HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻
前回更新2018-5-22 16:41   ヒット数1157  
43Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): HGIBOガンダムバルバトスルプス
改造パーツ(2) 旧キットエルガイムMk-供HGIBOグリムゲルデ
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
☆“機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ”登場の各種フレームに、“重戦機エルガイム”の旧キットのパーツを組み込んだシリーズ(愛称“鉄血の重戦機”(Iron Blood Heavy Metal“)の第2弾!
☆今回は、ガンダムバルバトスルプスのガンダム・フレームに、旧キット1/144“エルガイム”を組み込みました
☆エルガイムのキットは“ランドブースター「スピリッツ」付きエルガイム”だったのですが、今回はランドブースターライト装備の重装型までの完成品となります。後日、スピリッツが完成したら、今回のエルガイムと合わせて、投稿します。
☆武装は、キット付属の公式設定に準じた武装と、旧キット“エルガイムMk-供鰭嫗阿離丱好拭璽薀鵐船磧爾鮴什遒靴泙靴拭バスターランチャーは左手グリップの凸部分に、ジャンクとコトブキヤ関節パーツで作った左手用のグリップを新規製作し、しっかり両手で真っ正面に構えられるように製作しました。

○旧キット1/144“オージェ”の装甲、一部ルプスの装甲などを、HGIBOルプスに、
1)ガンダム・フレーム
2)間接として使われている装甲(足首の接続部。接続している部分以外切り取り)
3)二の腕と太ももと襟の装甲(可動域を邪魔する部分を切り捨てて可動範囲の確保)
4)手(2種使用)
を、はめ込んだり、加工して接着していきました。今回はエルガイムの重戦機の再現半分、可動域を確保して武器などをホールドしたり、ポーズを取りやすくする方向で、アレンジして組み込みました

☆使用した装備、武器類は、
1)旧キット1/144“エルガイム”:胴体パーツ前後(腹部切除)、頭部、腰部前後装甲、腰部後ろアーマー、腰部左右アーマー、腕(手と二の腕以外)、肩装甲、足(エルガイムキットのフレームと太ももの上は割愛)、太もも下(踵と装甲)、シールド、武器類、リード線、チューブ、ランドブースター「ライト」
2)HGIBOルプス:ガンダム・フレーム、二の腕、太もも、手(二種)、足のすね(接続部のみ)、襟
3)HGIBOグリムゲルデ:ヴァルキュリア・フレームの可動グリップ
4)各種ガンダム系キットジャンク:1/144の連邦系ビームサーベルの刃、ジャンクパーツ、ランナー

<装甲接着>
1)頭部:エルガイムのものをそのまま組む。フレームとの接続は、『WAVE製 BJ-04プラサポ.棔璽襯献腑ぅ鵐函戮鮖藩僉リード線が説明書通りで、下に垂れた部分はまとめて胸のあたりにしておく。頭部は少しだけ可動しますがリード線の関係であんまり動きません。
2)上半身:肩の可動域確保のため、前部左右1mm、後部左右2mm、背面の斜めの、切り取りを行いました。首の周り、腹部を切り取り、出っ張りを切り取ったフレームに合わせました。装甲の関係もあるので肩のアームは上がぴしっと合わない設定にしました。
3)肩装甲:ストレート組み。側面を慎重に切り取り、フレームに“はめ込み”ました。
4)腕:出っ張った部分を切り取った上腕、手(2種)はルプス、前腕はフレームに合わせてエルガイムの装甲を切り取り整形しました。右手には、少し加工し接続部にφ3mm×1mm厚のネオジウム磁石を接着したパワーランチャーをつける関係で、公式とは90度違った位置に同じネオジウム磁石を接着し、パワーランチャーを固定しました。左手には凸部分に同じネオジウム磁石を接着したシールドを装着する関係で、同じく側面に同じネオジウム磁石を接着し、シールドを固定しました。なお、上腕部のパイプパーツの突起を切り取ることで、本家エルガイムの逆関節のように逆に少しだけ曲がるギミックも再現してます。次回、スピリッツが完成したら、トライしてみます。
5)腰部:エルガイムのパーツのみ使用。ただしフレームに合わせるため切り取ってます。後ろのアーマーにはコトブキヤの関節パーツを仕込んで可動化してます。左右アーマーはそのまま組んではめ込んでます。
6)脚部:足首関節はルプスとエルガイムのパーツを組み合わせてます。足首より下はエルガイム。フレームはエルガイムの装甲をつけられるように大幅に出っ張りを切り取ってます。太ももパーツから“踵”を切り出して後ろを切り取り、ルプスの太ももにはめ込んでます。踵から足首までの足パーツはエルガイムです。
7)左右のランダムスレート:パーツ差し替えで開閉を再現してます。閉じた足パーツからランダムスレートパーツを切り出し、開いた足パーツをフレームに接着し、開いたランダムスレートパーツと、切り出した閉じたランダムスレートパーツの差し替えで開閉が再現されます。
8)装備:エルガイムの武器類(パワーランチャー(装備用1、シールド格納1、Sマイン、ランサー(格納のみ)、セイバー(格納とビーム刃つけた武器の2つ)、旧キット1/144“エルガイムMk-供匹離丱好拭璽薀鵐船磧爾任后オリジナル武器類はないです。
・セイバー:キットのパーツに、穴を開けたビーム刃を差し込んだもの
・パワーランチャー:装備用の物は、固定用にネオジウム磁石を接着して、磁力で固定してます。エネルギーチューブは、端部にキット指定のチューブを使って、本体は、頭部に使ったリード線を使ってます。端部の本体用端子はφ1mm真鍮線を差し込み、セロテープで厚みを調整して、穴を貫通させてある本体穴に差し込んでます。
・バスターランチャー:エルガイムMk-兇痢肇丱好拭璽薀鵐船磧次匹郎限Δ法▲哀螢爛殴襯任離凜.襯ュリアライフルのグリップと前述のコトブキヤの関節を仕込んだ可動式グリップを取り付けて、しっかりホールドした両手持ちを再現しました。エネルギーチューブは全部エルガイムMk-胸慊蠅諒で、端部の端子はパワーランチャーと同じです。
9)ランドブースター「ライト」:素組+塗装です。

<装備>
1)セイバー
2)ランサー(格納のみ)
3)パワーランチャー(装備と格納)
4)Sマイン
5)バスターランチャー(エルガイムMk-兇鳩麝僉
6)シールド
7)ランドブースター「ライト」

***

塗料(Mr.COLOR)
☆フレーム以外の装甲パーツと武器を、スプレーの“1200番グレーサーフェイサー”でサフを吹いてから塗装しました。フレームの部分塗装は瓶サフを筆塗りしてから塗装です。
☆白はエアブラシ塗装、金属塗料のカッパー部分とミッドナイトブルーは筆塗りです。色合いはエルガイムに似せました。
○白色:C107キャラクターホワイト+C182スーパークリアーつや消し
○茶色:MC-215金属塗料“カッパー”+布磨き
○濃紺色:C71ミッドナイトブルー
○グレー:C305グレーFS36118
○赤:C3レッド
○シルバー部分:C211 クロームシルバー+乾燥後布磨き
○フレームの金色:MC-217金属塗料“ゴールド”+ティッシュペーパー磨き
○目:墨入れペン+不要部分の拭き取り

<ネーミング>
☆名前はオージェの同じくそのままですが、シリーズ名は、

“鉄血系フレーム“と”重戦機“のミキシングなので、

“鉄血の重戦機”(Iron Blood Heavy Metal)

としました。重戦機のキットにより、使うフレームが違う事もあります。
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像1
エルガイム重装型の前後斜め
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像2
エルガイムの正面と斜め後ろ
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像3
バスターランチャー装備型エルガイムの構えたポーズと持ったポーズ
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像4
エルガイム重装型のアクションポーズ
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像5
全パーツ
HG IBHM 鉄血の重戦機『エルガイムMk-機戞Iron Blood Heavy Metal “L-GAIM Mk-機鼻 サブ画像6
製作途中(フレーム+最小限装甲の段階)
43Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
三ツ星
shunkashiさん、今晩は♪

ありがとうございます♪(*^▽^*) 今回は前回のオージェの経験を生かして、ミキシング&フレームへの導入検討を何度もやりました♪ ルプスのパーツを少し入れているのがオージェの時と同じく”可動範囲の確保と、今風のデザインへのアレンジ”を入れた結果です♪

エルガイムのヘビーメタル、ボトムズのアーマードトルーパー、バイファムのラウンドバーニアン、ダグラムのコンバットアーマー、レイズナーのSPT、ドラグナーのメタルアーマー、なんていうのが、キットとサイズさえ合えば、出来るミキシングですね。特にダグラムのCBは、HGBCティルトローターパックが発売されたので、とても愛称のよいミキシングとなると思います♪

ご閲覧、コメント、感謝です!
返信
投稿日時: 2018-6-10 21:11
モデラー
五ツ星
ミキシングいいですね!
エルガイム見てないのですが、よく考えて組み合わさっているのが伝わってきます!
返信
投稿日時: 2018-6-10 12:35
モデラー
三ツ星
ゲストさん、こんにちは♪ ありがとうございます!(*^▽^*) 鉄血シリーズのフレームに、旧キットエルガイムの装甲をつけているので、エルガイム純正の機体ではなく、”鉄血の重戦機シリーズ”、としてます♪ 鉄血のMSのフレームにつけているので、MSの意匠を強く受けてます♪ 前作のオージェでだいぶ慣れてきました♪

感謝です!
返信
投稿日時: 2018-6-5 12:14
アバター設定なし
ゲスト
すげえ
返信
投稿日時: 2018-5-31 20:10
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!