THE-O・地上運用形態

2009-11-30 22:23
THE-O・地上運用形態
ヒット数5680  
コンペ得点47Pt
投票終了
※この得点はコンペ専用ポイントです。
アマゾンでHGUC ジ・オを購入
この作品をシェア
この作品をつぶやく
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。
作品の制作ポイント
管理人様、
あらためまして1周年、おめでとうございます。
更なるご盛況を祈念致します♪

記念コンペ、同時に投稿15作目にあたります私の作例は
先日完成したばかりの『THE-O』、
ちなみに初HGUCでもあります、
どうかよろしくお願い致します。

元々宇宙用という設定のMSですが、
どうも体型的に陸上が似合うという『偏見♪』を元に『それらしく』細部を変更しました。

まず宇宙っぽい?キットのスラスターパーツを使わず、
エバーグリーンのプラ板や市販パーツで
放熱ダクト、またはリフト・ノズル風に変更、
ドムみたく大出力の熱核ジェット?でドドド〜と突き進むという、
オラ設定の、N/T専用ではない(つまり廉価版)量産仕様の陸戦THE-Oです。

色々と火器の多い『無敵っぽさ』も好みじゃないので(廉価版ですし♪)
内蔵火器を排除、気がつけば固定武装なしの丸腰、
ライフルのみの兵装となってしまいました。
時間があればバズーカとかシュツルム・ファーストとか、
ドムっぽい武装でも作るつもりでしたが・・。

フロント・アーマー下の赤いパーツは
ジェット機のインテーク・カバーのイメージで、
もちろん強固な装甲ですが次世代装備品の為の
搭載スペースという設定です。

『隠し腕』はボール・ジョイントとアルミ棒、パイプにて
多少の左右スイングと約1.5cmの伸縮が可能、
スカート裏への収納も可能ですが・・・
ビーム・サーベルもオミットしちゃったのにいったい何に使うんでしょう?♪

その他としまして、
頭頂部を多少延長&ディティール付け、
モノアイの透明化、
すべての動力パイプをメッシュ・ホース、またはパイプ・スプリングに、
脚部に糸ハンダとパイプ(ジョイント部の再現)で配線追加、
足首にアルミ・パイプ等でシリンダー追加、
その後のフクラハギ・カバー内に推進ノズル再現、
etc etc・・・

塗装はグレー3色の市街地(瓦礫)迷彩で、
チッピングにエナメル・ジャーマングレー、フィルタリングに水性・サンド+白で
脚部を中心にホコリを再現しました。

仕上げにライフルや関節等に鉛筆の芯を削ったものを擦り付け、
金属感を表現したつもりですが・・・・
写真に写ってるでしょうか?

ベースはプラ板とボルト・ナットで作った装甲板風、
機体を載せると文字が見えそで見えないとこがポイントです♪

こちらにも大画像&細部画像&説明があります、よろしければどうぞ♪
↓  ↓  ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/tsuburogu/49784041.htmlTHE-O
THE-O・地上運用形態完成
仕様変更ゆえの追加工作で多少フォルムが変わってはいますが、キット形状は素晴らしいので、スタイル自体の改修は特にやっていません。

ライフルは銃身にサーマル・ジャケットとでも言いましょうか、上部被筒を追加したのと、その下にドラム型弾倉&自動装填式のグレネードを追加装備したという設定です。

THE-O・地上運用形態作例
プラ板を貼るディティールは好きではないので控えめですが、全身にパネル・ラインとアクセス・パネルをスジ彫り。さらにハセガワのリベット・ツール(0.5mmと0.25mm)にて要所要所にリベットを追加しました。オーバー・スケールは承知の上ですが、まあ、雰囲気って事で・・。

手は保持力と安定性、左右の互換性(コストダウンと整備性向上)の為、親指を2本とした変則の5本指という設定で、別売りハンド・パーツから指だけ流用して製作。
ライフルを自然に保持するよう、親指2本の付け根を金属線で結合し、軸可動にしてます。
THE-O・地上運用形態改造
背中にあるのはホバー?走行時の姿勢制御用のスラスター、そのタンク状のものは、排気脈動を安定させつつ温度を下げる、『チャンバー』という設定です。
デザイン的にイケてませんが・・orz
THE-O・地上運用形態レビュー
その他、背中の構造物もキットのパーツ+自作パーツ+別売りパーツ等にて多少変更しました。

後部スカート等にある、小さいルーバー状のディティールは自作のシールを貼ったものです。
ガンプラ
つま先も浮上ユニット内蔵の為という設定で延長、その後にインテークを自作しました。

無骨な腕も可動範囲は意外に広いのですが、なにぶんブ厚い胸板が干渉してイマイチぎこちない狙い方になってしまいます。「脇が甘〜いっ!!」
プラモデル
途中画像。
製作で一番気を付けた所は、『MSは人の作った巨大な機械であり、なおかつそれらがスケールに見合ったディティール再現になるように』です。
その為、スジ彫り道具(H社製トライツール、ケガキ針)をさらに研いでMG製作時よりも細いパネル・ラインを、またアクセス・パネルも人間の大きさを基準に、小さいものを多めに彫るよう心掛けました。

コンペ得点47Pt
投票終了
※この得点はコンペ専用ポイントです。
ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。
アバター設定なし
ゲスト
tsu師匠。

宮坂お父さんですよ〜♪

なんか、スゴイ高ポイントじゃないですか。
もう自分のことのようにうれしいですよ〜。多分。
返信
投稿日時: 2010-1-24 2:00
モデラー
四ツ星
ryugo様、どひゃビックリ♪
あの7号機を作られた方じゃあ〜りませんかっ!!
私こそあの作品には魅入ってしまいましたよ♪
工作はもちろん、小さなエッジや塗り分けの精度、
塗色のセンスは只者ではないなと思っておりました、
こちらこそ恐縮です♪

実は私は『ガンプラ』をよく知らないんです。
アニメも1stしか観てませんし他のアニメもほとんど・・。
単に模型が好きでカテゴリーにこだわらず、カタチが気に入れば車・飛行機・戦車・ロボetc・・
なんでも作る『ゲテ』モデラーなので、
それが作風にフィードバックされているのかもしれません。
こんな私ですが、
これからもよろしくお願い致します♪
返信
投稿日時: 2009-12-16 22:13
モデラー
五ツ星
説明文を読みますと物凄く深いですね!!僕なんかまず基本的な部分を全然知らないので浅いなぁと思い知らされます、、。腕の立つかっこいいオヤジモデラーって感じで憧れます!実は4番目のゲスト・・・僕です、、、
返信
投稿日時: 2009-12-16 21:13
モデラー
四ツ星
NAOKI審査員様、恐れ多くもありがとうございます。流用パーツを使わなかったのはもちろんそれもありますが、もっと大きな理由はバレてしまうのが嫌なのと、スクラップならいざ知らずその為に他キットを潰したくない、つまり『金をかけずに手間かける』のがここ最近の私のポリシーでもあり、作風でもあるからでして・・。>自分なりに咀嚼/消化>>恐れ入ります、消化不良で時々反芻もしておりますが♪審査員ご苦労様でした。過分なお言葉も励みになります、どうもありがとうございました♪
P・Sってか、なんか下さい♪←をい
返信
投稿日時: 2009-12-15 23:39
モデラー
四ツ星
4番目のゲスト様、ありがとうございます。
いつもコメント下さるゲスト様でしょうか?、コチラにはそれを知るスベがありませんので、もしそうなら「毎度お世話になります、ありがとうございます♪」記事中にもありますが、HGUC初挑戦という事で大柄なTHE-Oを選んだんですが、それは正解だったみたいです、アイザックで四苦八苦しとりますですハイ♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 23:08
モデラー
四ツ星
koonska様、ありがとうございます。(って、2コメも♪)元々スケールモデラーなものでスケール感には拘りがありまして・・。『ヤフオク作風』とでも言いましょうか、『キレイキレイ』が流行りの昨今ですが、その中に一石でも投じる事が出来ればと♪細かい所まで見て頂いたようでありがとうございます♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 22:53
モデラー
四ツ星
anakin70 様、ありがとうございます。
ぢつわ土台は簡単です♪市販のインクジェット用粘着シートに適当なプログラム(私はパワーポイント)で台座上面より少し大きめに四角く黒でバックを、そして白文字を打ち込んでプリントアウト、プラ板製の台座のベースにベッタリ貼り付けて、(つまり台座の上面すべてがシールなのです♪)滲まないようフラット・クリアーを数回に分けて吹きつけ、エナメル・ブラウン系で錆表現、仕上げに鉛筆の粉をエッジに少々♪
>砂漠が似合う雰囲気>>>そうですねぇ、どうも私、『宇宙用』が苦手でして・・ウェザリングに悩みますし♪って、ブロックヘッド、思い出させないでぇ〜♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 22:40
モデラー
四ツ星
3番目のゲスト様、ありがとうございます。
脚内部はキットのフレームに多少の重機風ディテと塗装、その外装はデザイン上1番間延びする所ですが、前部装甲板という事でもあり被弾を考慮、控えめに彫ってみました♪フトモモはスカートで隠れてしまう部分、つまり内部フレームと解釈し、これまた重機風にブラックアウトしてます♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 22:19
モデラー
四ツ星
2番目のゲスト様、ありがとうございます。
このキット、表面積が広いので彫りやすかったです♪
今アイザックやってるんですが、パーツがちっちゃいのですこぶる彫りにくいです♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 22:06
モデラー
四ツ星
1番目のゲスト様、ありがとうございます。
記事中にもありますが、キットのスタイル改修はほとんどやっておりません。つまりキットの『素材としてのデキ』が良いんですよ♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 22:02
モデラー
四ツ星
gappa様、ありがとうございます。
うひゃ、私の塗装、キレイと言われたのは初めてかもしれません、照れます照れます♪、ありがとうございます♪
返信
投稿日時: 2009-12-15 21:57
モデラー
審査員
これまた方向性と追加工作が見事にマッチした作品ですね!
ともすれば世界観を壊しかねない流用パーツの使用を避けているのもまとまり感のある一因でしょうか。良くあるネタと言えばそれまでなのですが、ちゃんと自分なりに咀嚼/消化しているように思われます。
返信
投稿日時: 2009-12-15 0:13
モデラー
五ツ星
見事なカラーリングですね!カモフラ柄の色の絶妙な差も素晴らしいです!何より、ディテールが素晴らしい!
返信
投稿日時: 2009-12-7 23:51
アバター設定なし
ゲスト
相変わらず凄すぎます!
返信
投稿日時: 2009-12-6 23:59
モデラー
五ツ星
細かなディテールと、塗装。この重厚感はタマりませんね!!
返信
投稿日時: 2009-12-5 15:50
モデラー
五ツ星
もう本当に、仕上げが、土台がシブイです!カッコイイ!!で、後ろにブロックヘッドを並べたら・・・なんかこの機体も(デロイアの?)砂漠が似合う雰囲気ですね!なんて・・スミマセン
返信
投稿日時: 2009-12-4 19:29
アバター設定なし
ゲスト
特に脚部!!これはすごいです!
返信
投稿日時: 2009-12-3 1:41
アバター設定なし
ゲスト
すげー
返信
投稿日時: 2009-12-2 11:58
アバター設定なし
ゲスト
カッコイィーです
返信
投稿日時: 2009-12-2 11:57
モデラー
五ツ星
このカラー。私も是非やってみたい。
とてもキレイです。
返信
投稿日時: 2009-12-2 0:41


ガルパン 西住みほ〜パンツァー・フォー!〜水着&戦車浮き輪Ver. 1/7フィギュア F:NEX
KPF(倉敷プラスチックアートファクトリー)主催第4回WEBコンペ
現在 23人 参加!
エントリー受付中
KPF(倉敷プラスチックアートファクトリー)主催第3回WEBコンペ
17人 参加!
結果発表
KPF主催のMGズゴック限定コンペです
17人 参加!
結果発表
日の丸を付けた航空機限定のコンペです。
2人 参加!
結果発表
マシーネンコンペです。
27人 参加!
結果発表
永野祭り(FSSとエルガイム限定)
2人 参加!
結果発表
近藤和久先生のコミック「ジオンの再興」がテーマです
33人 参加!
結果発表
FSS・エルガイム祭りです
12人 参加!
結果発表
お待たせいたしました!第3回MGコンペの開催です! タムタム、アソビット、イエサブ、壽屋、WAVE、川口名人、オオゴシトモエ…etc豪華審査員陣!
203人 参加!
結果発表
メインカラーがブルー系の プラモデルであればOK!
49人 参加!
結果発表
「ユーザーコンペ」リリース記念と試験を兼ねプチコンペを開催! 水中専用!
57人 参加!
結果発表
Facebookページもフォロー!