「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキット

2017-10-20 17:31 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホビー系ブログ「ホビーの虜」さんでは、プレミアムバンダイホビーオンラインショップで受注されたガンプラ「HGBF アクセルレイトジンクス」のキットレビューを公開しています。
このキットは、コミック『ガンダムビルドファイターズA-R』に登場する機体(ガンプラ)で、アイルランド代表のガンプラビルダー“パトリック・マネキン”が第8回ガンプラバトル選手権用にジンクスIVのキットをベースに製作した……という設定。

実際のキットは「HG ジンクス」をベースに、成形色の変更と新規パーツの追加で構成されています。
頭部、胸部、肩、腰アーマー、新装備のGNスキーが近畿パーツとなっています。
余剰パーツとしてHG ジンクスのパーツがそのまま余るので、色違いジンクスも作れます。
しかし余剰パーツといいつつ、新装備のシールドサーベルとシールドライフルには、ノーマルジンクスの胸アンテナや腰リアアーマーが流用されています。
さらに機体の特徴でもあるGNスキーも、新規の中心ユニットに、ジンクスの腰アンテナと太モモ装甲を組み合わせて作られているので、非常に無駄の少ない構成となってます。

とにかくGNスキーを肩や足へ装備させたシルエットの変化や、各種武装の装備で、なかなかプレイバリューの高いキットです。

加えて、胸と腰アーマーのデザインは、いまだHG化されてない「ジンクスIV」のパーツとして新造されていることもあるので、肩のシールドなどをスクラッチすればジンクスIVが作れます(作れません!)。

レビューでは「ベースが一昔前のスタンダードだったポリキャップPC123プラスを使ったキットなので可動に関してはちょっと古い印象です。肩基部は良く動きますが、首や股関節は今の基準では窮屈に感じますね」という評価となってます。
とはいえ、ビルドファイターズであるという一点突破で、パーツの構成の巧みさも合わせて、遊び心あふれる楽しいキットとなっているようです。

なお、10月20日現在、プレミアムバンダイでは2次11月発送分の受注が行われています。
レビューを読んで興味が沸いたら、サイトへGO!
「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキット
出典元:ホビーの虜
ガルパン 西住みほ〜パンツァー・フォー!〜水着&戦車浮き輪Ver. 1/7フィギュア
「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキット完成
サブ画像1:記載なし
「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキット作例
サブ画像2:記載なし
「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキット改造
ジンクス、ジンクス3との比較
「HGBF アクセルレイトジンクス」は新規パーツたっぷりで遊べるキットレビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
スキーを肩に装備
ガンダム
マスターグレード
シール少な目??
情報元: ホビーの虜

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!