バートル107−供1:72 エアフィックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バートル107−供1:72 エアフィックス
前回更新2017-4-18 14:02   ヒット数586  
37Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): 救難用ウインチ ・ 燃料タンク支柱
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
バートル107−供1:72は50年は昔の古いキットでスウェーデン空軍機の仕様。 今回このキットを航空自衛隊の救難機として製作しました。  そのためデカールが無いので文字やマークは型紙作りから・・。 救難機用のウインチは爆弾の余りパーツを流用。 そのほか各アンテナ・燃料タンクの支柱・ワイパー・サーチライト・バックミラーなどは全て自作でバックミラーには本物の鏡をはめ込んでいます。  救難用扉や後部貨物ハッチは開閉可能に作りました。 プロペラも回りますが前後のプロペラは接触しがちなので。  今回も写真を参考にかなり正確に仕上げております。

ユーチューブ
https://youtu.be/w2gW8j-FRz4
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像1
胴体中央両側のサーチライトも自作。
文字とマークはエアーブラシと筆書きです。
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像2
救難用扉は開閉可能に。
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像3
下面にも衝突防止灯。 下面にある細かなものは車輪以外は自作です。
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像4
ワイパーも金属製で自作。
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像5
このウインチは爆弾の余りパーツを流用。
バートル107−供1:72 エアフィックス サブ画像6
エンジン横と吸気口のフィルターにはエッチンフグの網をはめ込みました。
37Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!