トップ小隊 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ小隊
前回更新2016-7-5 0:03   ヒット数6051  
142Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): HDM
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
1/144でトップ小隊を製作しました。
ザク好きとしては絶対に(?)外せない「第08MS小隊」の「軍務と理想」の回に登場する「ジオン敗残部隊のザク小隊」いうミリタリーマインドをくすぐる設定もさることながら、戦場の「リアル」を短いエピソードの中で実に見ごたえのある形で表現されていたと思います。
さて、劇中に登場するザクですが、ちょうどマスターグレードシリーズが始まった頃という時代背景もあり、ザクの造形は初代MGザクの意匠がベースになっているようです。ただ細部は大分異なっており、特にトップ機の旧ザクについては、似た模型はあれど、同じものはガレキ以外全く存在し無いという状況でした。これまで制作してきた自分のザクは主にHGUCザクをベースにしておりましたが、初代MGのラインを追及するため、ベースキットはHGザクにし、現在のザク造形のトレンドを盛り込みつつかつ原作のイメージを崩さないよう腐心しました。因みに今回初めてバトルダメージ仕上げをするにあたり、プロモデラーのMATEVER1.5氏からいろいろ手ほどきをいただきました。有りそうであまり無い、それでいてとても効果的なウェザリングを得意とされているモデラーさんです。
トップ小隊 サブ画像1
小隊の女隊長トップの機体。隊長機なのに旧式で新型の06を従える渋い役回りですが、小隊のまとまりは良いとは言えず、紳士(?)的に物事を解決しようとした努力もむなしく、部下の暴走により最悪の結末を迎えてしまうある意味とてもリアルな役割を演じてくれていたと思います。
作例の方は、プロポーションを自分好みにしつつ、意匠については原作をほぼ踏襲しています。塗装はMatever1.5氏の勧めにより田宮のエナメル塗料のみ使用しました。
トップ小隊 サブ画像2
頭部:HGザクのパーツをベースに製作しました。
トルソー:HGUCザクスナイパーがベースです。特徴的な胸の蝶形の追加アーマー(?)はスナイパーのラインをそのまま利用できました。フロントスカートは悩んだ末、原作の意匠そのままに、プラス腹をイメージするカーブでまとめて、元デザインで気になったラインの「断絶感」を抑えたつもりです。後ろスカートのフックはプラ板の積層で設定に忠実に造形しました。
腕:肩アーマーはRGのものを使用。取り付けメカニズムもRGのを採用しています。肩、二の腕はHGUC、下腕はHGUC06Rをベースです。
脚:付け根部分はHGUC06R、太ももはHGUC、膝は06R、ふくらはぎはHG、足の甲は完全自作、ソールはHGです。
何れもパテ類で形状を変更しています。
武器:マシンガンはMG1.0標準のマガジンオフセット型です。HGのをベースにグリップからストックにかけて新造しています。
トップ小隊 サブ画像3
忠実な部下の役回りのデル機。右肩のシールドはビームが掠め、左肩のアーマーは半爆砕。左腰のアーマーは脱落し、胴体の動力パイプの千切れてだらりと垂れているというボロボロ仕様..
作例のこういったダメージ箇所は設定画に忠実にしつつ、肩アーマーメカニズムやスカートの固定はRGのパーツを使用してみました。パイプ類はすべてRGのものです。
マゼラトップ砲はこれまた細部がHGUCキットとずいぶん異なっており、イメージ重視でそれらしくディティールを追加しました。トップ機とは異なりラッカー系で仕上げました。
トップ小隊 サブ画像4
ダメ部下を見事に演じていたアス機です。右肩と左膝が完全に吹っ飛んでいる他、武装はヒートホークのみ。またジオンのプライドも無く連邦軍MSのシールドを持つ姿は原人のようでもあり愛嬌があると思います。吹っ飛んだ箇所のディティールは設定画に基づいた完全な自作です。思いのほか立体映えしていると思います。
デル、アス機ともに以下のパーツを基本に改修しています:
頭部:HG+RGパイプ
胴体:HGUC+RG胴体パイプとその基部+HGランドセル
腕:HGUCの肩&二の腕+HGUC06Rの腕+RGシールド及びアーマー。
脚:HGUCの太もも、HGUC06Rの大腿付け根、膝、HGのソール
トップ小隊 サブ画像5
両機ともに強くイメージしたのは初代MGザクです。頭部の造形はほぼママです。膝、肘部は好みにより元デザインよりがっちりした造形にアレンジしました。ふくらはぎ部分と足の甲は自分好みのラインに変更しています。
トップ小隊 サブ画像6
名シーンの再現(!)..
「素人め、カムフラージュのつもりか」
「すまない、トラブルを起こすつもりはなかった」
「手伝ってやるよ…」
「ゲリラ風情がっ…」



最後まで御覧いただき有難うございました。
より多くのアングルから撮影した写真はブログの方でも公開予定です。
142Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
五ツ星
kotmaaさん 
どうも有難うございます!機会がありましたら是非原作のアニメも御覧になってください!小隊のとても「リアル」な人間関係が面白いですよ。
返信
投稿日時: 2016-9-11 21:10
モデラー
二つ星
カッコ良い…
トップ小隊のことはしりませんでしたがザク兇鮟召┐覽譽競の光景は壮観!
返信
投稿日時: 2016-9-10 11:20
モデラー
五ツ星
inabazeonさん 

ありがとうございます!
初代MGザクで気に入っていたのが頭部、トルソー、膝下からソールまででしたので、その部分は特に意識しました。逆に肘、膝、腕、手は自分の好みに作り替えています。いつか実際のMGでもやってみたいですね。
返信
投稿日時: 2016-7-6 22:28
モデラー
五ツ星
超かっこいいザク!!

モチーフのVer1.0ザクって1995年発売なんですね…

旧キットとはまた違うノスタルジーがすでにある気がしますw

しかし、精度も求められる時代のシロモノでもありますから良さを活かしつつ1/144に落とし込むってのは大変な作業…。

コダワリがブリブリ感じられる作品で素晴らしいと思います(=゚ω゚)ノ
返信
投稿日時: 2016-7-6 11:29
アバター設定なし
ゲスト
やはりザクはかっこいい
丁寧な考証と再現性で素人にはかえって参考になりませんが(笑)こんなかっこいいザクを作れるように目指していきたいです
返信
投稿日時: 2016-7-6 2:18
モデラー
五ツ星
shunkashiさん 

どうもありがとうございます!
トップ小隊のザクは普通ザクのようで実は既存の度のザクとも違うという難物でした!
返信
投稿日時: 2016-7-5 23:58
モデラー
五ツ星
type920さん 

コメントありがとうございます。
製作時から数限りない応援をいただきとても励みになりました..製作に二年以上かかってしまいましたが何とか終わらせることが出来て自分でも驚いています。スピードは次回の課題です..
次回作もザクの予定です。これだけザクを作ってまだ作ろうとするのは、それだけザクが魅力的なのか、それとも自分がおかしいのか、それともその両方かですね(^^)
返信
投稿日時: 2016-7-5 23:54
モデラー
五ツ星
groomさん 

ありがとうございます。
ウェザリングはほとんど未経験だったので思い切ってプロの方に手ほどきして貰って正解でした..
返信
投稿日時: 2016-7-5 23:48
モデラー
五ツ星
かっこいいですね!
ザクの良さが引き出されています。
渋いデキが最高です!
返信
投稿日時: 2016-7-5 7:32
モデラー
五ツ星
完成おめでとうございます。

ザクというMSに真摯に向き合うMS-SHOPさんの姿勢には
いつも敬服しておりますが、今回もそのあくなき拘りが
炸裂していてすばらしい。しかも3機!

様々なキットパーツを違和感なくミキシングしつつ、しかも
十八番のボディ・コンシャスなシルエットの構築力は、
自分が目指す目標です。

製作お疲れさまでした。次回作も超期待しております♪(* ゚∀゚)
返信
投稿日時: 2016-7-5 0:20
モデラー
一ツ星
初めまして。
いい色合いですね〜。
ウェザリングもいい意味でいい汚れです♪
返信
投稿日時: 2016-7-5 0:12
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!