食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!

2018-5-15 16:32 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホビー系ブログ「好きなものは好きだと言いたい!!」さんでは、毎年毎年のコダワリ造型と可動性能がさく裂するでおなじみの食玩ミニプラシリーズより、「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開しています。

このミニプラはご存じ日曜朝に放送中の戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場する巨大ロボット。
パトカイザーの名の通り、警察戦隊パトレンジャーが使用するVSビーグルが合体した形態です。
商品構成は5箱に分割されてまして、頭部と胸部になる「トリガーマシン1号」、左腕になる「トリガーマシン2号」、右腕になる「トリガーマシン3号」、胴体と脚を構成する「グッドストライカー」が2箱で出来上がるようになっており、全部集めると「パトカイザー」となるのです。
番組のギミックにもなっているのですが、胴体のグッドストライカーは、既発売の「ルパンカイザー」と共用なので、商品もパッケージ違いの同じ物となっています。
商品の特徴は、なんといってもランナー状態での成形色による色分け再現!
小さなビークルながら、4色ものランナー枠が使われてまして、そこにシールを貼るだけでほぼ番組に登場する姿が再現されます。
さらにそれが変形して合体もするわけですし、なんとDX玩具と違って各関節がガンガン可動するという仕様なのですね。
ランナーと言ったとおり、ミニプラは完全にプラモデルなのですが、組み立てにニッパーなどの工具は必要ありません。
パーツは手でもげるタッチゲート仕様で、ゲート跡もほぼ目立ちません。
モデラー的視点でみても結構大丈夫です!
きもーちデザインナイフなどで処理してあげるとイイかな〜ってくらいです。
逆にニッパーを使わないほうが組みやすいほどです。

さてレビューでは各ビークルを組み立ててからのギミックを紹介。
ランナーやシールも組む前の状態を見せてくれているので、大変資料的価値の高いブログとなっています!
合体後の独特なプロポーションながら、ぐりぐり動いてアクションポーズが決まるところも写真でじっくり紹介。
じつはこのミニプラ パトカイザーは、股間下に3ミリ穴が準備されていて、市販のディスプレイスタンドに対応してるのです。
この我らの心のツボを突いた設計思想がすばらしいです。
展示が非常に盛り上がること請け合いです★

ちなみに「好きなものは好きだと言いたい!!」さんのレビューでは、パトカイザーのスネのパネルをパタンと下ろして赤くしてますが、設定では下ろさないでグレーのままが正解です★
食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!
Re:ゼロから始める異世界生活 レム -白無垢- 1/7スケールフィギュア F:NEX
食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!完成
サブ画像1:記載なし
食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!作例
サブ画像2:記載なし
食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!改造
サブ画像3:記載なし
食玩「ミニプラ VSビークル合体シリーズ02 パトカイザー」のレビューを公開!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし
ガンプラ作例
サブ画像9:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!