でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!

2017-8-21 15:29 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月11日に発売となった「HGBF 忍パルスガンダム」と「HGBC 忍パルスビームズ」!
8月25日より配信予定となっているアニメ『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』に登場するニルス・ニールセンのカスタムガンプラの商品化です!

早速のそのキットレビューを「ホビーの虜」さんが公開されています。
「HGBF 忍パルスガンダム」のキットそのものは「HGCE インパルスガンダム」のリデコレーションモデルですが、新規パーツは頭部、胸部、肩アーマー、前腕部、腰アーマー、足首アーマーにバックパック(天空十字剣)となっており、ボリュームたっぷりとなっています。
成形色もあって、パッと見の印象でインパルスが元とはちょっと思えません。

元々アクション性が高いキットなので、忍パルスでもその性能は充分に発揮されています。
バックパックこと天空十字剣は、ウイング状態からマント状態、そして巨大な手裏剣へと多段変形ギミックを持っており、派手派手しく遊ぶことができます。
その他、両の前腕にはクリアーグリーン成形の「幻影胡蝶剣」を装備可能で、お尻アーマーには巨大なハンドトマホーク「剛力圧塵」を装着と、武器もなかなかに充実しています。
さらに、アゴパーツをずらすことで口にビームサーベルを咥えられるギミックが!
しかしながらこのキットにはビーム刃が付属しません。
他のキットから流用するしかないのが難点です。

そんな難点を克服するのが同時発売の「HGBC 忍パルスビームズ」!
これはクリアー成形で4種類のビームサーベルエフェクト×2と、4種類の噴射炎エフェクト×2がパックされた拡張アイテム。
前述の忍パルスの口咥えビームサーベルのためのエフェクトですが、軸の規格が合えば他のHGキットにも流用できます。
ビーム刃も高出力なビーム放出型(長・短)、炎型、放電型と珍しい形のものが揃っており、噴射炎も含めていろいろ組み合わせて楽しめるようになっています。

なお、インパルスのビームライフルとシールドマウント用のジョイントが余剰パーツとなるので、カスタム用のパーツとして活用できるようになってるのも、オイシイポイントでしょう!

ギミックがたっぷり盛り込まれ、インパルスの変形ギミックの恩恵で腕の可動範囲も付録、アクション性の高いキットとなっているようです。
アニメ『GMの逆襲』での活躍が楽しみですね!
でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!
出典元:ホビーの虜
ガルパン 西住みほ〜パンツァー・フォー!〜水着&戦車浮き輪Ver. 1/7フィギュア
でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!完成
サブ画像1:記載なし
でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!作例
サブ画像2:記載なし
でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!改造
サブ画像3:記載なし
でっかい手裏剣に燃える!「HGBF 忍パルスガンダム」のキットレビュー!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!