「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!

2018-4-25 18:45 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「バンダイキャンディスタッフBLOG」では、今月末4月30日に発売となる食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム02」より、ラインナップのひとつ「ゼータガンダム」の商品内容の紹介を公開しています。

商品は一箱500円の食玩で、「無可動フレーム+外装」のアーマーセットと、「可動フレーム+武器+胸像」のフレームセットの二箱を集めて組み合わせることで完成する全高10センチほどのアクションフィギュアシリーズです。
もちろんガムが1個付いてきます。

可動フレームに外装を取り付けるという、いうなれば聖衣的な構造ではありますが、各関節の可動域は広く、大胆なアクションポーズがこれでもかっ!と取ることができます。
公開された画像のゼータガンダムは、全体的には脚の長いシュッとしたプロポーションながら、肩アーマーやスネが良い感じのボリュームとなっており、アクションしてカッコイイバランスになっています。

今回のゼータには無可動フレームに平手パーツが付属してくるのがウレシイポイントで、これは他のランナップにも流用できるので平手だけでも押さえておきたいところです。
シリーズ第二弾ということで、01から改良が加えられ、首と頭部の可動域が拡大しているそうです。
これでアゴをさらにしっかりと引けるようになって、力強いポーズが自在となっています。
その他、シールドの取り付けには専用のステーを介するような構造となって、前腕の横でも後ろでも取り付け位置の変更が可能となり、ポージングに幅が出ました。
そしてなにより、腰フロントアーマーは左右がつながっているのですが、ここをニッパー等で切り離すことで、左右が独立して可動するようになるそうです。
ブログではこの、最小限の加工でとっても効果的な見映えに関しても紹介しています。

モデラー的にみると、スネが白一色でヒザの青やスラスター部のオレンジなど足りない色があちこちあると感じるのですが、そこはマーカー等でチョイっと塗ってあげたくなる「隙」だと思うと良いのではないでしょうか?

とにかくポーズがかっこよく決まるので、ブログの写真のようにディスプレイスタンドを用意して、発売日を待ちたいですね★
「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!
ご注文はうさぎですか?? チノ 〜お花のブランコ〜 1/7スケールフィギュア
「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!完成
サブ画像1:記載なし
「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!作例
サブ画像2:記載なし
「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!改造
サブ画像3:記載なし
「機動戦士ガンダム Gフレーム02 ゼータガンダム」のレビューをいち早く公開!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!