『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!

2018-1-12 15:12 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガンダムエース誌連載の公式外伝コミック『ガンダムビルドファイターズA-R』にてサツキ・トオルが作り上げた「トールストライクガンダムグリッター」が、HGBFとなってプレミアムバンダイにて受注開始となっています。

ビルダーのサツキ・トオルというのは、アニメには登場していないキャラクターでして三代目メイジン・カワグチことユウキ・タツヤの留学時代の大親友の人です。
ここらへんコミックを追いかけている人にはおなじみですね。
付録プラモにもなった「マーキュリーレヴ」はコミック劇中で彼の開発したパーツとなってます。
さて、「トールストライクガンダムグリッター」は、その名の通りストライクガンダムのカスタムガンプラとなっています。
パッとみますと「ガンダムAGE2」を思わせるデザインなのが面白いですね。

キットは「HGCE エールストライクガンダム」をベースに、新規パーツを追加したリデコキット。
良く見ると、エールストライカーをまるまる背負ってたりと、ストライクガンダムな要素が多いのですが、肩に装備した遠隔操作武器グリッターレヴのおかげでシルエットが派手派手しい感じになっています。
このグリッターレヴは射出して稼働するようですが、雰囲気としてアメイジングレヴに近い運用方法のようですね。
キットのグリッターレブは「HGBF アメイジングストライクフリーダム」にも装備可能となっているそうです。

羽根がついて派手な外観になったその反動なのか、武装は2丁のショートピストルとビームサーベル2本のみと、非常にシンプル。
ここらへんは、設定に捉われないで自由なカスタムガンプラを作る「隙」と言えるのではないでしょうか?
ランチャーストライカーとかなんとかテンコ盛りに武装するのも楽しいでしょう(干渉しそうですけど)。

このガンプラの活躍っぷりは、ガンダムエース誌とHOBBY HOBBYイメージングビルダーズでの連載をご覧ください!
キットは現在プレミアムバンダイで受注中ですよ!

HGBF 1/144 トールストライクガンダムグリッター
販売価格:1,944円(税込)
お届け日:2018年3月発送予定
『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!
甲鉄城のカバネリ サンタ無名 美樹本晴彦描き下ろしVer. 1/7フィギュア F:NEX
『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!完成
サブ画像1:記載なし
『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!作例
サブ画像2:記載なし
『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!改造
サブ画像3:記載なし
『ガンダムビルドファイターズA-R』より「HGBF トールストライクガンダムグリッター」プレバンで受注開始!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
漫画家 今ノ夜きよし先生のツイッター


記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!