『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!

2017-6-19 14:46 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ配信スタート目前となっている『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』。
その劇中に登場する謎の部隊「バーナム」所属の機体「バイアラン」が、プレミアムバンダイホビーオンラインショップでガンプラ化され、受注スタートとなっています!

キット名は「HGUC バイアラン・イゾルデ」!
既発売のガンプラである「HGUC バイアラン・カスタム」をベースに、新規パーツを追加してアニメに登場する機体を再現したものです。
新規となるパーツは、頭部(ツインアイの顔)、腕部、足首、腰後方のスラスターといった部分。
特徴的な紫色のカラーリングを成形色で再現しています。
過去の「HGUC バイアラン・カスタム2号機」のパーツ分割をみるにつけ、シールで色再現する部分は、肩とつま先の黄色いラインや、脇スラスターの内壁部などぐらいじゃないでしょうか?
ツインアイとなった顔パーツの分割構成はどうなってるんでしょうか?
ていうか顔だけみると、ガンダムAN-01トリスタンに似てますよねー。
名前からして、この2機にはなんらかの因縁があると思っていいんでしょうかね?(いや、兄弟が乗ってんじゃん!ってことじゃなく、機体としてですよぅ……)

ツメ状のアニュピレーターとなった手ですが、主武装のビーム・サーベルを保持するため、専用の持ち手との差し換えが可能。
そのビーム・サーベルの柄は、設定どおり上腕内部に収納が可能です。

じつはこの腕部と足首はバイアラン・カスタムから先祖がえりしており、TV版バイアランのデザインに倣っているんですね。
つまり、頭部をバイアラン・カスタムからもって来て、背中のプロペラントタンクを取り外すと、限りなくTV版に近いバイアランができあがるのです!
いや、ふくらはぎと肩のスラスターカバーの形状が全然ちがいますけどね。
これはHGUCでバイアラン(TV版)の開発に期待が高まるというものではないでしょうか!
気が早いですかそうですか?

さてアニメ本編では、謎の組織バーナム所属でヴァルター・フェルモなる強化人間が搭乗する機体だそうですが、実際どのような活躍をするのか、気になりますね!


HGUC バイアラン・イゾルデ
販売価格:3,024円(税込)
お届け日:2017年8月発送予定
『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!
甲鉄城のカバネリ サンタ無名 美樹本晴彦描き下ろしVer. 1/7フィギュア F:NEX
『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!完成
サブ画像1:記載なし
『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!作例
サブ画像2:記載なし
『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!改造
サブ画像3:記載なし
『Twilight AXIS』登場MS「HGUC バイアラン・イゾルデ」がプレミアムバンダイで受注スタート!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
ブログポータルでの関連ブログ
キーワード:HGUC バイアラン・イゾルデ
>> もっと見る
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!