1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス
前回更新2017-1-9 23:21   ヒット数2284  
88Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
タグ:
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
ウロボロス級双胴型重巡洋艦 1番艦ウロボロスです。
サラミスタイプを2隻連結した戦艦でペガサス級戦艦より製造コストを抑える為に試作として建造された設定となっています。
もともとのサラミスは軽巡洋艦ですが、マゼランタイプの主砲を追加し武装強化しているのでMSの運用もできる重巡洋艦としています。

製作は基本工作としての合わせ目消しとサフ吹きクレオスのMrカラーエアブラシ塗装と一部タミヤのエナメル塗料筆塗りの全塗装で、タミヤのスミイレ塗料ブラックでスミイレ後、最後にMrカラースーパークリヤー艶消しでエアブラシ塗装しています。
ジム3機とボール2機を0.3仗随線でディスプレイベースに取り付け可能で、ランダムに差し替えることができます。
ジムは関節を切り離しポーズ変更しているのがあります。
ボールはマニピュレーターがつながっているので、お約束の真ん中部の切り離しを行っています。
船体の機銃と主砲、副砲全てピンバイスにて開口しています。
適所にプラチップ貼り付けでディティールアップしています。
大気圏突入カプセルは船体中央下部に取り付けできます。
バーニア内部に市販のディティールアップパーツを組み込んでいます。
資料が少ない為、オリジナルの解釈で製作していますので細部について違う所もあると思います。
ディスプレイベースは木製自作で、アルミパイプで接続していますので取り外し可能です。
1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス サブ画像1
サブ画像1:記載なし
1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス サブ画像2
サブ画像2:記載なし
1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス サブ画像3
サブ画像3:記載なし
1/1200 ウロボロス級 双胴型重巡洋艦 1番艦 ウロボロス サブ画像4
サブ画像4:記載なし
88Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
新米
コメントありがとうございます。
私もつい最近知ったばっかりです。
旧キットのサラミスの改造をするのに何か良いネタが無いかと探していたら見つけました。
公式なのか解らないですが、この設定はありなのではないかと思います。
返信
投稿日時: 2017-1-14 12:16
アバター設定なし
ゲスト
はじめて知りました!ウロボロス級という戦艦があったのですね!
返信
投稿日時: 2017-1-12 10:34
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!