ソフビ・ズコックE 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフビ・ズコックE
前回更新2010-6-26 22:04   ヒット数8745  
171Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
ソフビキットはその特異な材質ゆえ敬遠される方もおられるでしょうが、
ポイントさえ抑えればインジェクションやキャストよりも
組み立ては簡単ですので、
その余力を塗装に集中できるお手軽なカテゴリーだと思います。

コレはB-club製の1/75ソフビキット。
ちなみに、完成全高は19cmほどなので、
1/75というスケールにはすこぶる疑問が残りますです、はい♪
(MGズコックと全高ほぼ同じです。)

参考までに私の作り方をば。
 Δ泙困詫省な部分を切り取ります。
ドライヤーやお湯で温めながらカッターやハサミでおおまかに切り出していきます。

◆β腓めの鍋に水と食器用洗剤(中性)を入れ、5〜10分沸騰させます。

・そのお湯を捨て、すすいだ後△旅堋をもう一度。
これで油分はほぼ取れるはずです。

ぁΔ湯を捨て、形状を修正しながら良くすすぎます。ヤケド注意♪

ァ水気を乾燥させた後、気泡のチェック、及び修正を行います。
穴埋めには比較的硬度の低いラッカーパテが無難と思います。

ΑΕ筌好螻櫃韻和竸紂600程度から氷水で冷やしながら行います。
(ソフビの基本、切る時は温める、削る時は冷やす。)

А接着は瞬間接着剤やエポキシ系接着剤で行います。
特に瞬接とは相性が良く文字通り、
あっ!ちゅう間にくっ付きますので注意が必要です。

─ι要に応じサフ(普通のMr.サフでOK)を吹きます。
(ちなみにコレには吹いてません。私は『なにがなんでもサフ吹き♪』ってのがどうも納得できなくて・・。
模型誌を利用した、塗料会社の罠だと思いませんか?サフの必要の無い場合だって多々あるのです。)

以上が私なりのソフビキットの基本工作です。
ソフビ・ズコックE サブ画像1
改造点は
 Ε皀離▲ど瑤鬚り抜き、レールとセンサーカメラ(単眼ではなく、水中での探知能力向上の為3眼)を追加。
透明フードも付けましたが・・
画像には写ってませんねぇ・・涙

胸の丸型のダクトと、その下の角型ダクトをエバグリのサイジング板で新造。

手のひらの砲口を空け、金属パイプを埋め込み。

で愧罎吠篏推進装置を自作&取り付け。
ソフビ・ズコックE サブ画像2
塗装はラッカー主体。
迷彩の意味は・・・
劇中の『北極基地』をパスワードに、
流氷や薄氷をイメージ、おもに上陸直前の
上空、及び陸上からの隠匿性を重視したものです。(決して水中用ではありません。)
スジ状にマスキング・ゾルを筆塗りし、
白を吹き付けました。
ソフビ・ズコックE サブ画像3
補助推進装置は各種パイプの組み合わせ。
所詮消耗品ですから高価な装置ではなく、
単なるインナー・スクリュー式(ワイヤー・トラップ防止&静音性)という設定。
塗色も手間をかけない黒一色、
潜水艦がモチーフです。
ソフビ・ズコックE サブ画像4
頭で氷を割るのでハゲてます♪
チッピングはエナメル・ジャーマングレー。

錆は(MSが錆びるかどうかは別にして)
エナメル・F/オレンジをウォッシング、
流れた表現は色鉛筆。

ソフビ・ズコックE サブ画像5
今回1番のウリ、
流れる水はエナメル・クリアー+スモークを筆塗り。
ソフビ・ズコックE サブ画像6
スクリューはモーター動力船とかの金属製。左右とも同じピッチなのでトルクがっ!!
カタチ共々、芸がないですねぇ・・。

ベースは・・
中央の排水口はガーデニング用品のネット。
その他はオールプラ板製。
排水口内に残る水も塗装で表現してみました。(見えませんがorz)
171Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
四ツ星
ryo---様、ありがとうございます♪
ソフビだと、なんぼ飽きっぽい私でも
モチベが下がらぬうちになんとか塗装まで突き進めました♪
返信
投稿日時: 2010-7-3 13:35
モデラー
五ツ星
これがソフビの仕上がりですか!

素晴らしい!
返信
投稿日時: 2010-7-2 9:52
モデラー
四ツ星
uss1701a20様、ありがとうございます♪
ケンプファーは持ってますがザクFZ、それは知りませんでした。情報ありがとうございます♪
ソフビキット、疲れたカラダに、たまにはどうですか1個♪
返信
投稿日時: 2010-7-1 10:40
モデラー
四ツ星
you26様、懐かしんで頂きありがとうございます♪
エアブラシで入れる波紋迷彩も捨てがたかったのですが、よくよく考えてみるにアレは、例えば『南の島の透明度の高い浅瀬』ならOKかもしれませんが、『北極海』ではこちらの方が有効かなと思いまして♪
返信
投稿日時: 2010-7-1 10:36
モデラー
五ツ星
B-club製の1/75ソフビキット、良いものを見せて頂きました。塗装もステキでカッコイイですね。他にザクFZもありましたね。異様に頭が小さかった記憶がありますし、変り種で1/35パトレイバーもありました。久しぶりにソフビキットを作りたくなりました。
返信
投稿日時: 2010-6-30 0:08
モデラー
二つ星
うわ〜!懐かしいキットですね、

丁寧な迷彩がダイナミックな造形にマッチしててかっこいいです!
返信
投稿日時: 2010-6-29 23:08
モデラー
四ツ星
Mr.William,
Thank you and have the interest!
返信
投稿日時: 2010-6-28 21:43
モデラー
四ツ星
2010-6-28 6:27のゲスト様、ありがとうございます♪
お詳しいですね、そうだったんですか、勉強になります♪木村さんの作例というのも知らないので見てみたいです。水中航行システムの形状は設定デザインから離れすぎないように、そして低性能をアピールするように大きめにしてみました。そうそうもったいないですよね、システム自体も高そうだし大きいしで・・。潜水艇なら1隻買えちゃうかもです♪
返信
投稿日時: 2010-6-28 21:35
モデラー
四ツ星
2010-6-27 12:41のゲスト様、ご賛同共々ありがとうございます♪
私も同じくレジンキットや、エポパテ、ポリパテ等による大改修時には吹きます。前回作ったソフビキット(同メーカーのリック・ドム供ε蟾萄僂漾砲蓮∩〆戮淵妊ティールを埋めたくないという理由でサフ・レス仕上げにしましたが、その後の塗装や数年経った今でも異常はありませんでしたので確信しました。ただ・・・ソフビの上に直接エナメルは塗らない方が良いみたいです。(かれこれ15年、ベタベタが乾きませ〜ん♪by1/35・ズワース♪)
返信
投稿日時: 2010-6-28 21:15
モデラー
五ツ星
so beautiful work, support ^^
返信
投稿日時: 2010-6-28 14:38
アバター設定なし
ゲスト
確か佐藤直樹さん原型のキットでしたっけ? キットが発売された当時の印象だと「1方向からの設定画に似せようとし過ぎてなんかズゴックらしくない形におちついちゃったなぁ」と 思ってましたが、年月が経つとこれはこれで悪くないなと、改めて思った次第・・・。 背部の水中航行システムがHJの木村さんの作例のそれに通じる 形状で、より潜水行動に向いてそうですね。劇中のロケットパックの ような使い捨てはもったいなさすぎる感じ・・・。
返信
投稿日時: 2010-6-28 6:27
アバター設定なし
ゲスト
>模型誌を利用した、塗料会社の罠だと思いませんか?サフの必要の無い場合だって多々あるのです。 大いに同意します! 私も普通にプラモデルを作るときはサフは吹きません。下地色の統一はグレーの塗料でやります。 レジンキットや、エポパテ、ポリパテの部品には流石にサフ吹きしますが。 むしろ「ソフビでもサフ要らない」というのが意外でした。 迷彩がとってもかっこいいです!!
返信
投稿日時: 2010-6-27 12:41
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!