4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!

2019-1-15 18:31 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先日発売となりました最新ガンプラ「HGUC R・ジャジャ」のキットレビューを「ホビーの虜」さんと「ガンプラノヤマヲクズセ」さんとで公開しています。

キットはもうなんかもはや懐かしい『ビルドファイターズトライ』のガンプラ「HGBF R・ギャギャ」をベースにしたリデコレーションモデルです。

アニメ中の設定では「1/144 R・ジャジャ」をベースにギャン子が製作したガンプラとなっていましたが、現実世界ではギャン子のR・ギャギャが先に発売(立体化)され、あとからベース機のR・ジャジャがキット化されるという、ねじれ現象を引き起こしていますね。
まぁ、とても良く出来ているR・ジャジャがHGUC化されたので、大変良いことですけど★

ちうわけでキットは前述のように「HGBF R・ギャギャ」の成形色を変更し、新規パーツの肩アーマーと前腕部、頭部アンテナを付属させたもの。
元々のギャギャの段階で、色分け再現を考慮したパーツ分割がされていたので、成形色によりカラー再現は非常に優秀です。
黒や黄色などの一部はシールが付属しますが、バーニアやダクト部などの内部は足りないので、黒で塗装し、スミイレすると締まるのではないでしょうか?
ジオンマークもホイルシールですが、ここはガンダムデカール(水転写のやつね)でもよくあるジオンマークなので、そこを流用するのもいいでしょう!

肩のフレキシブルバインダーや腹部など、非常に良く動くギミックが盛り込まれてまして、じつはギャギャがもう4年前のキットだったことを忘れる完成度です。
レビューでは、肩アーマーがやや干渉して横への可動域が狭いことや、動かしているうちに肩のポリキャップが外れやすいことを指摘しています。
グリグリ遊びたい人は、調整したほうがいいでしょう。

素組でも充分な完成度を持つ、傑作キットですが、朱色や黄色は成形色ではどうしても「透け」が気になるので、塗装したりフィルタリングする仕上げが向いているかもしれませんね。
とはいえ、ギャギャから4年待ったHGUC化です!
ZZ好きは喜びを持って作りましょう★
4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!
出典元:ホビーの虜
Re:ゼロから始める異世界生活 レム 1/1 胸像フィギュア
4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!完成
サブ画像1:記載なし
4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!作例
サブ画像2:記載なし
4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!改造
サブ画像3:記載なし
4年待ったぞ!「HGUC R・ジャジャ」のキットレビュー2選!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
アイテム: HGUC R・ジャジャ

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!