νガンダム HWS Ver.Ka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
νガンダム HWS Ver.Ka
前回更新2017-1-12 19:27   ヒット数1793  
80Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): プラ板、プラ棒など
改造パーツ(2) メタルパーツ類、マイナスモールドなど
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
重量と接続部の関係で通常のままだと取り回しがしにくいフィンファンネルを、内部を削ったり無駄なパーツを省いて軽量化し、ファンネル同士の接続も改善させました。他にはやや馬面気味のフェイス部の削り込みや各所のディテールアップなどを行って仕上げました。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像1
元は細身な身体ですが、HWSを装着することで重厚感のあるどっしりとしたスタイルになります。本体と比べると若干表面情報量が少なく感じたのでスジ彫りなどのディテールアップを行っています。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像2
追加装備のメガシールドはかなりの重量物ですが、腕部の関節が強めで意外としっかり保持が可能でした。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像3
白、黒の2色はそれぞれ補色となる少し明暗を分けた塗料を調色して各所塗り分けを行っています。白の補色は単純なグレーだと目立ち過ぎるので、白との色差が殆ど無い薄いグレーを作って使用しました。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像4
単体で飾っても見栄えするようHWS装着時に隠れる場所にも細かくディテールを追加しています。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像5
ビームライフルはHWS時にメガビームライフル内部に収納されるように作られていて、塗装すると剥がれやすくなっていましたので、メガビームライフル内部のすり合わせの調整を行い、塗装剥がれが起きにくいよう加工しました。
νガンダム HWS Ver.Ka サブ画像6
ファンネルのビーム発振部に小さな短冊状に切り取ったミラージュデカールを貼り付け、光を拾うようにしました。また、各所スラスター内部もメタルパーツを埋め込んでいます。
80Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!