outer(アウター) Oガンダム 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
outer(アウター) Oガンダム
前回更新2010-7-15 17:20   ヒット数14208  
194Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
 アロウズは無論の事、他の同族も今一信用が置けないリボンズが建造した無人機(ファントム)型Oガンダム。
 ハロより簡易的なAIが組み込まれ、“(人類の救世主たる己の代行者として)人を救え”とのみプログラミングされている。
 リボンズの初武力介入時と同じく、彼の人類に対する歪んだ慈悲の産物でしかない…筈であった。
 自動制御により、アロウズの作戦行動の巻き添えとなった人々の救助活動に従事していたが、彼(あるいは彼女)はミッション毎に効率化を進め、最終的にはアロウズの作戦行動を先読みし、これと衝突。
 重軽傷者多数を出しながらも死者は出さずに全滅させ、以後消息不明。撃墜は確認されていないという。
 システムが最適化を図った末の予期せぬ暴走か、リボンズの命を同じく歪んだ形で実行しただけであったのか…それを確かめる術は無い。
 
 斬新な設定やキャラの物言いが格好が良く、本作品のリスペクト先である“アウターガンダム”は私にとってのお気に入りの一つです。
 Gの影忍もそうですが、ズゴックが海底遺跡でモンスターと死闘を繰り広げたり、魔法少女が出たりと、昔の作品はフリーダムだったんだなぁ、と感心する次第。
 …逆に最近は設定ががんじがらめで、好き勝手オリMS作り辛いと感じてもいるのですが。
outer(アウター) Oガンダム サブ画像1
サブ画像1:記載なし
outer(アウター) Oガンダム サブ画像2
サブ画像2:記載なし
outer(アウター) Oガンダム サブ画像3
サブ画像3:記載なし
outer(アウター) Oガンダム サブ画像4
サブ画像4:記載なし
outer(アウター) Oガンダム サブ画像5
サブ画像5:記載なし
outer(アウター) Oガンダム サブ画像6
サブ画像6:記載なし
194Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
五ツ星
オーガンダムベースのアウターガンダムですか!なるほど、それは思いつきませんでした。語呂合わせもバッチリ(笑)
アレンジも中々カッコイイ。
オリジナルのストーリーも面白いですね。
自分もいずれアウターガンダムを製作したいと思ってるのでその際はマネさせてくださいね(笑)
あとカタールもつくって対決シーンにしてみたいですね。
返信
投稿日時: 2010-7-18 2:43
アバター設定なし
ゲスト
デザインはとてもいいと思います!!あとは塗装を頑張ってください!!
返信
投稿日時: 2010-7-17 11:15
モデラー
三ツ星
オリジナル設定とガンダムの武装がいい感じです!
返信
投稿日時: 2010-7-17 0:03
モデラー
三ツ星
アウターガンダム・・・
このストーリーいいです!!

作品も非常に感じがでていてGood
返信
投稿日時: 2010-7-16 21:34
モデラー
三ツ星
アウターガンダム・・・
このストーリーいいです!!

作品も非常に感じがでていてGood
返信
投稿日時: 2010-7-16 21:33
アバター設定なし
ゲスト
ガンダムのメガサイズモデルです。 これまで、いくつかガンダムを作ってきましたが、今回初めてウェザリング塗装に挑戦してみました。
返信
投稿日時: 2010-7-16 19:37
モデラー
二つ星
元ネタであるアウターガンダムに準じた設定でしたが、期せずしてもうひとつのダブルオーと化した、という感じになったのはある意味誤算だったかもしれません。
少々古い作品で、公式とはかなりの差異はありますが、オススメの漫画です。
返信
投稿日時: 2010-7-16 19:14
モデラー
五ツ星
いいですね!!設定にじーんときました^^
返信
投稿日時: 2010-7-16 1:54
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!