ツ星
足首、、というかクツのアレンジにやられました!
ザクにもドムにも見える、こうきたか〜、という感じです、クレバー!
返信
投稿日時: 2014-5-28 17:39
モデラー
五ツ星
MAさん感動しましたよ、、、
技術はもちろん、もうひとつ先にある「答え」に感動してます、、、
色味もラインもほんと素晴らしい〜!!
史上最強の「Zザク」の投稿、福目でございます!
ザク師の本領にただただ酔いしれてます、、、、
返信
投稿日時: 2014-5-28 16:30
モデラー
二つ星
素敵な作品を拝見でき、少々興奮しております!

80年代当時、MSVの中でも不恰好で不人気だった
キットをよくぞここまで…といった感じです。

ガンダム世界を大きく逸脱する事のない範囲での
フォルムやスタイル変更は、一見地味ですが
技術とセンスなくしてはできないと思います。

とにかく凄い!感動しました!
返信
投稿日時: 2014-5-28 13:47
モデラー
新米
写真なのにいつまでも見ていられる。
美しい!
返信
投稿日時: 2014-5-28 13:31
アバター設定なし
ゲスト
ちょうど いま同じ機体を制作しているのですが
心のボッキリ折れる素晴らしさです

なんとか足元くらいに及ぶよう 精進します
返信
投稿日時: 2014-5-28 13:21
モデラー
五ツ星
すごいです!
脚部のパーツの合わさり方とかラインが綺麗で、うっとり眺めてしまいます。

これだけアレンジしてるのに、しっかりZタイプザクに見えるのもいいですねー。
返信
投稿日時: 2014-5-28 10:30
モデラー
五ツ星
レトロ感あふれる配色やディテールに今風のプロポーション、オリジナルの解釈部位等のまとまり方が元の形を忘れてしまうほど自然でカッコいいです
返信
投稿日時: 2014-5-28 10:15
モデラー
四ツ星
完成おめでとうございますo(^▽^)o

ザクシリーズの中でも異形な部類に入るのではないかと思うZ型。
これに並々ならぬ情熱をもってここまでカッコ良く仕上げてしまうなんて本当に驚きです!!!

しかもジオングに繋がる設定もしっかりとディテールとして盛り込んで説得力のある作品となっていると思います(^ ^)

工作技術、塗装技術、どれを取っても素晴らしいなぁと見る度に(*´Д`)ハァハァしちゃいました♪

次作も期待しています。

作成お疲れ様でした(*^^*)
返信
投稿日時: 2014-5-28 8:43
モデラー
五ツ星
時間をかけて作った作品には重みがありますね…。

Zザクとしてのフォルムやカラー、マーキングは超絶カッコ良く、

しかも足首丸々ノズル!!
ていうか「足ちゃいまんねん、バーニアでんねん」っていうアレンジ!!

パッと見ではわからないトリックなのが渋いですし、足首をまんまスカートに収めたのがジオングなんだぜっていう設定上の繋がりも見えるのが凄い!!
返信
投稿日時: 2014-5-28 8:22
アバター設定なし
ゲスト
再解釈の真実味がパナイ!
返信
投稿日時: 2014-5-28 1:05
モデラー
五ツ星
製作お疲れさまでした♪

開始当初から並々ならぬこだわりをtwitterで拝見
しておりましたが、ついにそれが結実した結果を
拝見できることに高揚を感じています(*´∀`*)。

自分がMAさんの作品でいつも感心させられるのが
プロポーション変更とそのための表面処理です。

果敢に取り組まれた結果、パテ盛りしていない
ところがないというくらいに徹底的に形状変更
されていますが、自分なら表面処理が嫌になる
ところをいつも丁寧に取り組まれており、その
こだわりを見習わなければといつも思っています。

結果、元キットの寸詰まりなプロポが見事に改修
され、パーフェクトジオングにつながっていく
系譜が感じられる作品に仕上げられていると
感じました。

そして芸の細かいところは二の腕の謎テクスチャ。
MAさんがフィーチャーするまでは、ボックスアート
でこんな表現をされていることに気づきもして
いませんでしたw アクセントになっていて
いいですね♪

MAさんの作品、いつか直で拝見したいです。
完成おめでとうございます。
返信
投稿日時: 2014-5-28 0:44
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!