• 基本情報
  • プロフィール
  • ともだち
  • コミュニティ
プロフィール
アバター sigram04
ユーザ名 sigram04
ランク  三ツ星 (投稿数:71)
sigram04さん
2017-03-12 23:06:40
ハセガワより発売の1:100 MZV-747J テムジン 747J [ラジカルザッパー]を製作しました。 複雑なラインを再現するデカールは完全に再現されておらず、不足分を筆塗りしたりして完成させました。
25Pt
投票
sigram04さん
2016-10-22 20:26:10
フジミより発売の1/72 愛知九八式水上偵察機(夜偵) 軽巡洋艦川内搭載機を製作しました。 張線をモデルカステン製のメタルリギング0.3号を使用して再現しました。
40Pt
投票
sigram04さん
2016-07-10 23:56:36
タミヤより発売の1/35 M3リー Mk気鬟戞璽垢吠数のキットを使用して、劇中仕様に近づけました。 また、モデルカステン 1/35 M4シャーマン戦車用履帯 T51型(可動式)やアドラーズネスト 1/35 ブローニングM1919A4車載機関銃銃身でディテールアップ。 履帯は組むのが大変でした。
40Pt
投票
sigram04さん
2016-07-10 23:34:15
コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットに、モデリングサポートグッズを組み合わせたパーツを追加して、完成させました。 パーツを組み替えることで、ノーマルのスティレットにも出来ます。
43Pt
投票
sigram04さん
2016-05-05 08:58:08
ポーランドのプラモデル製造メーカーRPMより発売の1/72 Bf109E-1のキットを使用して、艦隊これくしょん仕様のBf109T改を製作しました。 主脚などの1部パーツをタミヤ 1/72 Bf109E-3のものに置き換えてあります。 また、Ju87C改同様に機体の迷彩パターンが分からなかったので、今回はゲーム内のグラフィックから見えない部分は憶測で色分けしました。
24Pt
投票
sigram04さん
2016-01-15 21:24:54
ハセガワより発売の1/72 零式艦上戦闘機 52型に同じくハセガワの零式艦上戦闘機 52型 丙の主翼の機銃を移植し、増槽を木製のものに加工して艦隊これくしょんで実装された零戦52型甲(付岩本小隊)として完成させました。
41Pt
投票
sigram04さん
2015-12-05 23:54:55
サイバーホビーより発売の1/72 九九式艦上爆撃機をフジミより発売の1/72 愛知九九式艦上爆撃機11型 「蒼龍」飛行隊 第1中隊 江草少佐搭乗機 付属のデカールを貼って完成させました。 艦隊これくしょんでは九九式艦爆(江草隊)の名称で実装されている機体です。
45Pt
投票
sigram04さん
2015-11-18 21:35:26
ハセガワより発売の1/72 二式大型飛行艇12型 通称、二式大艇を製作しました。 49年も前のキットのため、金型の状態が悪いためかバリやパーツの合いが非常に悪かったですが、何とか完成させました。
64Pt
投票
sigram04さん
2015-11-05 22:47:06
1/144 グレイズをザク桐囘瀕舛播描し、鉄血のオルフェンズの世界観ではあまり意味が無いとは思いますがオリジンザク局嫗阿梁亟魯薀ぅ侫襪鯀備させてみました。 ハンドパーツに次元ビルドナックルズのSを使用しています。
39Pt
投票
sigram04さん
2015-10-22 19:16:09
アンテナ等を尖らせて目立つ部分の肉抜き穴をエポキシパテで埋め、可動範囲のクリアランスを確保して完成させました。 首は付属のポリキャップを使用すると違和感があったので、プラパイプ等で自作しました。
43Pt
投票
sigram04さん
2015-06-08 21:55:37
ライトニングガンダムをベースにシスクードぽいオリガンを製作しまた。
94Pt
投票
sigram04さん
2015-04-01 19:21:47
SWEETの1/144 零戦21型を製作。 機体番号を空母赤城所属時の宮部久蔵の搭乗機番号のA-162にして完成させました。 また、SWEETの日本海軍航空母艦(翔鶴・瑞鶴型)飛行甲板セット Part.1(後部リフト付き)を塗装しました。 遠くからそれなりに見れればいい、大雑把な塗装です。 組み合わせがちぐはぐですが、雰囲気重視ということで。
101Pt
投票
sigram04さん
2015-03-31 21:01:45
ハセガワより発売の零戦52型丙を加工して、艦隊これくしょん仕様の零式艦戦62型(爆戦)を製作しました。 主翼の増槽の取り付け位置はハセガワの1/48 零戦62型の説明書を参考にしました。 250kg爆弾はFUJIMI 1/72 天山付属のものを加工して使用。 着艦フックを取り付け、機体番号を221-118Bにして艦これ仕様としました。
70Pt
投票
sigram04さん
2015-03-31 20:57:14
コトブキヤより発売されていた(現在絶版) 1/144 ヒュッケバインMk-靴任后 肩アーマーの後ハメ加工等を行い、腰サイドアーマーの接続用のポリキャップがもげたので市販のもので代用しました。
71Pt
投票
sigram04さん
2015-03-14 16:18:32
コトブキヤより発売の連装砲ちゃんを製作しました。 浮き輪の「ぜかまし」の文字は自作デカールで再現。(キットにデカールは付属していません)
69Pt
投票
sigram04さん
2015-03-14 16:15:38
Azmodel 1/72 彗星を艦隊これくしょんに実装されている江草隊仕様で製作しました。 FUJIMI 1/72 九九式艦上爆撃機11型 江草少佐搭乗機と1/72 二式艦上偵察機のデカールを加工して貼り、同じくFUJIMIの彗星12型の増槽と60kg爆弾を主翼の下に取り付けました。 彗星(江草隊)の機体番号はゲーム内のグラフィックからは読み取れません。 天山(友永隊)の機体番号は友永大尉の九七艦攻の機体番号+20でしたので、こちらも江草少佐の九九艦爆の機体番号に+20してBI-251としま
81Pt
投票
sigram04さん
2015-03-14 15:58:53
FUJIMIより発売の1/700 航空戦艦 伊勢を製作しました。 史実では艦載機を搭載しませんでしたが、瑞雲と彗星を載せてみました。
63Pt
投票
sigram04さん
2015-01-26 20:05:24
ハセガワより発売の1/72 零戦52型丙を尾翼の番号を601にし、着艦フックをつけ、艦隊これくしょん仕様で完成させました。
104Pt
投票
sigram04さん
2015-01-04 15:43:44
ハセガワより発売の1/72 秋水を量産型カラーで仕上げました。 キットがかなり古く、デカールがひび割れていたので、使用しませんでした。 主翼の日の丸はAzmodelの1/72 彗星のものを2セット、尾翼の日の丸はSWEETの1/144 零戦21型の主翼の日の丸を使用しました。 計器盤や型式などの表示のデカールは代替え品が無いため、断念。 ピトー管はFineMoldsの日本海軍のものを使用しました。
104Pt
投票
sigram04さん
2014-12-13 07:34:07
アオシマより発売の蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- 潜水艦 イ401を、フルハルモデルを上下に分割して、洋上バージョンで完成させました。 同時進行していた普通の伊401にも、アルペジオ版に梱包のエッチングパーツを使用したかったので、イ400、402のセットのキットを使用しました。 設定に合わせて、多少ディテールアップを行いました。
72Pt
投票
sigram04さん
2014-12-13 00:29:33
アオシマより発売の1/700 伊401を完成させました。 付属のデカールは晴嵐用のものや日の丸が付いておらず、なぜか伊402の番号になっているので、船体番号や日の丸はピットロードのキットものを使用。 晴嵐用のデカールはFUJIMIの航空戦艦 伊勢付属の瑞雲ものを使用しました。 フロートの赤いラインのみ少し切って、長さを調整しました。 晴嵐の滑車台や船体中央の空中線の基部(一部0.3仗随線使用)はピットロードのエッチングパーツから、晴嵐のプロペラはハセガワの航空戦艦 伊勢用のエッチング
112Pt
投票
sigram04さん
2014-12-10 21:28:52
Azmodelから発売の1/72 橘花を機首に30亠―討鯀備した、計画機仕様で完成させました。
81Pt
投票
sigram04さん
2014-08-25 21:14:41
FUJIMIから発売の日本海軍駆逐艦 村雨・夕立の2隻セットのキットを購入して夕立を完成させました。 主砲は白露型駆逐艦の中で夕立だけ12.7冢∩砲B型改二というものを積んでいたので、ピットロードのWW- 日本海軍艦船装備セット〔后佑里發里鮖藩僉 単装砲はキットのもののままです。 後述の魚雷発射管のモールドに合わせるためにプラ板やのばしランナーでディテールアップしました。 魚雷発射管は同じくピットロードの新WW 日本海軍艦船装備セット〔5〕の九二式4連装魚雷発射管を使用。 ただし
105Pt
投票
sigram04さん
2014-08-14 20:52:37
FUJIMIから発売の1/72 天山艦攻「11型・12型」コンパチキットを一二型、空母飛龍所属の友永隊仕様のif機体として完成させました。 キットはストレートに組み、塗装後にモデルカステンのメタルリギング0.3号でアンテナを再現しました。 尾翼の機体番号はアルプスのプリンターでミラクルデカールで下地の白のデカールを製作して貼り、顔料系のインクジェットプリンターで赤のデカールを製作して重ねて再現しました。
135Pt
投票
sigram04さん
2014-07-21 19:38:19
タカラトミーから発売されたSAK リバイバルコレクション1の3個セットのスコープドッグ レッドショルダーカスタムを制作しました。 市販のポリキャップ等で関節をフルポリキャップ化してあります。 追加武装のロケット弾ポッドが小さかったので、プラ板を使用して大型化しました。
87Pt
投票
sigram04さん
2014-06-23 19:32:23
ビルドファイターズに触発されて、オリジナルガンダムをガンダムAGE-FXをベースにジャンクパーツを寄せ集めて完成させました。 元のキットのガンダムっぽくない顔や胴体を結構いじりました。 Cファンネルは2キット分マウントしています。
113Pt
投票
sigram04さん
2014-06-23 19:02:12
タカラ(現タカラトミー)から発売されていた1/35 マーシィドッグを製作しました。 スコープドッグ系のキットだけあり、少し加工するだけで全体のバランスがいいキットです。 関節をフルポリキャップ化して完成させました。
74Pt
投票
sigram04さん
2014-05-20 23:19:11
キットは以前の紫電改と比べ、バリはありましたがパーツの合いは少し黒い瞬間接着剤で胴体と主翼の接着面を埋めたくらいで、そんなに悪くありませんでした。 機首の別パーツとなっていた30亠―2門の銃身が長く感じたので、細い棒の部分は切り落として胴体との隙間が無いように接着しました。
85Pt
投票
sigram04さん
2014-05-20 23:16:24
チェコ(ドイツの右横)の模型メーカー、AZmodelの1/72 彗星一二型を艦隊これくしょん仕様の一二型甲として製作しました。 スピナの色は靖国神社の遊就館に展示されている彗星と同じ緑としました。 彗星一二型と一二型甲の違いは、後方機銃が7.7亠―討ら13亠―討吠儿垢里澆箸覆辰討い泙后 Sword 1/72 流星改の13亠―討魄椰△靴萄童修靴泙靴拭 主翼や尾翼の形式番号などはアルプスのプリンターで製作しました。
92Pt
投票
sigram04さん
2014-04-29 13:12:44
フジミから発売の1/72 彩雲一一型を製作しました。 1994年発売の20年も前のキットで、パーツの合いが悪く、黒い瞬間接着剤で埋めたりしました。 ピトー管はファインモールド製の日本海軍機用に交換。 張り線(アンテナ)をモデルカステン製のメタルリギング0.3号を使用して再現。
80Pt
投票
sigram04さん
2014-04-29 13:08:51
チェコ(ドイツの右横)の模型メーカー、Sword(スウォード)の1/72 流星改を製作しました。 海外メーカーの戦闘機を作るのは初めてで、今まで作った国内メーカーのものと比べると、形状はいいのですが、パーツの摺り合わせや欠肉の修正がかなり必要でした。
65Pt
投票
sigram04さん
2014-04-15 21:24:13
コトブキヤより発売されていましたヒュッケバインボクサーを製作しました。 キットはMk-靴瞭溝里塙をAMボクサーのパーツで固定するため、腰をひねることが出来ず、ほとんどポーズをとることが出来ません。 また、実物はもっと明るい紫色をしているのですが、写真に撮ると暗く映ってしまいます。
84Pt
投票
sigram04さん
2014-04-15 21:20:44
コトブキヤより発売の1/144 ダイゼンガーを制作しました。 キットのギミックである肩口のゼネラルブラスターの発光ギミックと音声のギミックはオミット。 斬艦刀を構えた際の補強用に腰にスタンド接続用の5mm経のポリキャップを仕込みました。
82Pt
投票
sigram04さん
2014-04-06 21:05:35
今回の戦闘機は艦隊これくしょんというゲームに登場する、紫電改二という機体をハセガワから発売されている1/72 紫電改を改造して製作。 永遠のゼロ戦 プラモデルという雑誌(?)に付録としてついていた飛行甲板に載せてみました。
65Pt
投票
sigram04さん
2014-03-15 00:04:38
タカラトミーから発売されたSAK リバイバルコレクション4の3個セットの一つを使用して制作しました。 関節をフルポリキャップ化しました。 形状が非常に良かったスコープドッグとは異なり、頭部、胴体、太ももの形状が非常に悪いです。 その為、頭部で2mm、胴体で3mmの幅詰め。 太ももは3分割にして、くさび状のプラ板を差し込むことで形を整えました。 センサーは3つともくり抜いてH・アイズに変更。 大、中のH・アイズ内にはバーニアパーツを接着してセンサーパーツに奥行きを持たせました。
111Pt
投票
sigram04さん
2014-03-08 18:40:53
Finemoldより発売の1/72 烈風を制作しました。 パーツの合いが悪い箇所はポリパテを使用して整形。 零戦カラーで塗装しました。
53Pt
投票
sigram04さん
2014-03-08 18:32:08
FUJIMI 1/72 スツーカB/Rを改造して艦隊これくしょんに登場するJu87C改を制作しました。 ゲーム内の迷彩パターンの元ネタが分からなかったので、C型に使用されたパターンで塗装しました。 史実通りに主翼は短くして、着艦フックを追加してあります。
67Pt
投票
sigram04さん
2014-01-13 17:02:06
ガールズ&パンツァーに登場した1/35 38(t)戦車改 ヘッツァー仕様をアカデミーとタミヤのヘッツァーをニコイチにして製作。 アニメオリジナルの部分はプラ板などで自作。 戦車はほとんど製作した経験がなく、慣れない戦車の組み立てを設定資料集とにらめっこしながら制作しました。
97Pt
投票
sigram04さん
2013-12-15 23:05:40
タカラトミーから発売されたSAK リバイバルコレクション1の3個セットの一つを使用して制作しました。 スコープドッグに比べ、形状的に不満があった頭部や胴体をプラ板で延長して仕上げました。 逆に形状に幅詰めするほどの違和感がなかったので、幅詰めは行いませんでした。
91Pt
投票
sigram04さん
2013-12-14 23:46:45
タカラトミーから発売されたSAK リバイバルコレクション4の3個セットの一つ スコープドッグwithラウンドムーバーinアウタースペース(長っ)を使用して、イプシロンが駆るストライクドッグと戦闘を行ったスコープドッグ兇鮴作しました。 キットは1983〜1984にかけてタカラから発売されていたスケールアニメキット(SAK)シリーズの再生産なので、30年近い古いキットです。 このシリーズのスコープドッグはいろいろなサイトで多少の工作でよくなるキットとの評価だったので、作ってみようと思い、製作を開
99Pt
投票
ブックマーク(0)
  • お知らせ
  • アクセス
Facebookページもフォロー!