『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!

2017-11-17 20:37 配信:mg-writer   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現在『プレミアムバンダイ ホビーオンラインショップ』にて「MG高機動型ザク“サイコザク”(GUNDAM THUNDERBOLT版) ラストセッションVer.」と「MG フルアーマー・ガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT版)ラストセッションVer.」の2種が再販分を受注中です。

2017年11月18日より『機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影』と同時上映される『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』。
イオ・フレミングスとダリル・ローレンツは地球に戦場を映し、新たなる機体でそれぞれの戦いを続けるわけですが、その二人が第4話まで搭乗していたのが、通称サイコ・ザクことリユース・P・デザイン装備 高機動型ザクとフルアーマー・ガンダムです。
最終決戦では、どちらも大破という形で一応の決着がついたわけですが、「MG 高機動型ザク“サイコザク”(GUNDAM THUNDERBOLT版)ラストセッションVer.」と「MG フルアーマー・ガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT版)ラストセッションVer.」はその最終決戦をモチーフに、ダメージ表現を施した破損パーツが付属する特別キットです。
モノアイ部分をビームサーベルで焼かれた頭部やバックパックの先端部、接続部が剥き出しになった左肩などのはそう表現パーツに加え、ダメージ表現が最初から再現された水転写デカールも付属します。
さらにアクションベースに加え、廃コロニーをイメージしたデブリパーツも付属します。
デブリパーツは宇宙空間に浮いた状態を再現するため、可動式のクリアディスプレイバーも付属。
表情付け可能です。

『サンダーボルト』に登場するMSは、複数枚シールド持っていたり、重装備ですが、このキットにはフル装備の武装は付属しません。
組み換え的なことを考えるよりは、ジオラマキットとしてとらえておくのがおススメです。
前回買い逃したという人は是非とも一考してみてください。
蛇足ながら、『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』翌2018年3月24日から有料配信される予定です。
やっぱりちょっと期間が開いてしまうので、劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!
甲鉄城のカバネリ サンタ無名 美樹本晴彦描き下ろしVer. 1/7フィギュア F:NEX
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!完成
サブ画像1:記載なし
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!作例
サブ画像2:記載なし
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!改造
サブ画像3:記載なし
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』劇場公開を祝して ラストセッションVer.2種が再販!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!