モトコンポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モトコンポ
前回更新2018-10-11 23:02   ヒット数846  
69Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
モトコンポ(アオシマ1/12)です。パール塗料(クレオスのMr.クリスタルカラー アメジストパープル)を試したくて、ガンプラ以外のプラモデルに手を出してみました。黒下地の上にパッと見ホワイトの塗料を吹くと鮮やかな紫に発色する不思議。そして独特の粒子感と反射が面白い塗料でした!
モトコンポ サブ画像1
これまでガンプラ(バンダイのプラモデル)しか作ったことがなかったので、プラスチックに粘りがあって切削性が低かったり、型が古いのかパーツの合いが悪かったり、仮組みに接着が必要だったりといった点に悩まされました。
モトコンポ サブ画像2
改修箇所は、ボディ外装の後ハメ加工(やらないと塗装が大変!)、キックペダルを閉じた状態に加工、メッキパーツのメッキを剥がしステンレスシルバーで再塗装、ヘッドライトとウインカーをUVレジンでクリアパーツ化しました。
モトコンポ サブ画像3
配色はオリジナルで、濃紫はウイノーブラック→アメジストパープル(調色なしの重ね塗り)、薄紫はクールホワイト+パープル(9:1)→アメジストパープル、黒はウイノーブラックです。車体は黒サフそのまま(良い色だったので)にしてみました。
モトコンポ サブ画像4
表面仕上げは、ボディ外装は光沢、車体やホイール等は半光沢、シートはつや消しにしてみました。ガンプラだと全体をつや消しにすることが多いのでこういった塗り分けは楽しいかも。

最後までご覧いただきありがとうございました!
69Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
新米
ありがとうございます!流行っていた当時はホンダシティ+モトコンポに憧れていましたが、今では乗っているオーナーさんは稀少でしょうね〜。古いキットが再販されているのを見かけて衝動買いしたものですが、実車も再販されないかな・・・名車だと思います!
返信
投稿日時: 2018-10-13 8:40
モデラー
新米
モトコンポですか〜懐かしい!
走ってる実車はもうほとんど見かけませんね
塗装が非常に綺麗ですし
モトコンポに似合ってる気がします。
返信
投稿日時: 2018-10-13 2:10
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!