HG νガンダム(アナハイムテストカラー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HG νガンダム(アナハイムテストカラー)
前回更新2018-12-20 22:02   ヒット数2081  
81Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
■製作行程■
▼下地処理▼
 ・ゲート処理
 ・組み立て及び改修作業
 ・ペーパー掛け
 ・中性洗剤にて洗浄

▼塗装(エアーブラシと一部筆塗しています)▼

塗料メーカー
  クレオス: [C]
  ガイアノーツ:[G]
  で表記します。

・各種塗装
  ・サーフェイサー塗装
    ・[C]グレーサーフェイサー
    

  
  ・ボディ塗装
    ・オレンジ:[C]GXクールホワイト+[C]オレンジ+:[C]蛍光レッド
    ・ボディグレー:[C]ガルグレー+[C]オレンジ
    ・ホワイト:[G]ニュートラルグレー1
    ・赤部分:[C]GXハーマンレッド+[C]蛍光ピンク+[C]GXクールホワイト
    ・内部フレーム:[G]メカサフヘビー、メカサフスーパーヘビー
    ・バーニア:[C]スターブライトシルバー、クリアブルー、クリアオレンジ
        
 ・エナメル塗料でスミ入れ、一部は筆塗りを行っています。
 ・TOPコート:[G]EXフラットクリアー+[C]フラットベース(なめらかスムース)+[C]GXフラットクリアー
        
■改修箇所■

・背中のファンネルの影響で自立が難しいので足に重りを入れています。
・胴を2mm、足を3mm延長してプロポーションの変更
・つなぎ目消し作業
・プラ材でディテールの追加
・スジ彫りでパネルラインを追加。レッドポイント用の溝の掘り込み
・レッドポイント、グリーンポイント埋め込み
・マスキングによる塗分け
・アーマー裏を塗装
・ビームサーベルは蛍光ピンクでグラデーション塗装
・バーニアグラデーション塗装
・ガンダムデカール、ハイキューパーツのコーションデカールを使用
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像1
サブ画像1:記載なし
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像2
サブ画像2:記載なし
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像3
サブ画像3:記載なし
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像4
サブ画像4:記載なし
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像5
サブ画像5:記載なし
HG νガンダム(アナハイムテストカラー) サブ画像6
サブ画像6:記載なし
81Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
アバター設定なし
ゲスト
良い配色、仕上げで美しいです。もしマニュアルカメラでしたら、絞り(F値)を絞ると接写時の前後ボケが抑制できて良いですよ。
返信
投稿日時: 2018-12-23 22:53
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!