T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!

2019-4-5 9:47 配信:mg-editor   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BANDAI SPIRITS ホビーサイトでは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場したデスティニーガンダムの、ハイネ専用機の商品詳細
発表されています。
キットは5月発売予定の「HGCE デスティニーガンダム」の成形色変更のバリエーション機です。

ハイネと言えば歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教氏が声優を務めたキャラクターで、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ホンペン中で残念ながら戦死しましたが、その後も彼を慕うZAFT兵がたくさん登場するなどなかなかに男前なキャラでした。
そもそもこの「ハイネ専用デスティニーガンダム」というのはもちろん本編には登場しないMSVでして、型式番号はZGMF-X42S-REVOLUTIONといいます。
監督は西川さんが好き過ぎですね、楽しい遊び心です(笑)。
でも確かアニメ本編にデスティニーが登場したときにはすでにハイネさんは戦死していたのですが、こんな設定があるのです。
デスティニーを主力MSとして効果的に運用するための特殊部隊「コンクルーダーズ」の編成を計画しており、ハイネはその一員として選出済みだったのだが、MS完成直前にハイネが戦死したため、機体配備及び部隊編成は幻となってしまった。
つまり計画だけのペーパープランな機体が、このオレンジ色のデスティニーなのです。
そういえばデスティニーはヴァリアブルフェイズシフト装甲だから、何色にでも変化可能だからオレンジに塗装したわけじゃないですよね。

元々はT.M.Revolution西川貴教氏のアルバムの特典として付属したガンプラのために作られた設定で、その時のガンプラは旧HGのカラーバリエーションでしたけど、今回は発売前の最新キットHGCEのカラーバリエーションとなります。
最新のHGですので、各部の可動域は大変広く設定され、武器を構えたアクションポーズが決まる仕様です。
新規パーツなどは付属しないようです。
このキット、BANDAI SPIRITS ホビー事業部Twitterでは、【数量限定生産】と告知されています。
西川さんのファンのみなさんは忘れずに予約したほうがイイと思いますよ。


HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)
価格 2,376円(税込)
発売日 2019年07月
T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!
Re:ゼロから始める異世界生活 レム 1/1 胸像フィギュア
T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!完成
サブ画像1:記載なし
T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!作例
サブ画像2:記載なし
T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!改造
サブ画像3:記載なし
T.M.Revolution西川氏のために!「HGCE デスティニーガンダム(ハイネ専用機)」が一般発売決定!レビュー
サブ画像4:記載なし
ガンプラ
サブ画像5:記載なし
BANDAI SPIRITS ホビー事業部Twitter
https://twitter.com/mokeiclub/lists/list2

記事を引用および紹介させていただくブログに関しましては、事前に紹介についての承認をいただいたサイト様の記事を紹介しております。

Twitterに投稿された引用および紹介については、Twitterの利用規約に則り、引用および紹介を行っておりますが、万一、個別に削除のご依頼ございましたら、お問合せよりご連絡くださいませ。
投稿をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログやSNSでこの作品を共有
画像のサイズ: 
サイトやブログ、SNSにコードを貼りつけてYouTubeのような共有がおこなえます。
お使いのサイトに合わせて作品画像のサイズをお選びください。


ユーザーコメント
コメントを投稿
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 
IDを持っている方はログインしてからコメントしましょう。


Facebookページもフォロー!