ウイングガンダムゼロEW 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウイングガンダムゼロEW
前回更新2015-5-1 19:21   ヒット数6790  
101Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): MG ウイングガンダムプロトゼロ
改造パーツ(2) メタルシール、プラ棒、真鍮線など
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
元が古いキットで、脚部に最近のキットなら仕込まれている回転軸が無く、ポーズが取りづらいと感じたので、デザインとプロポーションが近いウイングガンダムプロトゼロとミキシングして製作することにしました。いざ作業に取りかかってみるとミキシングする部位は当然ながらジョイントが共通ではないので接続軸の移植や調整、ジョイントを切り貼りしたので強度を保つための軸打ちなど、細々とした作業が多かったです。
頭部、胴体、脚部がプロトゼロ、腕部、バックパックを旧キットのものを使用しています。
旧キットの腕が若干長い感じがしましたが、合わせてみるとプロトゼロの脚部が丁度いい感じのボリュームで、バランスも上手く仕上がったと思います。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像1
バックパックの基部はプロトゼロのものを移植して背中に接続しました。後部腰アーマーは旧キットのものを移植しています。接続方法をプロトゼロに合わせるため、パーツを切り貼りしてボールジョイントで接続する方式にしています。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像2
腕の軸は両キット共に太さが全然違うので移植して対応しました。真鍮線を通して軸打ちし、肉抜き穴もパテでふさいで強度を保てるようにしています。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像3
バスターライフルは好みでプロトゼロのものを採用しました。武器の保持のことを考えてハンド部もプロトゼロのものにしています。バスターライフルの合体はネオジム磁石を仕込む方法に変更しています。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像4
ビームサーベルもハンド部に合わせてプロトゼロのものを使用しています。背中の羽にビームサーベルを収納するようになっていますが、サーベルが小さくなりスペースがスカスカになってしまったので、新たにサーベルの収納ギミックを作って対応しました。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像5
カラーリングは旧キットのイメージを考えつつ、プロトゼロのイメージも少し残す感じで仕上げました。羽もメカらしさを表現することを考えて一部塗り分けを行っています。
ウイングガンダムゼロEW サブ画像6
ミキシングするにあたり改造した箇所です。つぎはぎした箇所が力のかかる場所だったので軸打ちなどは念入りに行いました。
101Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!