文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?

2018-8-10 22:46 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランナー状態では地名をかたどった「文字」になっていて、それを組み立てると地名に関連した「建物」になるという、新しいプラモデル「ゴトプラ」がにわかに話題となっています。

開発されたのは(株)プレックス。
バンダイナムコグループの会社でして、玩具のデザインや企画を行っているのですが、メーカーとして自社で製品も開発・発売もしているのです。

さてこの「ゴトプラ」の新しいのは「観光地がそのままプラモデルになっている」というトコロ!

前述のようにランナー状態は、その配置の妙で「観光地名」となっており、それを組み立てると「観光名所」となるのです。

その第一弾が、「東京/東京タワー」と「大阪/大阪城」となっておりまして、それぞれに成形色がレッド、クリアーブルー、蓄光と三種類用意されています。

面白いのはその販売場所。
模型店や量販店などのホビー関係ではなく、主に「お土産物売り場」での販売となるそうです。
それもそのはず、発売元はプレックスさんですが、販売代理店の(株)マックスリミテッドさんというのは、お土産物屋にある「ご当地・ファンシー系雑貨」を展開する会社なのです!

それゆえにゴトプラは、パッケージも箱入りではなく、ブリスター入りのフックトイ形態となっているのですね!

東京みやげとして帰省でプラモデルを買っていく、それが東京って文字でさらに組み立てると全高140mmの大ボリュームな東京タワーになる! なんとも楽しいアイテムていうかお土産物となっています!

ぜひ第二弾では、「押上/スカイツリー」とか「奈良/大仏」とか「鎌倉/大仏」とか「札幌/クラーク博士像」とか「函館/五稜郭」なんてのを開発してほしいですね!

っていうかこれ、大阪/大阪城は、関西でしか買えないんでしょうか?

ゴトプラ東京/東京タワー
ゴトプラ大阪/大阪城
(レッドVer. クリアブルーVer. 蓄光Ver.アリ)
8月上旬発売
各680円(税抜き)
文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?
Re:ゼロから始める異世界生活 レム -白無垢- 1/7スケールフィギュア F:NEX
文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?完成
サブ画像1:記載なし
文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?作例
サブ画像2:記載なし
文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?改造
サブ画像3:記載なし
文字から建物へ!?新感覚なお土産プラモ「ゴトプラ」とはなにか?レビュー
サブ画像4:記載なし
アイテム: ゴトプラ

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!