プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!

2018-10-11 17:16 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムバンダイ ホビーオンラインショップでは、既発売の「RE/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)」のリデコレーションアイテムのガンプラ「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」の受注を開始しています。

キットは『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場したクェス専用のヤクト・ドーガを再現したもの。
基本的にはギュネイ用のものから、頭部と武装(メガ・ガトリングガン)、成形色を変更としたものです。
ファンネルを射出状態でディスプレイできるクリアーの支柱も6本付属することや、ヒート・ナイフ付きビーム・サーベル、シールドはギュネイ用と同様に付属します。
繊細なディテールと簡便なパーツ構成と関節構造ながら可動性能の高いRE/100らしく、非常にクォリティ高く仕上がっています。

さらに今回のクェス機にはボーナスパーツともいえる付属品が同梱されています。
「MG ギラ・ドーガ腕部接続パーツ」と「袖付きモールド付きの左腕」です。
これはなにかというと、『機動戦士ガンダムUC』に登場した「袖付き仕様のヤクト・ドーガ」を再現するためのパーツなのです。

この「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」の左腕を、付属の「袖付きモールド付きの左腕」に換装し、左肩のファンネルをひとつ外します。
そして別売りの「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」の右腕を「接続パーツ」を介して右腕部に取り付けます。
さらにバックパックも「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」に交換し、全体をカーキ色とオーカーのツートンカラーで全塗装すると、「袖付き仕様のヤクト・ドーガ」ができあがりというわけです!
ちなみに「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」はプレミアムバンダイ限定品で、この「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」と同時にプレバンで再販しています!

・・・・・・バンダイさん、BANDAI SPIRITSさん、こういうユニコーン版のようなバリエーションこそプレミアムバンダイで販売してくださいよぅ。
これを作るためだけに「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」をプレミアムバンダイで購入し、腕なしバックパック無しのジャンクパーツがいっちょあがりになるのは、ちょっと悲しくないですか?


MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)のページはこちら
http://p-bandai.jp/hobby/special-1000006085/
プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!
Re:ゼロから始める異世界生活 レム -白無垢- 1/7スケールフィギュア F:NEX
プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!完成
サブ画像1:記載なし
プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!作例
サブ画像2:記載なし
プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!改造
サブ画像3:記載なし
プレバン受付中の「RE/100 ヤクト・ドーガ(クェス・エア機)」にはボーナスパーツの連動ギミックアリ!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
プレミアムバンダイホビーオンラインショップ「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」
プレミアムバンダイホビーオンラインショップ「MG ギラ・ドーガ(ユニコーンVer.)」

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!