レイブレードX2改・砂漠仕様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レイブレードX2改・砂漠仕様
前回更新2017-11-6 1:32   ヒット数822  
29Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): ウェアウルフ・スペクター
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
ヘキサギア公式ブログにて紹介されていた『レイブレードX2改』をベースにして、自分なりのアレンジを加えて制作しました。
各画像に簡単な機体説明載せてあります。

現在イエローサブマリン秋葉原本店ミント様主催の全国ヘキサギアミーティングに当作品で参加しています。12月ごろまで現物を展示しておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

(作品引き上げ次第、ウェザリングや肩のキャノンの砲撃モードの撮影など増補予定)
レイブレードX2改・砂漠仕様 サブ画像1
◯所属:SANAT(鹵獲機)
砂漠戦闘用センチネルが搭乗。レイブレード側のAIにはSANATからの強制的な服従バイアスがかけられているが、不完全。
レイブレードX2改・砂漠仕様 サブ画像2
サブ画像2:記載なし
レイブレードX2改・砂漠仕様 サブ画像3
◯ビーストマスターソード(右腕)
メイン武装。通常の剣戟の他、"蛇腹"の開放状態も利用する事で接近戦の多くの局面で優位に立つ事が可能。
レイブレードX2改・砂漠仕様 サブ画像4
サブ画像4:記載なし
レイブレードX2改・砂漠仕様 サブ画像5
◯大型アックス(左腕)
重量を利用した切断の他、斧側面を使っての防御、刃部を始めとした各部の凸凹を利用した"引っ掛け"など、使い方次第で多彩な運用が可能。
右腕のソードを能く補助するサブ兵装。


◯大型キャノン×2(左肩)
大火力、長射程の射撃兵装。
基部がフレキシブルに可動し、非使用時は格闘戦の妨げにならない様に収納体勢を取っている。また、この状態で砲身を"振る"ことで発生するモーメントを利用して機体挙動を補助する使い方もある。
長大な砲身故に本来は遠距離戦での射撃が望ましいが、零距離射撃を敢行しても歪まない砲身を持つ。
29Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!