ストフリ、できました! ?

メカオヤジボックス  メカオヤジボックス
2018-7-12 19:36:35 ホーム  > MGブログポータル
どうも 、とぉとです (`・ω・´)v


MG ストライクフリーダムのコダワリ箇所の第3弾になります!







以下、画像クリックでアルバムで大きな画像が見れます(`・ω・´)



今回も各部のコダワリです。

まずは腕部からです。

腕部とは言っても、改造は肩がメインです

初見で、まず目が行ってしまったのが肩アーマーでした。 何かツルンとしててシンプル杉な気がしまして・・・。
で、装甲板でメリハリを付け、さらに上下分割を利用して内部構造をチラ見せしてみました。

肩アーマー内部

放熱ダクトみたいなのが入っていましたが、 「 ココには姿勢制御用のスラスターやろ! 」 という独自解釈に基づき、スラスターを入れさせてもらいました。 しかも6連装。
で、青い部分があまりにも消極的と感じたので約1?ほど外側に出しています。
二の腕にはプラ板&スジ彫りでディテアップ。
ちなみに、内部構造もしっかり金色にしてあります。

肩や腕まわり

肩の上の部分は一部くり貫いて、内部が見えるようにしています。 出来るだけ金色を見せたかったもので・・・しかも破綻なく。
上面にはその他メンテハッチなど。 赤い部分は若干浮かせてあり、 「 ココは可動部分だ 」 的なニオイを付けてみました。
あとは、完全に見難いトコロなのですが、腕と袖の継目は削り込んで内部を露出させてあります。


続いて脚部です。

脚部全体像

初見で肩部と同じく目が行ってしまった部分です。
全体的にツルンとして物足りなかった感がありましたので、情報量を上方修正してみました。 ( ;・∀・)ハッ??
膝には姿勢制御用のスラスターを追加。


正面・裏面にスジ彫りとプラ板でディティールアップ。


膝の排熱口 ( !? ) の辺りがモッサリしていると感じたので、フチをウスウスに削って軽くしてみました。
パネルラインを勝手に作って、色分けしています。
スネにもプラ板でディティールアップ。

足首辺り

アンクルアーマーはせっかくのディティールが全部ベタ塗り指定だったので、勝手に色分けしたり、プラ板を貼ってみました。
チラリと見えるシリンダーはミラーフィニッシュ貼付け。
足の甲もシンプルだったのでスジ彫り&色分け。

脚の裏側

脹脛裏のスラスター展開ギミックはカッコいいけど、どうも開けにくいので取っ手を付けました。
嘘です
尾翼的なニオイのする物です。
基部はヒンジ調のディティール入れ。 脹脛装甲左右は削って金色強調。
アンクルアーマー後部にも尾翼らしき物を。

脚部を真横から

各装甲板の隙間が広げてあるのがわかるでしょうか? 太腿前後・脹脛上下・脛前後・・・
動く部分はある程度較差を設けてあるに違いないという思いから、こういう表現にしてみました。
そうそう、スリッパは新規に太いスジ彫りを入れて、金色で塗装しています。


本体の改造個所はこんなところでしょうか。


チョコチョコといじっていると、そりゃあ時間がかかる訳ですね。
さすがMG、今回はココまで!




(=゚ω゚)ノ ジャ、マタ!!
Facebookページもフォロー!