フリーダム C.E.73 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーダム C.E.73
前回更新2017-3-6 18:57   ヒット数8694  
190Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): RGシリーズ各種・HGUCシリーズ各種
改造パーツ(2) プラ板・メタルパーツ
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
約2年ぶりとなりますが久々に投稿させて頂きます。

ガンプラを素組みして初めて「恐怖」を感じたほど完成度の高いキット、手を加えられる事を頑なに拒むかのような精緻なモールドに対して如何にして「自分らしさ」を加味できるか・・・
いつもは行き当たりばったりの製作なのですが、今回は珍しく頭を悩ませ非常に苦労の末に何とか完成させる事ができました。
(製作開始から10か月も掛かってしまいましたが・・・(苦笑))

まだまだ粗い所もありますが、今の自分にやれる事、やりたい事は全て注ぎ込んで徹底的に妥協なく作り込みました。

渾身の一作ですので、ご覧頂いてもし宜しければコメント等頂けると嬉しいです!
フリーダム C.E.73 サブ画像1
【作品コンセプト】
第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦(『機動戦士ガンダムSEED 最終話』)にて大破した機体を改修し、2年後が舞台の『SEED DESTINY』劇中でキラが搭乗した「後期型フリーダム」という想定で製作しました。

ストライクフリーダム開発に伴う新機構も一部フィードバックして搭載し、劇中でもまさに「Ver.2.0」として強化された姿・・・という脳内設定に基づき、スタイル変更や流用パーツのパッチワーク主体によるディティールアップ等で、美しさと力強さ、重厚感とリアル感を追求してみました。
フリーダム C.E.73 サブ画像2
【背面】
大型のウイングやバラエーナに更に追加パーツを貼りつけているのでかなり重たく、ノーマルのままでは自立させる事が不可能でした。
そこで腰〜脚にかけての各部関節の強化、ストッパーの追加、脚部フレーム&スリッパ内部に重り(釣り用の鉛おもりを使用)を入れる、足裏にネオジム磁石を設置し台座と接続・・・などの方法により、しっかりと足を踏ん張った「仁王立ち」が出来るようにしました。
フリーダム C.E.73 サブ画像3
【右側面 および ハイマットモード】
本体同様にルプスビームライフル、シールド裏面、背部ウイング等にも薄くスライスした他キット(おもにRGシリーズ)からの流用パーツを貼り付ける「パッチワークモデリング(自称)」によりディティールアップを施しています。

ウイング基部には太径のシリンダーパーツを設置。ウイングの展開に連動して伸縮します。
フリーダム C.E.73 サブ画像4
【素組みとの比較(全身)】
≪おもなプロポーション変更点≫
・首軸部で約1mm延長しアゴを引けるように改修。
・肩関節部の可動域拡大。(肩を後ろに反らせられるよう改修)
・肩アーマー基部の取り付け位置変更により、約2mm上方へ移動。
・胸〜脇腹〜腰にかけての細さが気になったので、流用パーツによる幅増しで「太く見えるように」改修。
・アンクルアーマーの干渉解消のため、かかと部分のフレームを約4mmかさ上げ。
フリーダム C.E.73 サブ画像5
【素組みとの比較(頭部 および 上半身)】
≪おもな改修点≫
〔頭部〕・アンテナは白・黄色ともに短くし、先端をシャープ化。
・ヘルメットのひさし部分をプラ板にて角度変更&幅を狭くして、目つきが鋭くなるように改修。
・マスク・フェイスガード・アゴの赤い部分の下部を削り、面長感を解消。
・頭頂部メインカメラカバーのフチを薄く加工。内部には前後ともプラ材&メタルパーツにより内部構造を追加。
・バルカンはメタルパーツに置換え。
・首関節部にシリンダーパーツ、メッシュパイプ追加
・後頭部ヘルメットの裾部分をプラ板にて延長。

〔胴部〕・首から肩にかけての僧帽筋部分にダクトパーツを追加してストライクフリーダム風に。
・胸ダクトのフチを薄く加工。内部にスジ彫りを追加してスリット作成。
・胸上面のセンサーをメタルパーツに置換え。
フリーダム C.E.73 サブ画像6
【素組みとの比較(俯瞰 および 下半身)】
≪おもな改修点≫
〔肩・腕部〕・肩アーマー上部を上側にオフセット・隙間にはフレーム状パーツを追加。
・肩アーマー内側(胴体側)にプラ板で作製したヒートシンク(シイタケ)設置。
・肩アーマー外側フィン部分を流用パーツで大型化
・肩アーマー前面をプラ板にて多重装甲化。
・手首部分を2mm延長。流用パーツにて隙間埋め。

〔腹・腰部〕・腰の青いパーツを切り欠いてスリット増設。 流用パーツを内部フレームに仕込んで「チラ見せ」。
・腰アーマーを流用パーツ、プラ板にて多重装甲化。
・クスィフィアス(腰部レールガン)側面を切り抜いてメカパーツ埋め込み。
・テールスカート内側に流用パーツ(HGUC シナンジュの足の裏)追加。

〔脚部〕・膝アーマー横をプラバンにて多重装甲化。
・膝関節フレームにシリンダー埋め込み。後ろ側にもパイプ等を増設。
・装甲の分割を増やして内部フレームがチラ見えするように改修。
・足首関節部に太径シリンダー増設。

※ その他全身に流用パーツ・プラ板・スリット切り欠き追加・マスキングによる濃淡塗り分け・コーションデカール・メタルパーツ等でディティールアップし情報量を増やしました。


以上、最後までご覧頂き本当にありがとうございました!
190Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
三ツ星
>TD25さん

Thank you!
I am very glad when you can repost it in your web site.
Thank you in advance
返信
投稿日時: 2017-9-5 16:49
アバター設定なし
ゲスト
beautiful !,
may I repost to my website?
I 'am editor in Gunpla Tips
please,thank you
返信
投稿日時: 2017-9-1 16:04
モデラー
三ツ星
>nisidaSOMUさん

コメントありがとうございます!

「艶かしい」…もの凄いセンスと審美眼を持ってらっしゃる西田さんからそう評して頂けて、とてもとても感激です^^

模型復帰後、リアル体型のガンダムタイプを製作したのは前作のV2に続いて二作目なのですが、自分なりの理想体型を追求した結果が「艶かしさ」や、作品から醸し出す「色気」的な物に繋がっているとしたらとても嬉しいです^^

コメントありがとうございました!これからも宜しくお願いします^^
返信
投稿日時: 2017-3-12 15:33
モデラー
三ツ星
ヨシさんのガンダムはやはり艶めかしいです。機械の上、男性的なのに艶めかしい(別にその毛はないんですが(笑))。また、後ろ姿のカッコよさも超絶です^^
返信
投稿日時: 2017-3-12 5:53
モデラー
三ツ星
>kobarutoさん 

わー!kobarutoさんお久しぶりです!コメント頂けてめちゃくちゃ喜んでいます^^

相変わらずのコテコテディティールですが、やはりこれが自分の作風なので今回も楽しく製作できました。
Ver.2.0のアレンジは賛否両論のようですが僕は大好きなので、キットの良さを活かしつつ自分なりの「後期型フリーダム」が表現できていると嬉しいです♪

kobarutoさんは今でもずっと憧れのモデラーさんでとても尊敬しています^^ また再会してお話しできる事、そして作品も拝見できる事を願って楽しみにしています!
返信
投稿日時: 2017-3-10 11:32
モデラー
五ツ星
どうもお久しぶりですw

いやいやなんだこのメカ感は!
「後期型フリーダム」というコンセプトも頷けるディテールですね。

いい加減僕も真面目に頑張らないとダメかな(笑)

制作お疲れ様でした!!
返信
投稿日時: 2017-3-9 22:52
モデラー
三ツ星
>linksさん 

コメントありがとうございます!

デザイン的な専門知識はなく、心の赴くままに作っているので自分ではセンスがあるのかわかりませんが…(汗)

でも自分なりにディティールの「密と疎のバランス」は考えながら情報量を増やしているつもりなので、このフリーダムでもそれが上手く実現できていれば良いなと思います^^

「うるさくない」と感じて頂けるのは、作者としてとても嬉しいです!ありがとうございました!
返信
投稿日時: 2017-3-7 22:17
モデラー
三ツ星
>ゲスト(2017-3-7 14:27)さん

コメントありがとうございます!

元キットも本当に凄まじいディティールなので下手に手を加えて劣化させてしまわないか心配でしたが、追加した自分のディティールと調和して完成度が上がっているとしたら嬉しく思います^^
返信
投稿日時: 2017-3-7 22:12
モデラー
五ツ星
すさまじい情報量でもうるさくならないのはセンスか…
返信
投稿日時: 2017-3-7 14:28
アバター設定なし
ゲスト
ぎゃーーー何この超ディテール!
返信
投稿日時: 2017-3-7 14:27
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!