セカンドヴィクトリーガンダム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セカンドヴィクトリーガンダム
前回更新2018-2-18 10:32   ヒット数2640  
81Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
機動戦士Vガンダムは好きな作品で、衝撃的な展開とすばらしいBGMに心震わせたものです。作品評価がイマイチな割に、プラモデル等の展開は恵まれていますね。
今回は、小説版におけるV2ポジションのセカンドヴィクトリーガンダムを製作しました。基本はHGUCのヴィクトリーガンダムを使い、ミノフスキードライブ、ビームキャノン及びミノフスキーシールドをスクラッチしています。ミノフスキーシールドは、シールドの展開も3個のユニットドライブの分離も可能です。HGUCの出来がすばらしいので、それに負けないようにスクラッチ部分の精度をがんばりましたが、小さいので工作も塗装も苦労しました。やはりヴィクトリー系のスタンダードは1/100ですね。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像1
背中のミノフスキードライブユニット等が重くて自立困難でしたので、つま先に重りを詰めました。それでもギリギリです。Vダッシュの「物干し竿」を持たせたらバランスがとれました。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像2
実はビームキャノンは射撃姿勢をとれません(泣。可動部分の工夫が必要でしたね。
ミノフスキーシールドを展開して装備してみました。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像3
結構前傾姿勢です(汗。
ミノフスキーシールドは、展開時や収納時のすり合わせが大変でした。プロモデラーの皆さんってすごいですね。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像4
ミノフスキードライブ内のギザギザは結束バンドです。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像5
ビームキャノンは箱組ですが、基部をプラ板の積層から作ったので重くなってしまいました。
セカンドヴィクトリーガンダム サブ画像6
以前作ったゾロアットと2ショット。ヴィクトリーガンダムの旧キットよりHGUCシリーズの方がサイズ的に大きいですね。
81Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
新米
abeさん ありがとうございます。
詳細な設定がないので、皆さんの作例を参考しました。
返信
投稿日時: 2018-2-18 12:56
モデラー
五ツ星
良いですね!
僕はトライして諦めた機体です。
返信
投稿日時: 2018-2-18 11:42
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!