HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”)
前回更新2018-3-2 14:59   ヒット数1149  
38Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): HGIBOガンダムバルバトスルプス
改造パーツ(2) 旧キット1/144バッシュ
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
<説明>
☆“機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ”登場の各種フレームに、“重戦機エルガイム”の旧キットのパーツを組み込んだシリーズ(愛称“鉄血の重戦機”(Iron Blood Heavy Metal“)の第1弾!
☆今回は、ガンダムバルバトスルプスのガンダム・フレームに、旧キット1/144“オージェ”を組み込みました
☆武装は、“HGHMオージ”の写真を参考にした鎌、ビーム刃付きのセイバーとランサー、それと、オージェ独特の片手の指の間に“3本のセイバー”を持つのを、単独の手持ち武器とした“トライセイバー”、それから旧キット“バッシュ”と共用で作った“バスターランチャー”です。

○旧キット1/144“オージェ”の装甲、一部ルプスの装甲などを、HGIBOルプスに、
1)ガンダム・フレーム
2)間接として使われている装甲(足首の接続部。接続している部分以外切り取り)
3)二の腕と太ももと襟の装甲(可動域を邪魔する部分を切り捨てて可動範囲の確保)
4)手(2種使用)
を、はめ込んだり、加工して接着していきました。今回はエルガイムの重戦機の再現半分、可動域を確保して武器などをホールドしたり、ポーズを取りやすくする方向で、アレンジして組み込みました

☆使用した装備、武器類は、
1)旧キット1/144“オージェ”:胴体パーツ前後(腹部切除)、頭部、腰部前後装甲、左右腰部装甲、腕(手と二の腕以外)、ラウンド・バインダー、足(オージェキットのフレームと太ももは割愛)、武器類
2)HGIBOルプス:ガンダム・フレーム、二の腕、太もも、手(二種)、足のすね(接続部のみ)、襟
3)HGIBOグリムゲルデ:ヴァルキュリア・フレームの可動グリップ
4)HGIBOユーゴー:円月刀の1本(ビームサイズ(鎌)の刀身)
5)各種ガンダム系キットジャンク:1/144の連邦系ビームサーベルの刃、ジャンクパーツ、ランナー

<装甲接着>
1)頭部:オージェのものをそのまま組む。フレームとの接続は、『WAVE製 BJ-04プラサポ.棔璽襯献腑ぅ鵐函戮鮖藩
2)上半身:肩の可動域確保のため、左右2mm切り取りました。首の周り、腹部を切り取り、出っ張りを切り取ったフレームに合わせました。
3)ランダム・バインダー:ストレート組み。フレームに“はめ込む”ため一部と切り取ったオージェの肩パーツと接続し、肩パーツをフレームの肩に“はめ込み”で接続
4)腕:出っ張った部分を切り取った上腕、手(2種)はルプス、前腕はフレームに合わせて切り取り整形したオージェ
5)腰部:オージェのパーツのみ使用。ただしフレームに合わせるため切り取ってます。また、本来は太ももに接続する左右アーマーを、『コトブキヤ製M.S.G ABSジョイントグレー』の関節で、後ろの腰部装甲の左右に接続してます(腰部には穴を開けてます)。またフレームは合うように加工してます。
6)脚部:足首関節はルプスとオージェのパーツを組み合わせてます。足首より下はオージェ。フレームはオージェの装甲をつけられるように大幅に出っ張りを切り取ってます。すねから足首までの足パーツはオージェですが、後ろのランダムスレート部分を切り取って、前部と後部に分けました。前部はフレームに接着したルプスの装甲パーツに瞬間接着剤で接着し固定。ランダムスレートは(紆余曲折したので穴をパーツでふさぎましたが)“コトブキヤM.S.G ABSジョイントグレー”の組み合わせで作った基部に(スレート側の凸部分に)ネオジウム磁石を接着した“アーム”をフレームに接着して角度をつけました。スレートは良い位置にネオジウム磁石を接着し、アームに磁石で“開いた状態”で固定しました。一応閉じた状態も再現できるようにスレートの別位置にもネオジウム磁石を接着してますが、基本開いた状態で固定してます。太ももはルプスの装甲で出っ張り等を切り取ってます。
7)装備:オージェの武器類と、旧キット1/144“バッシュ”のバスターランチャー、及び“オージ”の武器に似た“ビームサイズ”、オージェが片手でセイバー三本を持つ独特の持ち方を武器として再現した“トライセイバー”を作りました。
・セイバーとランサー:キットのパーツに、穴を開けたビーム刃を差し込んだもの、投擲の“スローランサー”は再現しませんでした。
・バスターランチャー:バッシュの“バスターランチャー”は左側に、グリムゲルデのヴァルキュリアライフルのグリップと前述のコトブキヤの関節を仕込んだ可動式グリップを取り付けて、しっかりホールドした両手持ちを再現しました。
・ビームサイズ(鎌):ビームサイズは“オージ”の武器“鎌”をアレンジした武器で、ユーゴーの円月刀の1つを刃になるように切り取って、且つ、軸を切り取りWAVEのジョイントでジャンクとランナーを繋げたシャフトを取り付ける部分を切り取り、シャフトを差し込んで、鎌を作りました。刃の内側には曲げた緑のビーム刃を接着しました。
・トライセイバー:グリムゲルデのすねパーツとランナーで基部を作り、そこに多々あるスローランサーのパーツ3本を取り付けて、持って使う3本ビームセイバーにしました。

<装備>
1)セイバー
2)ランサー
3)トライセイバー
4)ビームサイズ
5)バスターランチャー(バッシュと兼用)
6)他、パーツに付いている固定武器類

***

塗料(Mr.COLOR)
☆フレーム以外の装甲パーツと武器を、スプレーの“1200番グレーサーフェイサー”でサフを吹いてから塗装しました。フレームの部分塗装は瓶サフを筆塗りしてから塗装です。
☆すべて筆塗りです。色合いはオージェの似せました。またメイン2色は金属塗料です。
○金色:MC-217金属塗料“ゴールド”+ティッシュペーパー磨き
○茶色:MC-215金属塗料“カッパー”+布磨き
○小豆色:No.3レッド+No.182スーパークリアーつや消し少し
○ネイビーブルー:No.71ミッドナイトブルー
○グレー:No.305グレーFS36118
○シルバー部分、鎌の刀身:No.211 クロームシルバー+乾燥後布磨き
○鎌のシャフトの金色:ゴールドだが、ジャンクのまま

<ネーミング>
☆名前はそのままですが、シリーズ名は、

“鉄血系フレーム“と”重戦機“のミキシングなので、

“鉄血の重戦機”(Iron Blood Heavy Metal)

としました。重戦機のキットにより、使うフレームが違う事もあります。
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像1
斜め後ろ
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像2
ビームサイズ(鎌)
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像3
セイバー、ランサー、トライセイバー
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像4
バスターランチャー
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像5
全パーツ
HG IBHMオージェ(Iron Blood Heavy Metal “AUGE”) サブ画像6
製作途中(フレーム+最小限装甲の段階)
38Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
四ツ星
shunkashiさん、おはようございます♪

ありがとうございます! 久々の製作と投稿ですが、今回から旧キットストックの5作品は、『旧キットエルガイム×鉄血シリーズのフレーム』となる『鉄血の重戦機シリーズ』となります♪

ネットでも同じコンセプトで製作されているモデラーさんがたくさんいらっしゃるので新規コンセプトではないですが、私なりの”アレンジ”を加えた指針でミキシングしてます〜♪

オージェと言うこともあって、”メタルカラー”(金属塗料系で乾燥後に布拭きするタイプ)の筆塗りを今回は使いました。機体によって、メタリックがあったり合わなかったりしているので、毎回ではないかもしれません。ただ”鉄血の重戦機”シリーズなので、出来れば金属塗料を使っていこうと思います♪

応援、ありがとうございます!!
返信
投稿日時: 2018-3-11 10:50
モデラー
五ツ星
久しぶりです。
相変わらず凝っていますね。
筆塗りが素晴らしい技術です!
返信
投稿日時: 2018-3-11 10:36
この作品を見た人はこんな作品も見ています


最近の投稿
Facebookページもフォロー!