食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!

2018-4-20 16:43 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月30日にシリーズ第2弾(ラインナップはZガンダム、マドロック、ドム)が発売となる、食玩アクションフィギュア「機動戦士ガンダム Gフレーム」。

おなじみ最新最速情報を公開する「バンダイキャンディスタッフBLOG」さんでは、9月の発売に先駆けて、早くも第3弾「機動戦士ガンダム Gフレーム03」の商品ラインナップを、彩色済みの試作品画像で発表しています

そのラインナップは以下の通り!
1. ガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
2. ガンダム フレームセット(武器セット/可動フレーム)
3. シャア専用ザク アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
4. シャア専用ザク フレームセット(武器セット/可動フレーム)
5. 百式 アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
6. 百式 フレームセット(武器セット/可動フレーム)

フレームと外装(アーマー)の2種類を組み合わせて、アクションフィギュアが完成するというフォーマットは、いままでどおりですが、1,2弾にあった「胸像」は03からはなくなって、その代わりに武器が2種類ずつ付属して充実することとなるそうです。

アクションフィギュアとしてのキモとなる可動フレームはいままでと同型のようなので、可動性能が変わらず、非常に良好なようです。

今回公開された試作品では、凹凸のディテールアレンジが効いており、スタイリッシュながらもメカメカしい仕上がりになっているようです。
ただし、画像は塗装されていますが、製品では成形色+部分彩色となるので、ザクの赤や百式の金色などは、やや印象が変わることでしょうね。

濃いモデラー界隈では、その可動フレームが流用パーツとして重宝されているという、面白副産物も生んでいる人気シリーズですから、今後のさらなる展開を期待したいですね。
ここがバーンとハネたら、マドロックよりニッチなMSが出ることもありえますから!

第一弾は瞬く間に店頭から消えたという実績を持つシリーズですので、確実に手に入れたい人は今から予約しておきましょう!
食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!
Re:ゼロから始める異世界生活 レム -白無垢- 1/7スケールフィギュア F:NEX
食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!完成
サブ画像1:記載なし
食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!作例
サブ画像2:記載なし
食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!改造
サブ画像3:記載なし
食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム03」試作品が早くも発表!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!