グリモアSDN・スキップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グリモアSDN・スキップ
前回更新2018-7-10 21:47   ヒット数459  
29Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
【フォースSDNとは】
フォースSDNとはカスタマイズされたグリモアレッドベレー4機で構成される小隊。
最大の特徴は各機がカーリングストーン状の迷彩を施したミニモアを携行していることである。
単なるカーリングストーンに偽装したミニモアはその自然な挙動によって相手の目を欺き、警戒網を突破。
主戦力進攻の足がかりとなる潜入工作や妨害活動を行うのである。

【スキップ機】
戦況の把握と戦術の立案、指示を行う、いわゆる指揮官機。
基本的には後方に控え前線に出る機会は少ないため機動性能は考慮されておらず、一見重武装と思える外観はほとんど情報取得と通信用のデバイスによって構成されたものである。
また、それらを処理するために大型化した演算装置は本体内部に格納スペースを見出すことが不可能となり、背部コンテナがその肩代わりをせざるを得なくなった。
結果的に押し出される形で、ミニモアはコンテナ外部に係留された状態での携行となっている。
固有武器のスピアは先端からビーム刃を発生させる小隊中唯一のエネルギー兵装であり、その威力は折り紙付きながら消費エネルギーも甚大で、やはり同様に多大なエネルギーを必要とする演算装置や各種分析用デバイスとは排他利用となる。
グリモアSDN・スキップ サブ画像1
頭部バイザー、左腕、右脚に装備されたスキャナで戦況を仔細にモニタリングする。
グリモアSDN・スキップ サブ画像2
背部コンテナには大型演算装置が4基格納され、ミニモアは外部の左右にそれぞれ係留。
グリモアSDN・スキップ サブ画像3
直接戦闘への移行。
バイザーを撥ね上げ、右腕からスピアへのエネルギー供給を行う。
グリモアSDN・スキップ サブ画像4
ビームスピアはその利用の際、小隊指揮に必要となる機能へのエネルギー供給もカットされる。
スキップ機が直接攻撃を行う場合はサード機による小隊バックアップが必要不可欠である。
グリモアSDN・スキップ サブ画像5
ミニモアもビーム刃を発生可能な武装であるが、ビームなしで殴打する以外の戦果は確認されていない。
左画像は理論スペック上のイメージ図。
グリモアSDN・スキップ サブ画像6
ミニモア集結。
29Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


最近の投稿
Facebookページもフォロー!