エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!

2018-5-22 17:20 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホビー系レビューサイト「ホビーの虜」さんと「ガンプラノヤマヲクズセ」さんとで、発売となった「HGBD オーガ刃-X」のキットレビューが公開されています。

オーガ刃-X(おーがじんくすと読みますよ、念のため)は、『ガンダムビルドダイバーズ』に登場するガンプラで、ダイバーは極炎のオーガさん。
その名の通り、鬼をモチーフにジンクスをカスタマイズしたガンプラです。

キットは、その設定どおりに「HG アクセルレイトジンクス」のランナーに新規パーツを大量に追加して構成されています。
肩、前腕、ヒザ下のパーツが大振りになってどっしり体系な印象になりましたが、基本的な関節機構は「HG ジンクス」のままとなっています。
さらに肩と腕のビームの再現には、懐かしの「HG AGE-1タイタス」のエフェクトパーツが流用されていますが、オリジナルが軟質クリア素材だったのですが、今回は硬質なクリア素材です。
ゆえに透明度が高くてキャンディみたいで美味しそうな仕上がりです(笑)。

プロポーションの変更とカラーリングで、キット流用とは思えないほど印象が変わっていますが、両レビュー共に「ジンクスベースでの可動域の残念さ」に言及しています。
とくに肩関節はジンクス系共通の「ここがもっと動けば!」と誰もが思うポイントですね。
その代わりと言っては何ですが、首まわり(襟)が大きくデザインが変わったので、頭部の可動性能は増しているようです。

その他で両キットレビューが指摘しているのが、射出式の有線ハンドの再現。
キットはちゃんと袖口で分割されており、丁度良い位置に穴が開いているのですが、なぜかリード線が同梱されていませんし、それに対する文言も記されてないようです。
他のキット(HGUC グフカスタム等)からリード線を流用すれば簡単に劇中再現ができるようになっていますが、なんで付属しなかったんでしょうかね、リード線。

というように、キットそのものの素性はよく、見映えもいい感じなキットとなっているようです。
ヒジのスパイクの塗り分けはシールだったり、ちょこっと残念ポイントもありますが、そこはそれ!
ジンクスはそもそも良キットでしたから、手を加えてあげて「俺だけのオーガ刃-X」を作るべきでしょう!
エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!
出典元:ホビーの虜
ご注文はうさぎですか?? チノ 〜お花のブランコ〜 1/7スケールフィギュア
エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!完成
サブ画像1:記載なし
エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!作例
サブ画像2:記載なし
エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!改造
サブ画像3:記載なし
エフェクトパーツが売り!「HGBD オーガ刃-X」のキットレビュー2選!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
アイテム: HGBD オーガ刃-X

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!