本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!

2018-7-16 14:51 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
模型制作系レビューブログ「ガンプラノヤマヲクズセ」さんでは、プレミアムバンダイより発送となった「HGUC イフリート」のキットレビューを公開しています。

キットはなつかしのSFCゲーム『機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079』に登場するジオンの幻のMSをガンプラ化したもの。
昨今、『機動戦士ガンダムUC』や外伝シリーズに登場したことで、イフリートシュナイドやイフリートナハト、イフリート改などが続々とHGUC化されてきてましたが、イフリートといえば、今回の「MS-08TX イフリート」こそが本家本元元祖的存在でして、歴史上一番最初に設定されたイフリートなわけです。

といいつつガンプラ的には先に発売されていた「HGUC イフリート改」へ新規パーツを追加したリデコレーションモデルとなっています。
新規に追加となったパーツは、頭部(バルカン砲のある前頭部と後頭部の襟足)、肩アーマー、腕アーマー、腰リアアーマー、バックパックとなっています。
あちこち似てるようでちょっと違うのと、色分け再現のためもあり、余剰パーツが出ます。
基本的な関節構造は、過去作のイフリートシリーズと同様で、PC002を活用した可動域が広い構造のものとなっており、特に肩(腕付け根)のぐりぐり動くっぷりは健在で、ヒートサーベルを振るうアクションポーズが決まります!

肩アーマーや胸部など、非常に巧みなパーツ分割で設定の色分け再現していますが、反面、各イフリートとの共通パーツであることもあって、足の裾(フレア)の白がまるまるシールになっているという、ちょっと残念ポイントも見受けられます。
まじめに全塗装しようとすると、各部のダクトのふちや中を塗り分ける必要があるので、そこはマスキングがんばりましょう☆

しかしながら、進化しているポイントも多々あり!
イフリート改では、クリアーパーツだったヒートサーベルの刀身は、帯刀状態の再現のため、クリアーのほかに柄と同じグレー成形の刀身が付属。
組み替えすることで帯刀状態から発光(発動)状態への変化を再現できます。
この組み替えは柄を一度バラす必要があるのですが、ダボを短くするなど後ハメ加工をしておくと組み替えしやすくなるでしょう。

なんにせよ秀作ガンプラです!
同じくプレバンで受注されていた「HGUC ガンダムピクシー」のライバルですので、二体揃えて楽しみたいところですね!
本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!
ご注文はうさぎですか?? チノ 〜お花のブランコ〜 1/7スケールフィギュア
本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!完成
サブ画像1:記載なし
本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!作例
サブ画像2:記載なし
本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!改造
サブ画像3:記載なし
本命登場!「HGUC イフリート」のキットレビュー公開!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし
ガンプラ作例
サブ画像9:記載なし
ガレージキット
サブ画像10:記載なし
アイテム: HGUC イフリート

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!