もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!

2019-3-12 17:46 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バンダイベンダー事業部のガシャポンブログでは、3月中旬に発売となるガシャポン、「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」のテストショットをつかってのキットレビューが公開されています。

レビューするのは企画を担当している、たいしじこと長谷川指導員!
題して、たいしじの「ガシャプラ」推し!!「聖戦士ダンバイン」出るよ!!と銘打ったブログ記事になっています★
今回の「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」のラインナップは、テレビアニメ『聖戦士ダンバイン』より「ダンバイン」(水色)と、「ダンバイン トカマク用」(緑色)、「ダンバイン トッド用」(紺色)に加えて、OVA『New Story of Aura Battler DUNBINE』からは「サーバイン」の全4種となっています。

ガシャポンのカプセルに入るほどの小さく、簡単なパーツ分割で再現されたオーラバトラーですが、さすが最新のバンダイの技術!
あの独特の曲面を見事に再現されています!
ブログのパーツ構成の写真を見ると、パーツは少なくて簡単に組めそうですし、可動というよりもカッチリと立たせてかっこいい造形になっているのがわかります。
それでいて、羽根はクリアーパーツですし、目のピンクとコックピットカバーがクリアグリーンで彩色されています。
掲載されているただの素組画像でもビリビリッとくるほどにかっこいい仕上がりではありますが、たいしじさんは成型色を活かして部分塗装してレビューしてくれています。
おでこの黄色やあちこちのピンク、関節のグレー、爪の白など、塗る部分は細かくありますが、面積が広くないので、マーカー+面相筆でちょこちょこっと塗れちゃいそうですね(ルーペは必須かも?)。
そして一番大事なのは、ダンバインの特徴ともいえる各部の黒いライン!
ここはしっかり黒で塗ってあげると、締まります。
小さいこともあってか、エッジがダルイということも無い模様ですし肉抜き穴もほぼありません(オーラコンバーターの裏面は・・・w)ので、削ったりする加工よりも表面処理と塗装に力を入れてあげると、見違えるでしょう★

また、関節で切ってポーズを変更する工作も楽しいでしょうね。
ガシャッとまわしてダブってもいろいろ遊べる、お手軽でかっこいいダンバインになっているようです!
3月中旬からはみんなで500円持ってオーラロードを開きましょう!
もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!
Re:ゼロから始める異世界生活 レム 1/1 胸像フィギュア
もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!完成
サブ画像1:記載なし
もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!作例
サブ画像2:記載なし
もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!改造
サブ画像3:記載なし
もうすぐ発売!「ガシャプラ 聖戦士ダンバイン」を、たいしじさん自らレビュー!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
プラモデル
サブ画像6:記載なし
ガンダム
サブ画像7:記載なし
マスターグレード
サブ画像8:記載なし
ガンプラ作例
サブ画像9:記載なし
ガレージキット
サブ画像10:記載なし

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!