「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】

2018-3-19 17:21 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レビューサイト「ホビーの虜」さんでは、例の巨大ガンプラ「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」のキットレビューを公開しています。
なにしろビッグサイズで情報量の多いガンプラですから、レビューも前後編で公開されています。
読み応え&見ごたえたっぷりな内容です!

もちろんMGディープストライカーのキットの特徴は余すところなく紹介しているのですが、レビュー本文でも語っているとおり、本キットの大事なポイントにもしっかり言及しています。
それは「Sガンダム系のバージョンアップキットとしての側面です(レビュー文より)」。

実際に既発売の「MG Ex-Sガンダム」へ、頭部と胸部などを組み込んで、赤いSガンダムと青いSガンダムとを比較して見せてくれています。
そもそもガンプラ的にフレーム類の設計が共通なこともあり、無改造でディープストライカーの頭部・胸部・肩部・ブースターポッドが組み込むことができるのです。

もちろんそれらを組み込んでも可動や変形に支障はなく、しっかりGクルーザーへすることもできます。
レビューによればGクルーザー形態では「背中ブースターのロックピンが無く位置が合わなかったりする部分もあるので若干ですが安定性は落ちます」とのことです。

それはそれとして、小さく引き締まって『ガンダム・センチネル』での画稿のバランスに近くなった頭部は(バルカン砲が別パーツなのもポイントが高井麻巳子だ!)ポンと取り付けるだけでいんしょうが大きく変わるパーツですね!
背中のブースターポッドは、Ex-Sのものとディープストライカーのものでは、形状も大きさもさほど変わらないのですが、「折れ角」がつくかどうかという部分が大きいですね(あとディープ〜のもののがパーツ分割が細かい)。

まぁ、定価2万もする「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をまるまるディテールアップパーツとして扱って、「MG Sガンダム」を作る人もなかなかいないでしょうけども、頭部を交換するだけでも豊かな気分になるでしょうね(Ex-Sの頭部にディープ〜のインコムカバーは付かないですけど)。

レビューの締めくくりには「ランナータグや変形も見越したギミックと、後にこれをベースにしたSガンダム系キットが出る可能性もありますね。」と言及されていることもあるように、ランナー配置などからキットの今後の展開を読み取っています。
こういう予想を立てるのも、ガンプラのひとつの楽しみ方ではありますよね。
「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】
出典元:ホビーの虜
ご注文はうさぎですか?? チノ 〜お花のブランコ〜 1/7スケールフィギュア
「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】完成
サブ画像1:記載なし
「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】作例
サブ画像2:記載なし
「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】改造
サブ画像3:記載なし
「MG PLAN303E ディープ・ストライカー」をEx-Sガンダムとして組んでみました!【キットレビュー】レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし
ガンプラ作例
サブ画像9:記載なし
ガレージキット
サブ画像10:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!