親子で☆ビルドファイターズ!

ゲーテル。のリアルフィギュア造形日記  ゲーテル。のリアルフィギュア造形日記
2017-3-21 10:18:05 ホーム  > MGブログポータル
工業高校を目指していた息子は、数ヶ月前の学校見学会のあと、
プラモデル作りを教えて欲しいという気持ちが芽生えたらしく、
嫁を通じて、僕の方にその意思表示が伝えられていました。


そして無事に入試も合格して、学校も卒業しましたので、
僕は、ガンダムビルドファイターズの主役機を作らせようと、心の準備をしていました。



この機体を選んだのは、
…番組をご存知の人には説明不要でしょうが(^_^;)
これは同じガンダムでも、ガンプラ少年の物語であり、
モデラー魂を熱く燃えさせる作品でございます。

これを、プラモデルを作りながらBGVで流すことによって、
息子がプラモデル好きになってくれたらいいなぁ〜と、親父の夢は膨らみます( ̄▽ ̄;)



そして迎えた当日、
僕は、自分がやらなアカン作業をちゃっちゃと済ませて、
息子の部屋に、「ほな、やっていこか〜」と、声をかけに行きました。

すると?息子は、
「今日は、部屋の片付けをするねん!」と、まさかの反論!?

「片付けは明日で、今日はプラモデルを作るって、昨日言ってたやろ!」と、いきなり口論になりましたww


「やる気がないんやったら、最初っからやりたいなんか言うな!」
と、大喧嘩にまで発展しましたが、

やりたくない訳ではなさそうだったので、「昼飯を食ってから」という息子のタイミングを待つことにしました。

その間、早速ビルドファイターズのビデオを流し始めて、
親父は、親子モデラーの夢に期待しながら、時間を待ちます( ̄▽ ̄;)

しかし息子は、一時間過ぎてもチンタラやっているので、
また「やる気ないんかい!」の大喧嘩を経てw

ようやく息子のガンプラ作りが始まりました。


僕は、となりで腹立ちと期待の入り雑じった気持ちを押さえつつ、
番組を見てるフリをしながら、息子の作業を見守っていました。


…ただのパチ組みなのに、やたら時間がかかる息子のガンプラ作りですが、

ようやく一つ、二つと、組み立てられたパーツを見てみると?
ただのパチ組みなのに、なんだか汚なく感じます??



…??




よくよく見ると、ゲートをちゃんと切っていなくて、
接合部(合わせ目)も、ちゃんとはまってなくて隙間が生じているままで、作業を進めていましたwww


そして極めつけは!?、
足首(足底)のパーツが、後ろ前反対に、はめられていましたwww



…?、スネがあるのに、どちらが前か?判断がつかなかったんでしょうか(> _<)





…親父の夢は、一気に冷めましたww

二時間経っても完成に程遠い結果にシビレを切らした嫁の「もう、切り上げや」の声も加勢して、
親父の夢は、完全に消滅しましたww





才能は、持って生まれてくるものであって、
何のレクチャーも無しに、ある程度の高さからスタートができるものです。

…ゲート残りやパーツの隙間を処理しないで作業を進めていけるようなw、感性の低い人間を、
僕には全く理解ができませんwww

「作れない人」というのは、こういうことなのであれば、
僕はそんな人達に、プラモデルに興味を持ってもらわなくていいと思いました。


そしてそれが、自分の子供だなんてww
神様を呪っていいですか(> _<)


…親子であっても、もう別の人種であると理解をした、ビルドファイターズの日となりました。
Facebookページもフォロー!