7号機 アクト・ザク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7号機 アクト・ザク
前回更新2018-5-20 21:10   ヒット数2498  
73Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
一年戦争末期、ジオン公国軍の軍事計画「ペズン計画」に則り小惑星基地「ペズン」で開発されたモビルスーツ。
ザク兇鬟戞璽垢箸靴覆らも桁違いの性能を誇ることから新たにMS-11の型式番号を割り当てられている。なお、MS-11のナンバーは本来ゲルググに割り当てられるものであったが、開発が難航した為に本機へ番号を譲った経緯を持つ。

本機最大の特徴として、機体の関節駆動にフィールド・モーター及びマグネット・コーティングを採用している点が挙げられる。そのため、外見的な特徴として一年戦争時代のザク系列機の多くに見られる流体パルスシステム特有の動力パイプが腕部や脚部に存在しない。
また、ジェネレーター出力の強化によってビーム兵器の携行を可能としている点も特筆すべき点と言える。
これによってザク系列機特有の生産性を維持しつつ機動力と火力の両立を実現している。
しかし、フィールド・モーターとマグネット・コーティングは連邦系の技術であり、その機体構造や出自などに高い秘匿性を持つ機体であると言える。また、フルスペックで運用した場合、一般的な兵士ではまともに操縦出来ない程の機動力を発揮するとされ、運用の際にはパイロットに合わせてリミッターを設けている。

武装はヒート・ホーク、四連装ブルパップ・マシンガンを装備するが、前述の通りビーム兵器の運用が可能である為、ビーム・ライフルやビーム・サーベルを装備する事も可能。
7号機 アクト・ザク サブ画像1
サブ画像1:記載なし
7号機 アクト・ザク サブ画像2
サブ画像2:記載なし
7号機 アクト・ザク サブ画像3
サブ画像3:記載なし
7号機 アクト・ザク サブ画像4
サブ画像4:記載なし
7号機 アクト・ザク サブ画像5
サブ画像5:記載なし
7号機 アクト・ザク サブ画像6
サブ画像6:記載なし
73Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!