MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機
前回更新2018-7-6 13:40   ヒット数2630  
106Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): HGUC ジョニー・ライデン専用ザク
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
HGUCベースで06R-2ジョニー・ライデン少佐機(以下ジョニザク)を制作しました。 ベースキットはHGUCシャア専用ザクとHGUC及び旧キットのジョニザクです。基本はこれまで制作してきたザクと同じ構造及び構成を土台に形状、精度、組立効率を進化させています。ジョニザクはMSVにおいて主人公ともいえる立ち位置であり、作例やキットも豊富にあります。今回はそういった豊かな作例を吟味しながら、自分の考えるジョニザクを具体化してみました。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像1
■ベースキット
HGUCシャア専用ザク: 頭部、両肩、シールド、ショルダーアーマー、トルソー、太もも、足裏。
HGUCジョニザク: 腕、バックパック、脛、足
その他
MSVジョニザク: 脚部動力パイプ、ザクバズーカ
旧キットハイザック: 頭部動力パイプ
B-Club HGUCザク用ハイディティールマニピュレーター

マーキング:シンボルマークのRB、馬のエンブレム、ライン類は自作、他はハイキュー系のコーションデカール、MSVジョニザクを使用しています。

マシンガン: HGUCF2のマシンガンをベースに旧MSV1/100以上の06Rが装備していた謎のマシンガン風に改造。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像2
■主な改修箇所
〇頭部:キットパーツの削り込み及び支柱、角の新造。モノアイはHアイズのランナーをモノアイシールドに刺して面を合わせたもの。動力パイプは、旧ハイザックのものをレジンで複製してカーブを加えました。 
〇トルソー: 胸両サイドを角ばった形状に, パイプの受け部の形状、ボリュームの変更。
〇肘:旧キットをイメージし、関節パーツを角張ったものからドラム形状に。
〇手:拳-HDMにHGUC06Rの「節くれた指の付根」手甲を合わせました。手甲の角度も変更しています。他の手類もすべてこの意匠で統一しました。
〇ランドセル: 草刈健一氏の伝説の作例を元に取っ手オフセットの意匠に。また、ジオノ06Rを参考にボリュームをキットベースに30%くらいアップしています。
〇膝:HGUC06Rの膝パーツをベースにフレーム形状を好みの形状に変更。膝を曲げたときに膝の上下にフレームがチラ見するように改造。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像3
■ジャイアントバズーカ
今回の自分の勝手な思い入れアイテム。作ったのは7年前で、いつかジョニザクを作って持たせようと温存していたものが漸く日の目を見た形になります。 基本はHGUCドムものにグリップの一部をザクバズーカのパーツに置き換えたものです。
因みにザクにジャイアントバズーカを構えさせるのは結構ストレスの多い作業。基本はシールドと首の間にバズーカの尾部を挟むように構えますが、06Rの場合、バックパックにも接触する為、自由度が極めて低いです。今回はより安定して構えられるように、バズーカの尾部を肩シールドの上面にネオジム磁石で固定する方式を試してみました。手だけで保持するより数段安定します。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像4
■ジャイアントバズとザクバズーカの装備
最近のジョニザクは、肩シールドにジャイアントバズーカを装備するのが主流のようですが、どうもバランスに問題があると感じますので、作例ではバックパックに固定する方式を試してみました。基本はランドセルの右側にネオジム磁石を仕込んだ被せ式接続パーツを追加、その上に、旧キットMSVのバズーカ用ラッチを再びネオジム磁石接続としています。
ザクバズーカの方は旧キット仕様のままシールドにネオジム固定するようにしました。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像5
■オリジナル武装類
〇二連バズーカ: 伝説のHTBG2の小田氏の作例を参考に、旧キットザクバズーカベースで二連式バズーカを作ってみました。中央部はHGサイコザクのザクバズーカを使用。リブディティールがあり、それを繋げることで「束ねた」ような形に出来るのが重宝しました。
〇三連ミサイルポッド: ゲルググキャノンの装備品ですが、「きっとジョニザクも使ったに違いない」という勝手な設定で持たせてみました。基本はHGUC量産型ゲルググ/ゲルググキャノンのものに、HGブグのシールドの持ち手を合わせたものです。特にジャイアントバズ等を持った時、左腕に装備するとビジュアル的なバランスが保つのに一役買ってくれる気がします。
MS-06R-2 ザクII ジョニー・ライデン少佐機 サブ画像6
今回の制作期間は二年.. 次回作は制作スピードの改善を目指します!

最後まで御覧いただき有難うございました
106Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
アバター設定なし
ゲスト
ゲストさん
コメントどうも有難うございます。RGは凄いと思いましたが自分もボリューム不足を感じていました!02年版のHGUCザクを未だに使用しているのも、ボリュームが自分のイメージに近いからです。
返信
投稿日時: 2018-7-9 0:47
モデラー
五ツ星
type920さん 
いつも手の遅い自分ですが、920さんの心強い応援とコメントに勇気づけられ、今回も無事完成に至ることが出来ました。リックドムの方も出来るだけ早くアップするよう努力します!
返信
投稿日時: 2018-7-7 18:06
モデラー
五ツ星
hachibeiさん 
コメントどうもありがとうございます!
R2はメジャーな機体ですが、ランドセルの解釈は結構諸説あって面白いですよね!
返信
投稿日時: 2018-7-7 13:44
モデラー
五ツ星
製作お疲れさまでした。
完成をお待ちしておりました。

ボディライン、動力パイプ、バックパックなど、MA-SHOPさんのあくなきこだわりが結実した傑作が拝見できて、本当にうれしいです。

お供のリックドムと並んだ写真も楽しみにしております。
返信
投稿日時: 2018-7-7 0:36
モデラー
一ツ星
こんにちは。
個人的にはランドセル上部の推進剤タンクが上部に張り出しているだけで100点のR2です。
私のR2も見に来て下さい。
返信
投稿日時: 2018-7-6 21:49
アバター設定なし
ゲスト
RGの06Rは、痩せている感じがしましたが、こちらの06Rは、ベストプロポーションで2年かけた力作だと思いました
返信
投稿日時: 2018-7-6 18:11
この作品を見た人はこんな作品も見ています


最近の投稿
ULTRAMAN
ULTRAMAN (2018-12-10)
2018-12-10-10-51-01...
2018-12-10-10-51-01... (2018-12-10)
ダージリン。
ダージリン。 (2018-12-10)
ダブルオーガール
ダブルオーガール (2018-12-10)
リリス・ファウ
リリス・ファウ (2018-12-10)
百式改
百式改 (2018-12-9)
ディジェ
ディジェ (2018-12-9)
HGUCゴックMSV風味
HGUCゴックMSV風味 (2018-12-9)
RX-160 Byarlant バ...
RX-160 Byarlant バ... (2018-12-9)
ガンダムラヴファン...
ガンダムラヴファン... (2018-12-9)
Facebookページもフォロー!