『スパーデフォルメガンダム』が復活!? 『ガシャポン戦士 SDメカ・ロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット』の特設ページが公開!

2018-3-17 4:58 配信:mg-writer   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現在、『プレミアムバンダイ』では、ガシャポン戦士の新シリーズの特設ページが公開されました。

SD(スーパーデフォルメ)ガンダムシリーズは、ガシャポンで販売された現在まで続く様々に展開しているSDシリーズの元祖といえるシリーズです。
その中でガシャポンの塩ビフィギュアのシリーズは、今でこそ頭身もあがり各関節が可動するまでになっていますが、MSは2頭身の味わいのあるアレンジの効いたプロポーションでした。
一発成形で塗装もされていませんでしたが、しっかりと武器パーツ(しかも複数)も付属し、今でも続いているコンセプトが当時からしっかりと盛り込まれています。
また、デフォルメアレンジも、今のように設定を遵守しどれだけデフォルメするかを主眼に置いたアレンジではなく、例えば、ホワイトベースは背中に同シリーズのMSを乗せることができるため、甲板の部分が平たく、艦橋部分が先端部まで移動しており、一見ホワイトベースとわからないくらい大きくシルエット変わっていたりと遊び心溢れるアレンジが加わっています。

今回発表されているのは、RX-78-2ガンダムと、ユニコーンガンダム(デストロイモード)のふたつ。
どうやら塗装もされるようで、隈取やダクトにいたるまで塗り分けされています。
ユニコーンガンダムは複雑な形状になるサイコフレームも塗り分けられているので、再現度も高いようですね。
しかも商品名が“セット”になっているので、複数のMSを集めたBOX仕様になるのではないでしょうか。

現在のところ詳しい仕様などはわかっていませんので、あくまで想像なのですが、かつて一世を風靡したシリーズを復活させたシリーズとして思い浮かぶのが「キンケシ」シリーズですね。
あえてかつてのプロポーションを再現していますが、すべて原型から作り直しており、旧シリーズにもいたキャラクターからシリーズが終了した後に登場したキャラクターもラインナップされ、現在もシリーズを拡大する人気シリーズです。
この『ガシャポン戦士 SDメカ・ロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット』には、シリーズが販売されていた時には存在していなかったユニコーンガンダムもラインナップが発表されているので、「キンケシ」シリーズと同様に原型から作り直してくることも十分に考えられるのではないでしょうか。
その詳細は2018年4月2日の11時に公開される模様です!かつてのファンはもちろんのこと、かつてシリーズを知らない人も期待して待つべしですよ!
『スパーデフォルメガンダム』が復活!? 『ガシャポン戦士 SDメカ・ロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット』の特設ページが公開!
オーバーロード2 アルベド 1/7フィギュア F:NEX
『スパーデフォルメガンダム』が復活!? 『ガシャポン戦士 SDメカ・ロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット』の特設ページが公開!完成
サブ画像1:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!