E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100
前回更新2019-3-5 22:05   ヒット数303  
22Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
キット: 童友社
改造パーツ(1): 機首部分
改造パーツ(2) 円盤状レーダーを稼働可能に。
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
こちらは古いキットで童友社の1:100のE−3A。 今回も電飾を組み込みました。 また機首部分に凸部がある機体に改造しています。こうなるとA型かあるいはB・Cなんか分かりませんが。 写真を参考に出来る限りリアルさを出しています。 デカールは再生リキッドを使用しましたが上手くいかず型紙を作りエアーブラシで殆どを描いています。 機首の部隊マークはデカールを何とか使用しました。 円盤状のレーダーは手動ですが回転します。 電飾は翼端灯・アンチコリジョン灯・着陸灯・回転灯・・あとコックピット内部にもグラスファイバーにて灯りが灯ります。 電源はCR1220を4個とスイッチ4個使用しております。  機体色はMr.カラー の グレー FS36320アメリカ空軍制空迷彩色を使用しました。

動画・・
https://youtu.be/v5fdBf6O5Hw
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像1
機首の部隊マークと尾翼のシリアル以外はエアーブラシで描きました。 デカールが劣化。
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像2
機首の横にある凸部分と機首下面の凸部分はキットに無いのでパーツを自作して再現。
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像3
エンジンポット横の冷却口らしきところはピンバイスで穴開けしブレードも入れて再現。
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像4
この円盤状のレーダーはキットでは固定指示でしたが回転可能に改造。
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像5
円盤状レーダーの改造個所が下から見えます。
E−3A 早期警戒管制機  電飾  1:100 サブ画像6
電飾の為のバッテリーはCR1220を4個使用しスイッチも4個搭載。 尚、電飾動画のURL貼っておきますので御覧頂ければ。
22Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


最近の投稿
Facebookページもフォロー!