HGUC風 Zタイプザク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HGUC風 Zタイプザク
前回更新2019-3-25 21:52   ヒット数1396  
44Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
改造パーツ(1): オリジンHG ドム試作実験機
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
1dayモデリング参加作品です。
数あるザクバリエーションの中で、06R-2、ザクキャノンに次いで好きなのがZタイプです。
旧キットのZタイプザクにオリジンのドムをミキシングしているのでちょっとだけ今風です。オリジンドムを使ったのは足の形が似てたので時間短縮になるんじゃないかと思ったから。(※なりませんでした)
本来のZタイプザクは深緑ですが、サイコミュ高機動試験型ザクを意識した灰色+赤ラインで仕上げています。ぶっちゃけると時間短縮のためのサーフェイサー地です。
HGUC風 Zタイプザク サブ画像1
途中写真です。
上半身旧キット+下半身オリジンドムの悪魔合体。
上半身の間接は旧キットの皮にオリジンの餡子を詰めています。
オールレンジ攻撃で腕を飛ばしたかったので、あれこれと考えた結果、肘関節をくりぬいて磁石を埋め込みました。
頭は旧キットを少し幅詰めして使用。
HGUC風 Zタイプザク サブ画像2
子供の頃、Zタイプでなくサイコミュ高機動試験型ザクの方を作った記憶があるのですが(足のないロボットだったので覚えています)、ブンドドした記憶が無いので、完成できなかったのかもしれません。今回、こんなカラーアレンジをしたのはその雪辱戦という理由もちょっとあります。
HGUC風 Zタイプザク サブ画像3
肘関節は前述の通り磁石接続で、軸の摩擦ではなく、磁石の吸着力で可動します。
保持力に問題はありません。
HGUC風 Zタイプザク サブ画像4
肘側には穴を開けてあり、アルミ線を差し込めばオールレンジ攻撃が可能です。
(繰り返し遊んでると流石に塗装が剥げますが、サフなので塗り直しは楽。)
HGUC風 Zタイプザク サブ画像5
Zタイプザクが好きな理由の一つに「プラモ狂四郎」があります。フルアーマーガンダムが初登場する回に出ていて、狂四郎達を苦戦させるという役どころで、とても印象に残っています。
HGUC風 Zタイプザク サブ画像6
好きなザクが3機揃い踏み。感無量です。
MSVってラインマーキングが実に格好良いですね。
並んだときのバランスをみると深緑でなく灰色で丁度良かったなと思います。
44Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
この作品を見た人はこんな作品も見ています


最近の投稿
Facebookページもフォロー!