ランチ・ザ・ドラゴンライダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランチ・ザ・ドラゴンライダー
前回更新2017-12-4 7:10   ヒット数584  
38Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
タグ:
改造パーツ(1): ランチさん
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
ドラゴンに乗ってるランチさんです。

シュライヒというメーカーのドラゴンフィギュア(塗装済み完成品)を買ってきましてメカコレのランチさんを乗っけました。

ドラゴンはスミイレとハイライトを追加して軽くりペイントしてます。

台座の木は水槽用のオブジェです。

アルミ線で繋いでいるのでドラゴンの角度が変更できます。

そもそもは今月のHJ誌でウォーハンマーのドラゴン見て「超欲しい、でも高い」となりまして。

Aazonを物色してるとこのドラゴンちゃんに出会いました。
フィギュアは自作かな〜なんて思ってたんですが届いたドラゴンにブルマやランチのプラモ乗っけてみたらあれ?これで良くね?と。

ウォーハンマーが新なムーブメントとして市民権を得ていますがどこでも買えるわけでもないし正直高い。そこへいくとメカコレってそのまま組むも良し、改造の素材でも良し。そしてなんたって鳥山明キャラですからね。
アラレちゃんのシリーズも欲しいです。

そしてこのシュライヒのドラゴンなんですがなかなか出来が良くてお安い。塗装済み完成品で2000円以下なんてのがゴロゴロ。

今回、ドラゴン、ランチ、台座で3000円切ってますから。この大きさのものをウォーハンマーで求めたら10000円じゃ効かないんでは。

安けりゃ良いってもんでもないしウォーハンマーが素晴らしい造形なのは間違いないんですがお父さんのお小遣いをあまりにも圧迫するんすよねw
そして違う材料でモドキをでっち上げるモデラー的な楽しみも一方では大好きなわけで今回の製作と相成りました。

趣味の世界が確実に昔に比べて高コスト化してる昨今、知恵と勇気で切り抜けるお父さんモデラー。
最悪、プラモ買えなくなったら粘土でスクラッチ専門になるかも?

しかし値上がりにはそれなりの理由もあり、買い支えないと業界自体が疲弊するのも事実。
裏道、ケモノ道ばかりを歩いている気もしますがそれはそれで楽しいんだからしょうがない。

そんな事を考えながらケモノの模型を塗っていましたとさ。
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像1
サブ画像1:記載なし
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像2
サブ画像2:記載なし
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像3
サブ画像3:記載なし
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像4
サブ画像4:記載なし
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像5
サブ画像5:記載なし
ランチ・ザ・ドラゴンライダー サブ画像6
サブ画像6:記載なし
38Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!