旧キット ザク 高ヒット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旧キット ザク
前回更新2011-9-14 19:18   ヒット数8577  
165Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
キット: 1/144 ザク
この作品をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
この作品について
過去作品ですが紹介します。

ベースは当時モノのキットで、基本のプロポーションから
多くの改修を要するキットでしたので、全身にわたりいろいろ弄っています。

精度こそ低いですが、最近作ったガンプラよりも手間だけはかかっています。


旧キット ザク サブ画像1
右の小さな画像は、比較用の当時モノのキットの組立説明書の完成見本です、
決して横方向に引き伸ばしてはいません。

まずは幅詰めからという作業でした。
旧キット ザク サブ画像2
斜め後方から、
旧キット ザク サブ画像3
スラスターを上げた状態で、
旧キット ザク サブ画像4
素組み状態のHGUCとの比較です。

かなり猊詰め瓩鬚靴燭弔發蠅任癲■硲韮妝辰諒が遥かにスリムです。

最初期のHGUCでも、相当進化していたということですね。
旧キット ザク サブ画像5
HGUCでは標準装備であるフロントアーマーのビームキャノンも
旧キットでは全くの固定でしたので、
グリップに至るまで切り離し、真鍮を芯に入れてフル可動化しています。

ディテもAFVの戦車や銃器セットなどから、
ジャンクパーツをふんだんに使用しています。

旧キット ザク サブ画像6
モノアイとコクピットの発光ギミック付き!

…だったのですが、残念ながら経年劣化により現在は光りません。
モノアイは左右に可動、後頭部に突起を付け、
最近のHGザクやドムのように頭を外すことなく動かせます。
モノアイカバーは写真のネガフィルムの余白を使用し、
スモークフィルムのように再現しています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


165Pt
投票
※重複投票はおこなえません。ポイントが減る場合
  • コメント
  • コメント(旧ブラウザ用)
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
ゲストコメントは管理人の承認後に表示されます。
IDをお持ちの方はログインしてコメントしましょう!
モデラー
五ツ星
旧キットとSWっぽい雰囲気が80年代な感じを出していますね!すごく懐かしいです。
返信
投稿日時: 2011-9-26 18:56
モデラー
三ツ星
okumaru-p 様

ありがとうございます。

この旧キットで、フロントアーマーのビームキャノンの可動化を真っ先に思いつくのですが、

いざポーズをとらせると燹○小僧瓩里茲Δ粉兇犬砲覆辰討靴泙Δ里如
当時はオミットされてしまったのかもしれないですね。
返信
投稿日時: 2011-9-17 1:33
モデラー
五ツ星
旧キット懐かしいですけどすごい改修ですね。
自分も昔持っててフロントアーマーの可動が無いのは寂しいと感じていましたねw
ディテがハンパなくてすごいです。
返信
投稿日時: 2011-9-16 21:31
モデラー
三ツ星
teke 様

ありがとうございます。

この旧キットの弱点は頭部と上半身が扁平で大きすぎること。

下半身はHGUCよりもむしろ、こちらの方が重量感があっていい感じだと思います。

それとMGなみに指まで可動するんですよね。
返信
投稿日時: 2011-9-15 23:06
モデラー
三ツ星
koonska 様

ありがとうございます。

そう感じていただけただけでもたいへん励みになります!
返信
投稿日時: 2011-9-15 22:49
モデラー
五ツ星
HGUCよりも、このデザインの方が好みです。
ディティールも見事で、高密度な感じが出ています。
返信
投稿日時: 2011-9-15 0:58
モデラー
五ツ星
全身のディテールとプロポーションがぐっときます!
返信
投稿日時: 2011-9-15 0:51
この作品を見た人はこんな作品も見ています


Facebookページもフォロー!